FC2ブログ

造形と大きめのレジ袋の関係

絶対言わないから教えてくれと懇願されて


教えたら音速で言いふらされた

そんなご経験はございませんか。

一昨日それがありまして

情に流されて教えてしまった自分を責めております。

まったく人というのは信用ならんぜ。


えー、何と言いますか

次回作の美女造形の絵は完全に頭に出来上がっておりまして

資料をえっさえっさと探していたんですけども

これがまずいことに裸の女の画像なら星の数ほど出てくるくせに

「ちょっと肥えてて欲しい」

という小さな小さなはかない願いを足しただけで

これが全く出てこなくなる。

ましてや俺の求めるポーズなど1万件ヒットした画像の中に


ただの1枚もない。


こうなるとですね、

非常にまずいのが想像で彫らないといけない部分が出てきてしまうんですね。

ところが造形するにあたって想像で造るというのは

可能な限り避けなければならないと自分では思ってる。

なぜならそれは意図的に計算して白い嘘をつくのではなく

自分の身勝手な黒い嘘になってしまうからであり

結果作品もなんだか変なことになって見る人に見透かされてしまうからです。

なのでなんとか肥えた女性にモデルになってもらわないといけなくて

身近な肥えた方に申請しようと思うのですが



大体いくら払えばいいんでしょう。



頭は大きめのレジ袋かぶっておいていただいてかまわんのです。

img19730_004.jpg 

スポンサーサイト

新作をワンフェス後の熱の収まった時期に出す


遅刻乙女(4月)以降9か月ぶりの配布用自主造形ですが

2体を複製に出したいなと思っています。

IMG_1832.jpg 

オッサン7とオッサン8。

働くオッサンシリーズも8作になります。

今複製する金がないので予約にするかどーすっかというところですが

今複製に出してもワンフェス前でベルグさんもぐるぐる状態ですから

まあもうちょっと待つかーといったところです。

このアホ人形欲しいじゃねえかという貴重な方は

突然予告なく始まるご注文受付をお見逃しなく。


ドラゴンスクリューナース1

まあ何がどうって書くこともないんですけどね。


なんでこうも書くことがなくなったんだろうって思ったんですけど

何でも言われたことをハイハイとお受けしていたら

脳があまりふざけた方向へ向かないようになってるんですね。

ふざけたことを考える余裕がないというか

だからあんまりおもしろいことも言えないし書けないという

本来の小川の旨み成分が欠落してしまっている

言わば市場で最後まで売れ残っている魚になった感覚と言いましょうか。

そんなわけで少しの時間でも創作活動をするように心がけておりますが

現在年寄りマークを付けて法定速度の半分くらいのスピードで走るオバアの車程度の速度で

進めておりますのがこちらのドラゴンスクリューナースです。

IMG_1273.jpg 

人が造らないものを造ろうとかおこがましいことを思っているわけではなく

単に自分が欲しいから造ってるだけでして

こんなのを欲しいと普通の人格をお持ちの皆様は思わない。

だから世の中にこういうのが無いってだけのことです。

自分の拘りとして最低限守っているのは何だろうと先日ふと思ったんですけど、

・自分の欲しいものを造る(人の意見を聞かない)

・立つ

この2つなんですよ。

1つ目はかつて人形が売れ始めた時に、ワンフェスとかで

こういうのが欲しい、こんなの作ってほしいというご意見頂戴して

ちょっと色気出して別に得意でもない好きでもない欲しいとも思ってない人形を造って

売りに出しましたところ全く売れない。

もうびっくりするくらい売れない。

高々と積み上げた在庫の山が動くことなくワンフェスを終了したことがありました。

そうだ、あれだ。

あの暗黒大雪電車止まりまくり動かない京葉線を飛び降りて膝まで雪積もって吹雪の中、

止まると死ぬと思ってスーツケース引きずって歩きながらションベンした


ワンフェス冬だ。


そうかそうかとあの時気付きまして

それ以降創作活動は人に何を言われようと俺の好きなもんだけ造るんだと決めております。

2つ目の「立つ」については結構初期に

えらい彫刻家の先生が言ってた

「立たない人形は人形にあらず」

という言葉に感銘を受けてずっと守ってる。

もちろん走っている姿とか宙に浮いてる姿とかは立ちませんけど

両足をつけて人間がバランスをとって二足で立っているポーズは必ず立つようにしてる。

まあ立つということは足の位置と頭の位置の辻褄が合ってれば立つわけで

立たないってことはどっかがおかしいってことです。

ただ、以前ツイッタかなにかで立つについて書いたら

乙女ばっか造ってるえらい原型師さんに

「髪のなびいた女性は立たないこともあるんだ!!」

って怒られましたね。

そりゃ立たんだろ。実際の髪と違って粘土の塊やねんから。

そういう場合は除外して考えてるよこっちもな。ボケ。

はい、まあそんなことで、今回のドラゴンスクリューナースも

とにかく立つように調整しました。

2体の人形が干渉していてそれぞれが片足立ちという条件でしたので

芯の状態からちょっと曲げて「どうよ。あ」

ちょっと曲げて「どうよ。あ」

ちょっと曲げて「今度はどうよ。あ」

てな感じで恐ろしく時間がかかりました。

スカートをマジスカで作った以外はすべてグレースカです。

まだまだ先は長いので冷ややかに進捗をお楽しみいただければと思います。

IMG_1264.jpg


新作の全貌を詳しい解説付きで

週末に小さなビアガーデンみたいなイベントのお手伝いに行ってたんですが


結構エライ人も大勢来てはったんですよ。

なかなか盛り上がってきたなくらいの時に

金髪スーツの外国人男性ダニエル(仮名)が駅を降りて珍しいと思ったのか

ふわりと寄ってきたんですね。

アメリカとかだとビールを瓶のまま口飲みしますよね。

アサヒスーパードライの瓶を持ってグビグビやっとるなあと思って見てた。

そしたらエライ人に気付いたようで、

スーパードライを持ったままそのエライ人のところへ行って

ペコペコお辞儀して「イッパイドウゾー」いうて

さっきまで口飲みしてたスーパードライをエライおっさんのコップにドボドボー

エライおっさん「やあ、ありがとうダニエル!」みたいな感じでグビグビー

ダニエルはまだ日本の作法を理解しきってないようで

それを見て俺ゲラゲラ笑ってましたよみなさんおはようございます。

また来ましたよ月曜日。


さてさて、地獄のデカデカお仕事原型はデカデカなのにミリ単位で指示が飛んできて

まあまあご機嫌斜めなわけです。

なので、ギギギってなるまえに楽しい楽しい自主制作の人形を隙間に埋め込む。

先日顔をゆがめた乙女原型をご覧いただいた気がしますが

今回はさらに顔をゆがめた

IMG_0789.jpg 

おっさん。

ポイントは左足の膝から先ですね。

破たんしていますね。

なぜか。

しかもスリッパ。

なぜか。

先日の顔をゆがめた乙女と関係がありまして

全体の構成は

IMG_0790.jpg 

こうなります。

タイトルは「ドラゴンスクリューホスピタル」です。

※ドラゴンスクリューが分からない人はググってください。
藤波辰爾・武藤啓二あたりを絡めるとすぐ出てきます。

またアイツ気でも狂ったか、いや、もともとか。

自分の中での設定はですね、

すごいセクハラパワハラモラハラ三重苦のドクターがおりまして

病院の廊下でケツを撫でられたナースがとうとうキレて

ドクターにドラゴンスクリュー。

足首を脇腹で固めて自分が回転して相手の膝を破壊する技ですので

技をかけられるほうも自分も回転して受け身を取らないといけないんですが

セクハラドクターは受け身を知らんので


そのまま膝が粉砕されている


そんなシーンでございます。

ええ、こんなもん売れると思ってません。

ただただ、俺が欲しいから造るんです。

悪いか。



本日から遅刻乙女再販分のご予約を受付いたします。

みなさんこんにちは。


1/12遅刻乙女の一般再販予約受付ですが

パッケージ IMG_5199.jpgIMG_0484.jpg

本日の日本時間17時からうちの通販サイトで行わせていただきます。

>https://audacesculpey.com/

本日17時までは以前行った再販予備予約をいただいていた方の

先行予約を行っておりますのでパスワードを求められますが、

17時以降は解除となります。

詳細は商品ページでご確認くださいね。

大切なことなので申し上げておきますが、

乙女が乗車しているオートバイ(H2R)は別売りです。

タミヤさんの商品ですので別途お買い求めください。



このカテゴリーに該当する記事はありません。