ギラドーガでヴィネットを作る 番外編「必殺のはこ」

俺はもうこの自分的には気に入った

ギラドーガヴィネットをだ。

ご依頼者さまのもとへじきじきに持参して

「殿、お納めください」

と渡そうかと思ってたわけです。

宅急便その辺信用ならんから。


ところが


あー、持ってきてもらってもいいんだけど

そのあとすぐ別のところに送るから

地球が滅びても壊れない箱を作っておいてね



と言われました。


アハ。



そういうわけでだ!


どーせ作んなきゃいけないのなら

ヒクソンに蹴られてもびくともしないような

むしろヒクソンの足に隠しネジの1本くらいぶち込んでやるような

必殺の箱をつくってやろうじゃないか。



どうやって?



しらん。




先日そういえばツイッタで電撃の岩井さんに

「壊れないように作るっていうのは輸送面以外にも大切なファクターだと思っております」

と教えてもらったんで

間接とかあっちゃこっちゃガチガチにはしとります。

結構ガチガチす。


ところがさすがにポイポイ放り投げられると

なんぼなんでも耐えれんじゃないすか。

どーすんのどーすりゃいいの

で、考えた。


無い知恵を振り絞って考えたんすが。



まずベニアとかでモノ自体が入る箱をこしらえてだな、

その箱の底に穴を開けて

ベースとその箱ごとビスかなんかで固定すると。

ギラドガと車は真鍮線で固定してんだけど

抜き差しなるようにしてるから別途送るか

それともクリアジェルでここもガッチガチにするか。

これ課題。

問題あれば別梱包でええやろ。


木は完全に植えてるから

もうしょうがない。

木が収まるサイズで作ればいいか。


で、ふたをして。

それをエアパッキンとかでぐるんぐるんに巻いて。


さらに箱に入れて


箱に



「さかさま厳禁」「こわれもの」


と書いて


さらに


「生まれたての赤子のように取り扱ってください。粗末に扱うとあなたの家族が3代先まで頭の神経の病気で苦しみのた打ち回って死ぬでしょう。私はあなたを見ています。」


って書いておけば無事に届くかもね!

スポンサーサイト

HGUCギラドーガ 竣工

エロい話を書いて油断させ

その間にギラドーガを完成させた俺。

ウサギと亀で言えば

亀を裏返しておいて猛ダッシュするウサギだ。


お待たせいたしました。


ギラドーガでヴィネット、竣工です。


IMG_0829.jpg

ギャラリーはこちら

木が気が

木を作っています。


R0011358.jpg


こうひとつひとつ葉っぱをボンドで・・・



気ーがーくーるーいーそーおー

ラーラーラーラーラーラーラーラー

ギラドーガ 第5回

ここ最近あほなネタばかりを書いておりまして

おいおい住職、模型ちゃんと触ってんだろうな?

とご心配の参拝者方。

ちゃんと触っておりますちゃんと触っております。

もみもみぐにゅぐにゅ触っております。


今回はヴィネット作れよオラ


という指令のもとで作っているわけですが

設定というものがやっと固まりまして。


えー、こうなんつうんですか

ミサイル的なものをボカーンっと打ち込まれて

爆風でブオブオーっとなってる中

シールドを立てて爆風に耐えるも

圧力にズリズリと押されている。

しかし

「なめんじゃねーぞブッコロス」

と銃を構えて次の瞬間の攻撃に備えている。

フィギアを置く案も出てたんですが

そんな爆風の中だと

とっくの昔に暗黒銀河へ吹っ飛ばされているはずなので却下。

ほかに置くものを適当に探しながら進めています。

鳥山とりをさんが、こういうものを作る場合は

何か大きさを確定できるものを置いた方が

よりリアルに仕上がると書いてはりました。



まあ俺がそれをモノマネ師したところで

あんまり効果がないのはわかってんだけども。


気持だよ。


今回キットの改造としてディティールアップ的なものはあんまりしませんでした。

むしろ全体的な雰囲気重視ちゅうことで。

あ、




お前の技術が足りねえだけだろうがボケ




そんな声が聞こえたぜ。

うるせえ。ほっとけ。




そんなわけで全体をお見せするのは少し先になりそうですが

今のギラドーガ。

こちら。


R0011351.jpg

ギラドーガ 第4回

住職ライブ久しぶりにやりました。

PCの前でやる作業って限られてくるんで

短い時間で申し訳ございませんでした。

ではギラドーガです。


今日やりました作業ですが

まず肩のチクチクチックンをHIQさんのメタルチックンにして

一番外側のデカチックンはマジスカででっかく作り直しました。

R0011332.jpg


シールドの裏ですが

ジャンクパーツを適当にガチャガチャ貼り付けました。

んなもんサフ吹いちゃいえばわからんワイという勢い大切です。

R0011338.jpg


腕にパイピングを。

R0011339.jpg


股間にもパイピングを。

R0011340.jpg


胸とか首もガチャガチャさせたりました。

R0011341.jpg


ケツのほうももう少し色気がほしかったので

ジャンクパーツ貼り付け。

R0011342.jpg


本日の上がり画像。

R0011343.jpg


あとはメタルバーニア取り付けと

ツインメリットしてやれば

溶きパテ作業に移れそうっす。

もうちょっと細いコードを這わしたいところなので

眺めながらコーヒーなど飲んでみます。



今日もネタがないじゃないかとお怒りの皆様。

一応模型ブログなんだからw

このカテゴリーに該当する記事はありません。