画像追加

「光るビームサーベルってどんなのよ」

とリクエストいただきまして

百式に光るビームサーベル持たせました。

LEDでベッカーと光ってるんですが

いかんせん写真技術がヘタクソ三太夫で申し訳ござらん。


IMG_0953.jpg


暗闇で見るとそれはそれはベッカリ光ってるんですが

なんとなくわかっていただけますか。

露出を落として撮影したんですが

こっちのほうがよかったんかなー。

テストしたときは全然ダメだって思ったんだけど。

試作品のゴールドの色が限りなくシルバーに近くて

露出補正なしで撮ったほうが実際に塗ったゴールドに近いです。

でも見た目カッコええのは露出落としたほうやな。


なんというかサーベルのグリップまじでかっこええので

欲しいなオイって思った方はこちらへドーゾ↓

ディテールアップパーツファクトリー HiQparts ハイキューパーツ



ギャラリーに光るサーベルもたせた数枚の画像追加してます。

お時間ある方はごらん下され。


ギャラリーはこちら

スポンサーサイト

MG百式 竣工

泣いて泣いて泣きつかれて眠るまで泣いて

やっと竣工。

お待たせしました100式す。

IMG_0927.jpg


ギャラリーはこちら

MG百式 第10回

えー百式でございますが

とりあえず工作は終わった

さて洗うぞー

R0011473.jpg

ジャーブジャブ洗ってサフ吹いてー

と思ってたら


武器忘れてた。

R0011474.jpg

相変わらず武器の壁は高いす。

もう作りたくない度300%

爪楊枝もたせてビームサーベルだーとか言うのだめ?

持ちたくないって言ってたからとか逃げたいんだけど。


えー接着して放置決定ですので

先日サンダー氏のご好意でいただいたデンジヘッドにボッデーを盛り付けております。

R0011475.jpg

グレースカだと

指なんて絶対彫れねー

物理的に無理!と思ってたんですけど

混合にしたとたん


ああ、まるで夢のようだよ。


粘土がヘラに負けないです。

混合ブラボーだ。

この格好どういう意味あんの?っていう質問あるかね?

誰も知らない知られちゃいけない

そういう案件も世の中にあるんだよ。

まーマジスカ硬化待ちとか接着待ちとかサフ乾燥待ちとか

そういう時間にちょっとづつ触ってるから

この先いろいろ変わってくると思いますけども。


で、デンジ焼いてる間に

色あせたセピア色の記憶を辿り

昔の彼女の顔を彫ってみたり。

R0011476.jpg

なんでって。


昨日鼻毛のネタ書いたでしょうが。

あれのせいにきまっとるがな。

悪いことばっかり思い出したわ。

MG百式 第8回

灼熱ですね。

灼熱です。

サンマの値段も4倍に跳ね上がり

うちの食卓に出ることはほぼなくなった高級食材となってしまったようですが

皆さんいかがお過ごしでしょうか。


では百式です。

納期までずいぶんあるんで

かなり見直しながら進めております。

R0011450.jpg

頭部は顎を小さくしてくれと言われたので
前回よりかなり削り込みました。
胸周りはもうすこし作り込みが必要です。
図面引かなきゃならんかなーとか思ってたり。
めんどうくせえな。


R0011451.jpg

腰回りはもうちょい前のをいじらんと少し貧相です。
左右は流用パーツで。


R0011452.jpg

足ですけど今回相当苦労してます。
泣けてます。
そもそもなんでフレームにマークⅡ選んだんや俺はと
散々ノーマルキットに戻そうかと思いましたが
まあやれるところまでやったれと。
とりあえず足の改修はこれで終わり。
色々可動します。
最終的には殺すところも出てくるかもだけど。

R0011453.jpg

足首が動くということを忘れて
シリンダーを固定しちゃってて泣いた。
ちゃんと動くようにしました。
泣いたけど。



こんな感じです。

下半身は80%、上半身は60%といったところですか。

まあ時間はあるのでゆっくり煮詰めていきます。



話は変わるんですが、

昨日こやつをアマゾネスでクリック。

pasta.jpg

必殺のパスタマッスイーン。

ますますやる気が出てきたぜ。

3年後だ。3年後。


以前、サンダーさんに混合スカのサンプルをもらってて

それをぐにぐに触ってはいたんですが

昨夜ちょっと使って指を彫ってみたところ

もう全然違う。

グレースカだけだと細かい部分、

ヘラに対してクニャーと逃げてしまうところ

きっちり立ってるもの。

なるほどと。

今頃気づいたんか俺。

やっぱり混ぜないとだめだなスカルピー。

プリモだプリモもってこーい。



本日も暑くなりそうですが

熱中症には気をつけてお過ごしくだされ。

MG百式 第7回

今年の夏休みの家族旅行は

広島の宮島に決定いたしまして。

広島と言えば平和記念館くらいしか知らないんすが

ほかになんか子供の喜びそうなところあるんですかね。

どなたかそちら方面の方いいところあったら教えてください。



さて百式です。

昨日はええ調子で作業してまして

BPを除いた本体の大体の形ができました。

R0011428.jpg

マークⅡの色はだいぶ消せたかと思います。

あと腕をゴソゴソして足のシリンダーまでいけたら

細かなディティールを追加して終わりかな。

R0011430.jpg

顔はどうでしょう。

百式のマスクとひさしの形が大嫌いだったもので

好きなように解釈して作り直してますけれども。

マスクはゼータを意識した形にしましたよ。

納期までまだ1カ月あるので

だいぶん心に余裕が。

散々エポパテ使ってるんですが

いつもあまりますよね。

足りないと泣けてくるので

いつも多めに練るんですがあまってくる。

それを捨てるのももったいないので

ぐにゅぐにゅ針金に盛り付けて

R0011432.jpg

走る女子など。

しかしこの調子でいってたら

終わるころにはこの女子がブタブタになってそうだ。


その他オーブンでエポパテ乾燥中に

スカルピーでぬらりひょんなど掘ってみようと

やってみましたが。

R0011431.jpg

やっぱり長い間粘土触って無かったら

思ったようにヘラが動かんです。

これは完成までもって行けたら

複製して参拝者に抽選でプレゼントしよう。

みんな泣いてよろこぶぞ。



タラタラした日記になりましたが本日はこの辺で。

このカテゴリーに該当する記事はありません。