ギラドーガでヴィネットを作る 第1回

オラオラ。

模型を触ってやったぜ。

昨日の酒が効いたか、今日は朝から快調でした。

夕方もさっさと切り上げ、

結構早い時間に帰れたのでひっさしぶりに模型アタックです。


えーとルナダイバーですが、

ヴィネットに持っていくつもりではおりますが

それまでに確かめたいこともあって

先にギラドーガにてテストも兼ねた作業をします。

ルナダイバー展の出品にはおそらくfgに出してるピン画像で行くと思います。



ではギラドーガ。

何をやったかですが。


全体の構成を考えてました。


鳥山とりをさんが作りはるジオラマって僕は好きなんです。

ちょっとまえに電撃でサザビーとギラドーガつかってジオン再興っていうの作ってはりましたよね。

ものすごくかっこいいじゃないですか。

ザクばっか載ってるあれ名前なんだったかいな

和史兄も作例作ってたザクver2.0の本にも

1/35でジオラマ作ってはりました。

あの方ジャンクパーツの使い方上手ですよねぇ。

まさに神の使い方なんすかね。

今回は今まで教えてもらってきたことを生かしながら

どこまで冒険できるかやってみます。



で、とりあえず

ツィメリットコートw

R0011029.jpg

R0011032.jpg


もう80年代に戻ろうとしたら約束みたいなもんですから。

で、僕はツィメリットコーティングするのに

コレしか使ってません。

R0011031.jpg


マイナスドライバー。

以前作ったグフもそうなんすけど。
DSC02814.jpg


けどちょっと病んでるときにコレをチコチコチコチコやってると

マイナスドライバーをぐあーっと握って

太ももに突き立てそうになるんです。

だから通販でツール注文しました。



・・・・。



今日はここまでだ!


R0011030.jpg

うわー。

ばらんばらんw

スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。