FC2ブログ

ショッキング

うあー

うあー

久しぶりに「ガックリ」っていうポーズを取ったがな!

さっき何気に隔週更新になってしまった地獄日報2を見に行ったら

塗装された六代目陸太郎がでてて

094281.jpg


あー陸太郎いいなーとニコニコしながら文章読んだら



トレフェスin神戸て!!

神戸国際展示場2号館て!

余裕で行けるやんか!


しかも4月29日。

戻れない昨日。


思いきり行けてたじゃないかー!


うあーーーー!


気づくの遅すぎたー!


ああもうむちゃショック。


ガックリ。

スポンサーサイト

MGグフカスタム 第9回

えーワンフェスでモデリズムへ行ったら

本人確認のためにウタダを歌わないといけないので

先日カラオケで歌ってみました。

つーか歌詞なんて思い切り聞き覚えです。

で、

「ビューウーティフォーワールド」

の部分をカラオケ歌うまで

「ウーウーテレフォンガール」

と。また、

「ビューウーティーフォーボーイ」

の部分を

「ウーウーテレフォンボーイ」

だと信じ続け、

あちこちでウソの歌を人前で披露しつづけ

一体タイトルの「ビューティフルワールド」という言葉はいつ出てくるのだ

と思っていた住職ですが

皆さんいかがお過ごしでしょうか。




さてグフカスタムですが、

今現在はエポパテを削りすぎてしまった部分とか

削っててぽろっといってしまった部分とか

エッジが死亡してしまった部分などに

ポリパテをモリモリして乾燥中です。


DSC02749.jpg


先日からこの地道な作業を続けているために

写真をとってもなんら面白くない記事が続いております。

とりあえず目新しいところといったら頭がなんとなく形になってきましたので

まあどうぞ。


DSC02748.jpg

えーとbぽかべザクの時もやりましたが

とりあえず上から押しつぶした感じが好きなので

マジスカで裏打ちして削りました。

まだ未完成ですが高さ的にはこんなもんです。

ひさしの部分の下にモニョンと出てる部分が

個人的に大嫌い、つーか見えにくいやろそんなもんあったらよーと思ってしまうので

ガリゴリ削って延長しました。

パネルラインは上のパーツを1mm削って

接合ラインをカクカクと曲げてあります。

サフ吹いてないから見にくいですけど。


DSC02751.jpg




えっとマンガを3冊買ってきたので

パインジュース飲みながらちょっとゴロゴロしますー。


花の慶次-雲のかなたに 1 (1) (バンチコミックスデラックス)花の慶次-雲のかなたに 1 (1) (バンチコミックスデラックス)
(2008/11/21)
隆 慶一郎麻生 未央

商品詳細を見る


ユキポンのお仕事 15 (15) (ヤングマガジンコミックス)ユキポンのお仕事 15 (15) (ヤングマガジンコミックス)
(2009/04/06)
東 和広

商品詳細を見る


しあわせ団地 13 (13) (ヤングマガジンコミックス)しあわせ団地 13 (13) (ヤングマガジンコミックス)
(2009/01/06)
蓮古田 二郎

商品詳細を見る

MGグフカスタム 第8回目

おはようございます。

さてーグフカスタムですが

大まかな削りだし作業が終わって

今はただ粛々と細かな表面の整理をしておりますので

画像を見てもなんにも面白くありませんが

一応現状の報告をしておきます。


DSC02745.jpg

上半身です。

首の据え付け部を埋まったように見せたかったので

接続部をカットして約1mm下げて後方へ4mm強移動しました。

あと顎を引くためのクリアランスつーかまー気持ち程度ですが

前半分を下げています。

使用したのはプラ板とマジスカで。

方へつながる部分は別パーツ化するのでカットしてます。



DSC02746.jpg

腰ですが、フレームの上半分をグフカスタムのものを使用して

そこへ前の装甲はグフカスタム、横と後ろはF2を使用。

きちんと組んで見たら結構ずれてて

面のすり合わせがいるんですがもう昨日は案だけ練って結論出たので寝ました。


そのほか何箇所か大失敗に気づいてますが

それは明日の祝日にでも作業しようかと。

頭もいじりましたが今はパテ乾燥中のため後日の公開ということで。



フィニッシャーズのラッカーパテが乾いてカッチカチなんで

タミヤのパテを使用するしかない今日この頃。

ラッカーパテがカチカチになる前にシンナー入れたらまたテロテロになるのかどうか

教えてちょうだいエロいヒト。

ふつうの話

なんだか4月以降、心に余裕があまりありません。

というのも自分のいるエリアの司令官と主力の同僚がいなくなり

気がつくと自分が矢面に立っている。

人間の成長なんてのは

ばねと同じで伸びる前には必ず縮まなければいけないものですから

今はそのための試練の時期と考えるで正解だと言い聞かせてまもなく1ヶ月。


目の前のことを片付けることで精一杯ですが

グフカスタムもふくめてそっちももう少しまじめに取り組もうとしています。


で、こんな今、先のことを考えるような余裕はありませんが


楽しみなこと。



まず6月終わりに



エヴァンゲリヲン新劇場版:破


私の住んでる田舎じゃ上映してくれないので

ちょいと神戸あたりまで繰り出さねばならんようです。



そして7月終わりに



ワンフェス。



この日はもう自分にとって

おそらく人生で3回来るチャンスのうちのひとつ

じゃないのかと思うほど今から緊張です。

なぜならモデリズム小林さんを超アリーナで見れるから。

もう出会ったら俺その場で失禁するんじゃないのかと。

聞きたいこととか絶対メモがきしとかないと支離滅裂な言葉になって

警備員呼ばれるんじゃないかとか

ああもうもう少しやせたほうがいいかなとか

服は何着ていこうとか

まるで中学生の初デートです。

それほど楽しみです。




よく考えたらですよ、

私関東って3回しか行ってないです。


1回目はガンズアンドローゼズの東京ドームライブ、ユーズユアイリュージョンだっけか、

このときは連れと2人で行きました。


2回目は仕事の出張で一人虎ノ門へ。もう大混乱。東京駅で完全キャストアウェイ。

自分の宿泊するホテルにチェックインさえ危ぶまれ、

その後池袋で怖いおっちゃんにいやらしいお店へ強制連行。


3回目は仕事の関係のイベントで東京ドームへ。そういえば天皇陛下きてたな。

このときは大勢で行ったので不安なんかなかったですね。




36年生きてきて4回目の関東か。




なんと恐ろしい。


やっぱり不安になってきた。

MGグフカスタム 第7回

今日は前置き無しのグフカスタムです。

なぜなら削り作業で疲れておるので。


シルエットのチェックをしたかったので

一度ノーマルキットと比べてみました。

DSC02740.jpg

うーむ身長は伸びましたね。

肩のチクチクの位置はだいたい思っていた位置に落ち着きました。

足の稼動範囲も広がったので大また開きができるように。

足首も4mm強伸ばしました。

後で若干目隠しが必要ですけどー。


DSC02741.jpg

胸のボリュームはそこそこ出ましたね。

首据付の位置を4mm後ろにさげてます。

DSC02742.jpg

DSC02744.jpg


全体のシルエットで気に入らなかったところは



もっと腹をデップリさせたい。



それくらいということで。

MGグフカスタム 第6回

高速道路によくある「DOGRUN」という看板を見て

この辺は犬の訓練所か何かがあって

そこから逃げ出した犬が高速道路に飛び出してくることがあるので

注意しないとだめなんだなと

つい先日まで思っていたことを懺悔します。



さてグフカスタムです。


今日は改修が進んだというよりも

改修のための下準備が進んだというほうが正しいです。

まあ嫌々撮影した画像など見ていきましょう。


DSC02735.jpg

これは乳をもうちょっと上向きにしたかったんですね。多分。

1mmのプラ板3枚貼ってますね。


DSC02734.jpg

これは前の装甲を切り離してゴソゴソしてやろうという邪な考えで切り飛ばしました。

形状変更したいんでしょうね。


DSC02733.jpg

肩の水牛ヘッドですね。

切り取る際は先にパテを内側から突っ込んでおいて

それから切り飛ばしたら作業がしやすいんじゃねえのか

そう思ってやりましたが楽なのかどうかはさて。


DSC02732.jpg

乳の中央ブロックをボリュームアップしたかったんでしょう。

ざっざっざと削っただけで飽きたので放置してるようです。


DSC02731.jpg

股間の装甲きり飛ばしたけどなー

さてどーすっかなー。

切らんほうがよかったなーとかおもっている図ですよね。

後悔の写真ですよね。多分。


DSC02730.jpg

足の装甲はF2使用です。


DSC02738.jpg

ほんでグフの部品くっつけてモリモリ。

削りにくそうだなーと思ったのでメンタム塗ったコテや綿棒で

いろいろしましたけど

やっぱり個人的には乾いてるほうがやりやすいので放置しましたよ。

明日削るんでしょう。多分。


DSC02737.jpg

腰周りですけどこういうふうにしましたよ。

グフ使っても良かったけど、これだと延長する必要なくなったから。

余分な穴をパテ埋めてます。


DSC02736.jpg

肩のチクチクチックンは切り飛ばしてます。

固まったら整形します。



明日はもう1日中削り作業ですね。

ハンバーガー

みなさんおはようございます。

2日ほど日記が飛んでしまいました。

申し訳ござらん。


確か木曜日はすごく体調が悪くて

定時で家に帰り、19時30分に布団に入りまして

そのまま7時まで目が覚めませんでした。

11時間半寝た翌日の金曜日は

職場の歓送迎会でございまして

午前1時まで飲んでました。

で、今出勤です。


8日までに仕上げないといけない仕事がありまして

5月2・3・4と四国へお遍路に行かないといけないこともあるので

今のうちにさっさと片付けようとしてるわけです。


今夜にでもグフの作業は少し進めますので

更新をお待ちの皆様方におかれましては

今しばらく過去ネタでお楽しみいただきたく存じます。




---------------------------------



いいことなのか



それとも悪いことなのか



それはわからん。



なんでも新しいものができる。





なーんでもかんでもどんどんええもんになっていきますわな。



中学校の時にね、近所に大型スーパーがあるんですけど、



そこの1Fにマクドナルドがあったんです。



あの、1ヶ月食いつづけたらアホになるといわれるね。



そこの入り口が自動ドアでね、



それが端っこについてるボタンをポチっと押したら



開く自動ドアになってたんですよ。





そんなことは知らん俺様、


なけなしの小遣い持って


チーズバーガーセット買いに来たのに


入り口に立ったらドア開かんわけですわ。


 


おんやぁ?





そんなもんポチっと押すなんか知らんからね。


ぼーっと立ってるんですわ。


開けへんなぁゆうてね。




んでひらかへんから


ドアに近づいたり離れたり


色々試したんやけどドアは開かへんわけですよ。



中で食べてる人、



チランチランのチラリズムでこっち見てくるし。




裸の千円札握り締めた丸坊主のボクリンが困ってるんですよ。




ボクリン目の前にカウンター見えてるのに入れないんです。



アウアウアーゆうてるんです。




そしたらね、それに気付いたごっつきれいな姉ちゃんが



中からボタン押してくれてね、


店内に入れたんですわ。


んでとりあえず注文したんですけど


もうめちゃめちゃ不安なんですよ。



出るときちゃんと出られるんかいな?と。




もう全然別の意味でハァハァゆうてるんです。




で、テイクアウトで買って


いよいよ自動ドアのところへむかうんですが


さっき開けてくれたべっぴんねえやん


おれへんし。





ヘルプボタン撤収ですわ。

 



もうごっつハァハァ言いながら


ドアの前まで行ってみたんですが


やっぱり開かない。



もうね、



俺様、あの年まで生きてきて



あれほどハァハァしたことないんちゃうか。



俺様の中ですべての常識が覆されたわけやからね。



んで、またですわ。





ドアの前でひっついたりはなれたり。




そりゃもう周りから見たら


完全に頭おかしいからね。


顔真っ赤やしね。


もうどうしていいのかわからない。


大パニックですよ。


こりゃもう強引に手動であけるしかないと。




手でぐあーーーって無理やり30cmほど開けてね、




体横にして隙間から出ようとしてたら





ガガガガガ!




って閉まってきやがって



俺様が入り口でハンバーガー。

MGグフカスタム 第5回

はいこんばんわ。

瞬間接着剤の促進スプレーをまともに吸って

脳の細胞の数をまた減らしてしまった住職です。


ではグフカスタムです。

さすがに昨日のような写真を載せておっては

いいかげん誰も来なくなってしまいそうですので

ちょっとまめに撮りました。

ええ、これから見ていただく画像は

いつも以上に努力して撮影した結果です。

これ以上は無理だぜ。



まずは太ももです。

結局エポパテで大体の形に盛っておいて

そこから削って調整して、最後に細かなところの調整をすることにしました。

しましたっていうか

それしか出来んかったんやけど。

DSC02723.jpg

いつぞやも書きましたけど、

エポパテ削るときはマジでHIQパーツさんのサンディングスティック240番です。

いろいろ試しましたけど、これで間違いないです。

ひとついいことを教えましょう。

このサンディングスティックをもってしても、

目詰まりは起こります。

そうなるとどうする?

また購入?

ノーノー。

購入すればHIQパーツさんはそりゃ喜びますが

さすがにもったいないでしょう。

では秘技を伝授しよう。

まず日が暮れるのを待ちます。

日が暮れたら目の詰まったサンディングスティックをもって表に出ます。

隣の家のブロック塀のところへ行って、隣人がいないか確認します。

誰もいないのを確認したら、目の詰まったサンディングスティックを

隣の家のブロック塀の天端で



ぱーーーーん!ぱーーーーーん!ぱーーーーーん!



するとあら不思議。

詰まっていた目がすっきり。

まるで買ってきたばかりのような状態です。

あくまで目の粗い番手で有効です。

もしぱーーーーん!とやってるときに隣人が出てきたら


「UFO呼んでんだよ!文句あんのかオラー!」


とでも言ってその場をしのいでください。


で、まあ大体形でたんで組んでみました。

DSC02724.jpg

DSC02727.jpg


こんなもんちゃうの。

まあもうちょい調整はいるけど、今の段階では大体でええやろ。

ただねー

組んで思ったんだけど、

足首ちょっと伸ばさないとだめですねーこれ。

3mm~4mmくらいかなー。

まー構造簡単だからええわ。

本棚にいた700年前のグフカスタムの頭があったので乗せてみました。

DSC02725.jpg


あと腕。

構造はこうですよ。

まー見てのとおりということで。

DSC02729.jpg

肩のトゲトゲロックは修正しますよ。



今日は嫁がコレを買ってきたので

「超」怖い話N(ニュー) (竹書房文庫)「超」怖い話N(ニュー) (竹書房文庫)
(2009/01/30)
加藤 一

商品詳細を見る


今から読書の時間ざまーす。


ではまた明日ー。

MGグフカスタム 第4回目

昨夜も一応グフカスタム進めておきました。

やった工程は

・グフとF2の切り離した手首の調整。

・ふとももを筋肉万太郎のように形状変更。

の2点。

手首はプラサポ使おうとしてたんですが

お互いのパーツのクリアランスが確保されませんで

散々パーツを切った張ったした挙句

元パーツが「パキ」と音をたてて損壊。

ショックで泡吹きました。

gigigi01_001.gif

残された道はマジスカだけなのでそうします。

最初からそうしとけボケー。


太ももについては

小林総帥に相談して方向は大体決まってたんですが

やってみたらそれがうまくいかず

「うごっ」

「うげっ」

と独り言連発。

もう放り出して寝てしまおうかと。

gigigi10_033.gif


とりあえず1時半くらいまで頑張ったんですが

強烈な睡魔に襲われダウン。

えーと写真ですね、

はい、写真。



DSC02722.jpg


こんなガンプラサイト見たことない。

新装

注:10年前の話です。


----------------------------



朝刊にパチンコ屋の新装開店という広告が入っていると



それはもう何故か小躍りしてしまうほどうかれる。



当然雑誌で読んで期待していた機種であったりすると



脳内は完全に娯楽モードへと切り替わり、



仕事などする余裕など全く無い。

 



その日に近所のパチ屋に新台が入った。


今でこそ、どのホールも整理券を配り、


入場時に混乱が無いように気を配っているが、


当時の田舎のパチンコ屋にはそんなものは無いわけで



殺気ビンビンの状態で入り口に人が殺到しているのである。



平日の朝っぱらからパチンコ屋の開店待ちに並んでいる輩など



ろくな人間がいるはずも無いと思いながらも



俺様もその一人として並んでいた。



 



 



10時開店の店。


入るのがサミーの人気機種とあって8時半に店に到着したが


すでにドア周辺は誰がどう見てもイカレているとしか思えない



チンピラ君たちが占拠していた。



しきりに携帯でメールを送りつづける彼ら。


彼らの話が耳に入ってくる。

 

「耳とか鼻のピアスは大丈夫だけど、舌はやっぱ痛いよな。」



あたりまえだ。




「まだ舌腫れてるねん。熱も下がらんし。」



病院にいけ。




午前9時半。


入り口前はチンピラどもで埋め尽くされた。


目の前30センチに人がいても平気でタバコを吸う。


思い切り前の人の後頭部に煙を噴出す。




身動きすらできない状態になったのが9時50分。



開店まであと10分である。



待っている集団約50名がしきりに時計を気にする。



一応この状態を説明すると





入り口を中心に扇型に人が集中しているわけである。



私は中心から1mくらいの位置にいた。



55分。



全員殺気ビンビンである。





すでに後ろから


押すな!ゴッルァ!!


うっさいねんゴッルァ!!


とか聞こえてきている。



そう言いたいのは俺様も同じである。



そして前から声が聞こえた。



「おっしゃー気合いれっぞおー!」



うーむ、あの舌ピアス君、



ものすごい気合の入れようである。




まあ朝イチから並んでいるのだ。


さぞかし気合も入ることだろう。



舌も痛いし



熱も出てるしね。




入り口に店員の姿が見える。



もうこっちのボルテージは臨界をやや突破気味である。



すでに後ろでは喧嘩が2件起こり、若者2名が顔ボコボコで帰っていっている。



 



ざわつきも頂点である。


 



そして



店員が扉を開けた!

 



どわっりゃああああああ!!!!!





ズダダダダダダダダダダダダ!!!!!!


 


一気になだれ込む金の亡者となった客一同!

楽をして金を儲けたい堕落した人間の塊!

働く気などこれっぽっちもない不適合者のポロロッカ!





当然私も回りの人間を押しのけつつ飛び込んだ。


入り口を過ぎて2歩進んだところで

 



何かを踏んだ。




そう、何かを踏んだ(笑)


 


タバコを放り込み私はなんとか台ゲット。


そして振り向いた。


入り口にはたくさんの倒れた人々。



そして




最後まで起き上がらなかった




舌ピアス君。




新台の背面側の台の椅子と椅子の間に突き刺さりうつ伏せで動かない。



サクサク気持ちよく新台を打っていると



舌ピアス君は




運ばれていった。




今はもう整理券が当たり前。

良い時代になったものだ。

該当の記事は見つかりませんでした。