FC2ブログ

MGゲルググver2.0 第3回目

じつはしつこくガトリングガンの色が気になって

久しぶりに「ブラックホークダウン」をみました。

ブラックホーク・ダウン [DVD]ブラックホーク・ダウン [DVD]
(2005/03/02)
ジョシュ・ハートネットユアン・マクレガー

商品詳細を見る


ブラッカイマーとリドリースコットですか。

面白いですねこれ。

肝心のガトリングガンはやっぱどれ見ても

さほど焼けてません。

フラットブラックに銀ドライブラシした感じです。

撮影にはペンタゴンに協力してもらって

ホンモノの機体使ったらしいですから

間違いないでしょう。

ゲルググにも持たせたろか。




さて一時ラッカーの筆塗り体験入学しましたが

暇を見つけて随時更新するとして

ゲルググを少し進めました。

腰周りのスジボリです。


スジボリは大変センスが見えてしまう工作でありまして

自信の無い方は上手な人のを参考にしながらやったほうがいいと思います。

やっぱり上手な人はラインの入れ方とかバランスがほんとにすばらしいです。

どうながめたらそんなラインが頭に浮かぶのかと。


そんなわけでほとんど参考画像見ながら進めますw


で、スジボリですが、

ぷらの表面に線を入れていくわけで

罫書き針とかPカッターとかいろいろ皆さん道具は持ってあると思います。

私はHIQさんのスジボリツールなんちゅうもんを使ってますが、

まあ自分の気に入ったものを使われたらよいかと。


私の場合、まず面に製図用シャーペンでラインを書いて確認します。

次にダイモテープを貼ってガイドにしてラインを引いていきます。

よく交点にピンバイスで穴を開けてーとか見ますが

あれ、私何度やっても失敗するのでもうやってません。

ゆっくり引けばいらんと思うねんけども。


で、これはn兄さんが公開してはった方法ですが、

ぷら板をスジボリの形にカットして瞬間接着剤で貼り付けて入れる方法。

私は0.3mmのプラ板でやってます。

DSC02910.jpg

こういうね。

終わったらプラ板はがしてペーパーです。


今回は開口したい部分が多々あったので

こういうところはノミで穴あけちゃいます。

DSC02912.jpg


ちなみにゲルググのケツのスジボリは

パーツ自体が湾曲していて

ダイモテープみたいなまっすぐのテープを貼ると

余計にいがんで見えます。

やっぱここでもプラ板貼ったほうがやりやすいです。

こんな感じで。

DSC02911.jpg


なんだかんだで進んできたなー。

そろそろ色真剣に考えよう。

スポンサーサイト

新劇場版エヴァンゲリヲン 第3回目

とにかくやってみて体で覚える。

今回のチャレンジはあにさんがやってはる


ラッカー筆塗り塗装。


基本的に私はラッカーは細部以外はエアブラシだと思っていたので

ちょっと意外でしたが、

記事を読ませていただく限り、

あのファルケはそうやって塗られたものだと。


じゃあやってみるかと


実験開始。

検体はエヴァ初号機にお願いしました。



まずー

いつもならエアブラシでサフを吹くところですが

実験マニュアルどおりに

500番のときパテをもう少し薄めて

筆でポテポテ塗ってゆきます。


DSC02897.jpg

初号機がすごく嫌そうです。


全部ぬれたら

DSC02898.jpg

乾燥。


まあときパテを薄めてますからすぐ乾きます。


乾きましたら

魔法のカラー、「マホガニー」をエアブラシします。


DSC02899.jpg

DSC02900.jpg

全部吹き終わりましたら

気持ちですが、紫と黒がメインなので

ブラックグレーを黒のほうにシシーと吹いてみました。

DSC02901.jpg

なんたらショコラみたいでうまそうです。



前々回のグフはここからエナメルに走ったんですが、

今回の実験はここからもラッカーで。


で、ですね

ここまで読んだ人は

おお、すげー、住職が写真とってるぞ!

とか思ったのかもしれません。


しかし本番の実験開始したところ

正直写真撮るどころではなくなりまして。



何しろ乾燥が鬼早でして

それに加えて薄く溶いてるのでシンナーが下地食いまして

「おーーー!」

「あーーー!」

「ぎーーー!」

「あああああ!」

と。


恐るべしラッカー筆塗りチャレンジ。


出来るだけ薄く

瞬間、心かさねて。



4時間近くやってましたが



難しい・・・



DSC02902.jpg

DSC02903.jpg


既塗装をぼかすタイミングと

筆に含ませる溶剤と塗料の量がまだ分かっていないです。

※参考までにレシピは
ブライトブルー>ラベンダー+プルッツブルー>マルーン>クリアーイエロー>クリアーオレンジ
で、あんなマダラマチックに。ひょっとしたらあれをもっと続けるのか?

ぬうー

予想以上だったな。

テストとしてここからは

右半分をラッカーで継続、

左をエナメルと油絵の具で継続してみます。


------------------

11:30

頭を続けて塗ってみましたがねぇ・・・

DSC02908.jpg


下の塗装がどんどん溶けるやろ、

あーって思ってたらすぐに乾いてくるねんなー。

むずかしいなぁ・・・

ここにパープルをブラシで薄くコートしたらどうなんねやろ。

MGゲルググver2.0 第2回目

もうええかげん模型を作っているネタを書かないと

ただのアホネタサイトになってしまうので。

や、今日は土曜日。

基本的に世間様はお休みでございます。

午前中にちょっと買出しにでとりまして

これらを買ってきました。

DSC02896.jpg

ポリッシャーつうんですか、

前から売ってるのみててすごく気になってたんですが

買わずじまいで今日まで来てましたので

研ぎ出しとかにつかえるかなーと思って買ってみました。

まあそのうち使ってみます。

あとは塗料と静電気防止の刷毛。

これでMG陰毛ver2.0も塗装中に近づかぬことになることを祈っております。



さーてー

今日は工作らしい工作はひとつだけ。

いつぞやの電撃にYUMOTOさんのゲルググが作例で出てましたが

股関節を5mm下げてやることでバーニアの干渉がなくなるとのこと、

コレはやっておいたほうが良さそうなのでやってみます。



説明書でいうところのこの部分。

DSC02891.jpg




まずはこの股関節のT字パーツをここでカットします。

どうじにポッチもカットしてしまいます。

DSC02892.jpg


次に受け側の本来このT字パーツが入る部分を

写真のようにカット。

スジボリの要領でなんどもサッカサッカ線を入れたら切れます。

DSC02893.jpg



そして分割したT字バーツをセットして

内側から瞬間接着剤でがちがちに接着。

DSC02894.jpg


うわ。

めちゃ簡単。

グフであんなに切り刻んだのがうそみたい。



とりあえず干渉がどーのこーのよりもいったん組んでみます。

DSC02895.jpg


はい、一応仮組みでバランス見ます。


明らかに頭でかいです。

ショルダーアーマーがまだ入っていないので

そう見えるだけかもしれんですが。

足首はもう少し伸ばさないと開脚不足です。


んあ?


それくらいですかしら。



へぇ・・・



で、工作をチョコチョコ進めてましたが




もう色塗りたくて仕方が無いので

いったんゲルググは箱の中へ収納。


今から色塗ります。


何のって。




DSC02703.jpg


こいつまだ塗ってないでしょ。

マシーネンクリーガー S.A.F.S. Space type 2 スネークアイ

未発送の商品:
配送予定日: 2009/6/21 - 2009/6/23
発送予定日: 2009/6/20 1 点 マシーネンクリーガー S.A.F.S. Space type 2 スネークアイ (1/20スケールプラスチックモデル)
販売: Amazon.com Int'l Sales, Inc.


マシーネンクリーガー S.A.F.S. Space type 2 スネークアイ (1/20スケールプラスチックモデル)マシーネンクリーガー S.A.F.S. Space type 2 スネークアイ (1/20スケールプラスチックモデル)
(2009/06/20)
不明

商品詳細を見る




注文してしまった。



本当はファルケもやりたかったんです。

だけどなんとなくタイミングを逃したような気が。



今自分の中の好機が来ていることは確かだと思うし

今こそ汚し塗装、筆塗り塗装を覚えていく時期なのかなと。

グフ塗っててものすごく楽しかったんです。

学校の成績は本来学業と名のつく教科はすべて10段階の3とか4でしたが

美術だけは成績が良かったんです。

当時の先生がすごく私を気にかけてくれて

水彩、油彩を放課後に教えてくれてました。



その先生、アメリカでヘリコプターに乗ってて


墜落して死にましたけど。



絵を描いている時だけはご飯も食べずにただ楽しくて黙々と描いてました。

そんな感じでグフ塗りました。






出戻って今までオークション目的でやってきましたけど

そろそろ目線変えていった方がいいのかなと。





「カネカネ」言うなということか。

S2機関

ヤマダデ●キの店内で流れている曲を着メロにしたい!

と叫んでいたら、お客様が早速ありかを教えてくださいました。

ありがとうございます。

今電話なったら


タラタタタタター


いいます。

へへっ、いいだろう。

*



先ほどまでゲルググやっとりました。

3日前から私の心に住む小さなおっさん二人が


「汚せ・・・汚せ・・・」


「きれいに・・・きれいに・・・」


と戦っておりまして、

なかなか塗装が決まりません。

まあ塗装するのは先なので時間があるといえばあるんですが

汚すならペーパーも1000番までめちゃくちゃキレイに当てる必要もないわけで

けどキレイにするならやっぱ下地は大事なわけで

手戻りを避けるべく丁寧にやってたら


なかなか進まんわけでございます。


まあもうちょっとお待ちください。




昨夜夢を見ましてね。

夢といえばちょっと前に宝くじの夢の話をしましたが。

くっ・・・思い出すんじゃなかったぜ。



や、夢でね、

エヴァのPGを買ってですよ、

オークションに出そうとしてるわけですよ。

それはもう本当に自分の作品なのかどうか

疑いたくなるようなすばらしい出来なんです。

あ、夢なんでね。


で、しかしこのヤフオク氷河期に

この程度でお客さんの心がつかめるだろうかと。

そう思ってですね、

エヴァのボディーの中に


お肉屋さんで買ってきた生レバーとか生ホルモンとかをね、


グッチュグッチュ詰め込んで



S2機関搭載!エヴァンゲリオン初号機改修完成品



って出品したところが

どんどん値段上がっていっちゃって


100万を超えたんです。


ああ、どうしよう、生肉入れただけなのに・・・

と、もうガクガクブルブル、

そしたらそこへ


モデルグラフィックスの編集さんから電話かかってきて


ぜひうちの専属ライターに!みたいな事を言われて

「いや、すんません、生肉入れただけなんです!焼いてみたらわかります!」

「何いってんですかみどうじさん、面白い人だなー。」

「いや、ちゃいますねん!中身肉屋のホルモンですわ!」

「あっはっは。では来月号でS2機関搭載のニューガンダム、よろしくー。」

「うわーー」

ガチャリ。



で、



仕方なくニューガンダムに肉詰めてて目が覚めました。



ビデオにとってみんなに見せたかったぜ。

ふつうの話

携帯の着メロはあまり頻繁に変えるほうではありませんで

今はJR神戸線の電車接近メロディーです。

で、どうしても欲しいのがヤ●ダデンキの店内で流れてるあれ。

歌が入ってるやつじゃなくて

BGMだけのやつが欲しいです。

だれかDLできるとこ教えて。


*


なんと言いますか

このたび、すごく上手な方々に見られて

赤子にウォッカを飲ませるような

幼稚園児にシャーペンの芯を両手に持たせてコンセントの穴に入れさせるような

小学1年生を55度の風呂に入らせるような


そんな刺激を全身で受けたわけですが



次へのプレッシャーがすげーぜー。



必死でゲルググ作って

やっとできたーとギャラリーに載せたら

なんやこれ。大したことあれへんがなと。


いや、誰も俺に過度の期待をしとるとは思わんけども!


あ、そうか。

そう思えばええんだ。

アブネーアブネー


まるで毎日登校時にすれ違う

別の学校の女子高生の視線が

自分のほうを見てるようで

もう毎日強烈に意識して

あの子俺のこと気になってるんちゃうか?

みたいに思い始めて

朝の髪のセットに30分くらいかけて

彼女が見えた瞬間からもう心臓バックバクで

心拍数200超えてる状態ですれ違い、

わざと目線は合わさずに視界の隅で

「今日も俺を見てた?」なんて思って

ニヤニヤ1日過ごして



その週末、

繁華街へ買い物に行ったら

半分乳の飛び出したようなキャミ着て

すんごい男前と腕組んで歩いてる彼女を見て

持っていたシンマツナガザクのキットの箱をゴトッと落とし

家に帰って泣きながらシーツを噛んで寝た高校2年の春


みたいなことになるとこだったぜ。



気負うな俺よ。


自分のやりたいようにすすめー。

MGゲルググver2.0 第1回目

みなさんこんばんわ。

今日もでらぁの鬱のあにさんからコメントをいただきました。

コメントもらえただけでケツ浮いてしまうのに

グフとサイコをほめてもらいました。

そしてまた勝手に緊張して「ガクガクブルブル、オエー、じょー。」です。


正直なところ、

自分の技術レベルなんてそんなもんCランクをウロウロしてる程度だと思ってます。

AAAクラスの神々に声をかけてもらおうなんておこがましいことを考えてはいかんのですが

先日モデリズムへご掲載いただいた事、

そしておそらくそれによる今回のあにさんのご訪問。

そのほかの天才バッターの方々のご訪問。

ハリリョちゃんとのリンク。

その他プライベートでも今月は人との新しい出会いや繋がりが多いです。

模型を楽しんでいく上で

上手な人の作品を見てため息をつく程度で満足しておりましたが、

いざこうやって声をかけていただくというのは想像以上にうれしいものです。

シッコちびります。

そういえば小林さんからメール初めて返ってきた今年の正月、

目ギンギンになって寝れんかったな。



あ、もちろん声かけてもらったからといって


「俺って上手なんじゃねぇ?」とかいう考えは



絶対に出さぬよう心がけておりますえ。



日々修行です。

気づいたら自分の後ろに真似してくれてる人がいた

なんつうのが私の人生の理想です。

「いばらない、おこらない、自慢しない、そうすればついてきます」

カレンダーめくらないと。



さてー。

家に帰ったら

でかい箱が。

DSC02885.jpg

おお、やってきたか。

ん?

上杉謙信てなんじゃい。


パカ。


DSC02886.jpg

届いてしまったー。

PGマーク2ー。


いやいや、まあ今日のところはね、

しまっておきますよ。

ゲルググ進めなあきませんから。


で、昨日の作業をチラッと報告

DSC02888.jpg

ふてぶてしく綿棒のカップに刺さっております上半身。


DSC02889.jpg

言ってた足のスジボリ。

DREAM見ながらマジでこんだけしかw


や、一応やってますよ。

こういう↓

DSC02890.jpg

ほら、肩のね、外側のダクトが飛び出てますやん。

アレを中に収めたくて外側へ1mm、

内側は胴体と引っ付けたいから2mm幅増し。


はい。以上です。



で、今からまた作業再開しますけど


ものすごいヤバイことに


また心揺れてます。


後ろの人が言ってます。




「汚せ・・汚せ・・・」




と。

ふつうの話

先日モデリズムでmdspを紹介していただいたおかげで

突然アクセスが上がりました。

や、うれしいことでございます。

残念ながらその日以降は完全な右肩下がり急降下ですが。

そのアクセスの中にですね、

さすがはモデリズム、超有名人の方々のお名前が混じっているわけですよ。

ご迷惑がかかるといけませんので名前はお出しいたしませんが


殿!こんなとこに遊びにきてはいけませぬ!


と言いたくなるような。


先日雑誌の作例でお名前を拝見したような・・・


先日コンペでなんとか大賞を受賞されてたような・・・


というような方々が。


まあ気の迷いで来られたとして

2回目はないと思いますが、

この関西の片田舎に住むおっさんの作品に

一瞬でも目を通していただいたのかとおもうと

それはそれは幸せでございます。


小林さんありがとうございました。


*


さて、

昨日ハリリョちゃんがファルケを買ってしまったようです。

1/20 マシーネン クリーガーシリーズ 傭兵軍 反重力装甲戦闘機 ファルケ Pkf.851/20 マシーネン クリーガーシリーズ 傭兵軍 反重力装甲戦闘機 ファルケ Pkf.85
(2009/03/18)
不明

商品詳細を見る


そうなるとこれ、悪い癖で欲しがる私です。

で、アマゾンでね、マウスくるくると。

ニッパーが切れなくなったので新しいニッパー買うかとね。


話それますが、

うちは田舎でして、

年に4回砥ぎ師が公民館にやってくるんです。

筆で「何でも研ぎます」と殴り書きしたチラシを3日前に告知して

公民館で待ってるんです。

もうまさにブラックジャックのメスを砥いでるような翁ですわ。


「おっちゃん、ニッパー砥いでか」


と持って行ったら


「む。」


とうなづいてシャコシャコシャコシャコですわ。


オッサン、自分の気が済むまで砥ぎますから

後ろ見たら包丁握りしめたオバハンらがずらりとならんで迷惑顔です。

「ニッパーなんぞ新しいのん買えよボケ」

と言いたげですわ。

ただ、その翁に砥いでもらうと

まさに新品の切れ味でして

2000円以上する薄刃のニッパーを買うこと思えばやっぱり安いわけです。


翁の砥ぎ代、ニッパー300円。



話がそれましたが、

ではお前ファルケ買ったのかよ?と。

ええ、


BANDAI バンダイ 機動戦士Zガンダム 1/60 PG ガンダムMk-2(Mk-II) エゥーゴ RX-178BANDAI バンダイ 機動戦士Zガンダム 1/60 PG ガンダムMk-2(Mk-II) エゥーゴ RX-178
()
不明

商品詳細を見る



これ買いました。


貧乏人はちょっと金もたすとすぐ使ってまうわ。

トラウマ

宇宙人と幽霊どっちを信じるか

なんつう話がたまにあろうかと思います。

もうこの時点で「んな話するか」と思った人も

まあそういわずに。

数年前、

家で晩御飯がおわり、まあ夜空でも見ながら一服しようかと

外へ出てね、

タバコ吸いながら夜空を見上げたんです。

そしたらですよ

空にでっかい楕円形の光がね、

ブオーー

と横切っていったわけです。


まあもう見た瞬間


俺UFO見ちまった!と思うじゃないですか。


すげえ、ほんまにおるんや!UFO!ゆうてね。

もう一回通らんかなと待ってたら

しばらくしてまた


ブオーーー


と。


巨大な楕円形の光がですよ。

ヒャー

あれは母船だー

ですわ。


じつはあれ、近所のパチンコ屋の照明でね、

空中に向けて照明をつけてクルクルまわしてるらしいですね。




もちろんそんなこと知りませんよ俺。




2回も見てしまった!と。

頭少々パニックですわ。

えらいもん見てしもたとね。

わー・・・ゆうて浸ってたら



3回目ブオーーーー。



ええ、パチンコ屋の光なんやけどね。




あぁ!見つけたことバレたんや!



ゆうて思ってね。

ちょっと前に矢追純一スペシャル見たところやし。

ど・・どうしよう・・・ですわ。



俺連れて行かれるんちゃうか!



ですわ。


パチンコ屋の照明ですけどね。


そないしよったら4回目ブオーーーー。



これはもう家に逃げこまなあかんと。

部屋にだーっとあがってね。

部屋の電気を消して。

台所と居間はこうこうと電気点いてますけどね。



窓をそーっと5cmほどあけて。

覗いてみたんです。

やつらはもうどこかへ行ったかと。



ほなまたブオーーですわ。



うわーこれはもう絶対俺や!と。




連れて行かれてキャトルミューティレーションや!

cm01.gif



と。




明日の朝にケツの穴が激デカになって死んどるんやー!




ですわ。


パチンコ屋の照明なのに。



で、真剣に怯えながらずーっと。

もうずーーーっと。

5cmの窓の隙間から片目で



UFOが降りてこないか監視ですよ。



もう降りてきたら裏の窓から逃げて

きっとこうUFOの下の部分がパカっと開いて

シュワワワーと光が出てきて

それに当たるとウワウワウワと空中へ上がっていってしまって連れて行かれて

UFOの中で目のでっかい宇宙人にキャトルミューティレーションされるから

鏡もって逃げてシュワワワーが来たら

ガッと鏡向けて反射させたら何とかなるんじゃないかとか

もう



完全な誇大妄想患者です。




で、その5cmの窓の隙間の戦いは


パチンコ屋の閉店とともに終わったんですがね。




ええ。




いまだに軽いトラウマが。

予定

コンパクトデジカメで撮影する場合

600万画素もありゃー十分じゃないかえ?と

今まで申し上げてきました。

が、

どうも納得しておりませんで、

今主流の1200万画素にしたら倍なわけじゃないですか。

倍と半分。

違いがなければ詐欺ですよね。

800万画素と600万画素の違いではなく

1200万画素と600万画素の違い。


そればかり考えておりました。


一人でブツブツ言いながらヤマーダデ●キへ。


今までとタイプやメーカーを変えるのがあまり好きではないほうなんです。

リコーのR10を考えていたんですが

1時間ほど迷った挙句結局コレを購入。

DSC02884.jpg


マークⅡのPGも本当は欲しかったんですが

もういい加減大きな画素数で撮影したいと思っていたので勇気を出して。


で、そのカメラで次回作何を撮影するのかと申しますと



DSC02883.jpg


この人に決定。

まあギャラリーのほうの予告どおりですけど。

今回、基本的に大きな改修する予定はありません。

スジ彫り等のディティールアップのみで

塗装はキレイで仕上げるつもりです。


ちょっと軽いのをリラックスしながらやりたくなったのでー。

該当の記事は見つかりませんでした。