FC2ブログ

わー

なんか急にアクセス上がったと思ったら

n兄さんのプルプル日記にワタシのファルケ紹介されてました。

puru-1.jpg


ああ・・なんとありがたい。

n兄さんありがとうございます。

R5用に作ってたんだけど

ジオラマがなんか中途半端になってしまって

そこへ造形の光が差し込んだとか

コブラが届いたとか

ハイゴッグが埋葬されたとか

なんだかんだあって別室模型展示部屋に保管してしまってました。

ギャラリーに展示していないので来ていただいた方に申し訳ないこといたしました。

今夜にでも更新作業行います。



こんな大切な時に架空請求事件のネタなんぞ書いてスミマセンデシター。



ガンプラのほうは今PGマークⅡを制作中です。

さすがはPG、パーツ数が強烈でして

なっかなか前に進んでおりません。

申し訳ござらん。

明日サマバケですので一日ひきこもって作業進めます。



でわん。

スポンサーサイト

ヤマダカイ

俺様が21歳のころ。

エロ系広告にのっているテレクラに電話をかけていた。

いわゆる「初回登録○○分無料」とかいう謳い文句が

どの広告にものっていたのだ。

今の出会い系は電話ではなくパケットなので、

1回読めば何ポイントか減っていき、

しらん間に持っているポイントがなくなってて

仕方なく金を振り込むというものが多い。

昔もシステムは同じである。

 

私は~分間無料と書いてある広告すべてに登録し、

無料時間の間楽しみ、残り時間が2分とかになった時点で使うのをやめるようにしていた。

まあ無料といっても30分くらいもらっていても

ねえちゃんと話していればあっという間になくなってしまう。

次のポイントを購入し、

今のようなネット銀行もないので

顔を真っ赤にしながら銀行で

 

 

「テレネット モモコクラブ」宛

 

 

に、2万、3万と振込みに行ったものである。

その点、当時の「テレパル」はプリペードカードを購入する形となっていて

欲望に負けていくらでもポイントを購入することはなかった。

良心的なシステムであったといえる。

今やネットの時代となってそういう遊びもさっぱりしなくなったので

現行のシステムがどうなっとるのか知らん。

ただ、先日愛すべきO兄が

「みどうじ、16万もよくわからん請求がキター」

とか電話してきてたところをみると

ますます極悪なシステムになっとるんだろう。

 

 

さて、テレクラで遊ぶのも飽きてきた頃、

夜中に私の部屋の電話が鳴った。

時刻は午前2時前。

 

「はい」

 

すると機械音声で

「コチラハ、ヤマダカイデス。」

 
 

「は?」

 
 

「アナタガ、ゴシヨウニナラレタ・テレホンサービスノ・リョウキンガ・ミノウトナッテオリマス。」

 
 

「ハァ?」

 
 

「リョウキンハ、ロク・マン・エン・デス。」

 

 

「ハァァ?」

 


 

「ミッカイナイニ・オフリコミクダサイ。フリコミサキハ・・・・・」

 

 

焦った俺、慌ててメモの用意

 

 

「○○ギンコウ○○シテン・コウザメイ・ヤマダカイ・デス」

 
 

なんやねんヤマダカイて。

 
 

「ミッカイナイニ・オフリコミ・ナキ・バアイハ・

 
 

ショクバヘ・ゴメイワクヲ・オカケスル

 
 

コトトナリマス。」

 
 

 

あかんがな!
 

 

 

 

当時の彌慟慈21歳。

 

法律なんかまだちゃんと勉強していない頃である。

 

恐ろしい光景がどんどん目に浮かんでくる。

 

 

 

怖いオッサンが職場に現れておとなしく仕事している俺様に怒鳴るのだ。

「テレクラの金払えコラ」

と言うのだ。

 

 

かなりのダイピンチではないか。

 

 

 

しかしおかしいのだ

全部残り時間には気をつけていた。

オーバーした記憶はないのだ。

 

私は確認する為にリダイヤルしてみた。

  

トゥルルルルルル・・ガチャ

「はいヤマダカイ。」

  

めちゃめちゃ怖いオッサンの声ではないか!

 
 

「あのー今督促の電話もらったんですけど、未納はないはずなんですよ」

 

 

「電話番号言ってみて」

 

 

「XXXXXXXXXXですけど。」

 

 

「6万ですね。3日以内にお願いしますね。超えたらまた高くなるよ」

 

 

「いつのぶんですか?覚えがないですけど」

 

 

「知らんよ。未納なんだよ。グズグズ言ってんじゃないよ。

 

 

「ええぇぇぇぇ・・・」

 

 

「はらうのかはらわねえのかどっちだよ!」
 

 
 

「ハイ!明日はらいます!涙」

 

 

ガチャ ツーツー

 

 

 

めちゃめちゃ怖いやんか!!
 

 

私はガクガクブルブルで一夜を過ごし、

翌朝、新装開店のパチンコ屋のごとく銀行の正面玄関に並び、

  

6万振り込んだ。
 


そして

 
 

次の督促におびえる毎日を送っていた。

 

次は12万になっとるかもしれんからねw

 

 

まあ幸いそのときはそのままぷっつりと音信は途絶えた。

今の架空請求はもっと手が込んでいるうえに

電話をかけたり、

メールに対して返信したりすると

カモとみられて

徹底的に金を毟り取られる。

十分に注意が必要なのだ。



まあ最近は普通にあそぶのではなく

コロされちゃったりしているし

常識のある大人はこんな遊びをしちゃいけないのだ。

キャラメルコーン

今日のモデリズムでカズシ兄さんが

キャラメルコーンコーラ味について書いてはったんですが

名称未設定-1


思い切りつぼをつかれてゲラゲラ笑いました。

あまりに面白かったので

俺も買いに行ってウエウエゆうてみようと思い

子供と一緒にキャラメルコーンコーラ味捜すたびに出たんです。

そこら辺に売ってると思ったんですけど

コレが意外となくて。

近所の思い当たるコンビニ全滅、

スーパー全滅。


先ほどがっくり肩を落として帰ってきました。


「お父さん、コーラ味無かったね。」

「そうだねぇ。」


そういいながら買ってきた


R0010288.jpg

R0010289.jpg

キャラメルコーン黒糖味をサク。




ンーメェー!



ンーーーメェーーーー!




すんませんカズシ兄さん、

コーラ味見つからなくてよかった気がします。

ザ・シリコン2

さて昨夜えらいことになったシリコンですが

朝見ると表面はカッチカチ。

しかしブロックとの隙間がデロンデロン。

なんとかなってくれと祈りつつ出勤しまして

おそらく祈りは届かぬだろうと思いながらも

小林さんに「ヤッテシマイマシタ」メール。


「なんまいだー。今西に向かって手を合わせていたところですー。」


とご返信。

ありがとうございますw

さきほど帰ってきて



ミラクルよ起これ!



とブロックを外しました。



見事原型の周りだけデロンデロン。



どーにもならん。

おまけに前髪と右耳がもげてしまい、

さっきシンナー塗って付け足して焼いたところです。



型抜き作業なめてましたー!

すみませんでしたー!

(滝本風に)



まあとりあえずミラクル起こらぬ限り

やり直しは見えてましたので

早朝からパニクってる脳でシリコン追加注文。

来週届くでしょうからそれまでお待ちを。


明日ブッチャー山田のDVDが届くので

また造形始めます。

水面下でですがPGマーク2も再開してますので

またある程度形になったらお披露目いたします。


それではまた明日。


バタリ。

ザ・シリコン

ブウのカタドリです。

生まれて初めてシリコンとやらを触ります。

買ってきたのはクレオスのMrシリコーンです。

まー初めての試みだが

なんでも自分でやってみないと信用しない人なので

テキトーに説明書き読んで作業スタートです。


ブウはサフまで終わって

顔ツヤツヤになっとります。

子供から奪い取った粘土を敷いて

ブウをねじ込みます。

この辺、頭の隅に


「あー写真写真」


というのはあったんだけど

何しろ必死になってますから。

すんません撮ってません。


ほんで周りにブロックつんでいきました。


おーなんか分からんけど

物々しい雰囲気だ。


さてシリコン流すど。


えーと何々?

硬化剤との比率は100:4か。

ふむ。

電子ハカリも購入済みですわ。

カップにドボドボドボドボ

えーと何々?200グラムか。

つーことはいくらだ。

えー。




0.5グラムか。




・・・・。

俺ほんまこれでよく今の設計業務やってる思いますわ。

雫ほど硬化剤入れて型に流し込んで20分後。

もちろんドロドロのままですわ。

あれ?なんで?

なんてまだ言ってますし俺。



そして小一時間考えて




あー。硬化剤間違えてる!




ですわ。

あわてて適当な入れもんに移して

正しい量をいれてね、

今効果待ちです。

もう泣きそうだ。


だってな、


A面とってシリコンの残り見たら


もうほとんどあれへんねん。


B面とれんがな・・・・。



R0010287.jpg

モデル

えー、ブウですが、

髪の毛を整えまして、表面を馴らして昨夜焼きました。

焼きあがってあとはアセトンでもう一度馴らして

サフ吹いたらいよいよ複製に挑戦したいと思います。

先日現場の着工前の打ち合わせに行きましたら

山田さんっていう業者の方がこられましてね。

車の後ろに「極○カラテ」ってステッカー貼って。

初めて会うので、ホホーどんな人かなって思ってたら

もう



この人の造形せずに誰を作る!



みたいな人が。

丸坊主にヒゲにブウ松岡どころか

もうめーちゃめちゃデブデブで。

でも建築ブロック2個を頭突きで叩き割る猛者で。

現場で仕事の話をしてたんですが

もう我慢できなくなり



山田さん!写真撮らせてくだされ!



とお願いしました。

なんですか急にwと笑ってましたが

ぜひ造形のモデルになってほしいと説明して了解をもらいました。

後ほど山田さん主演の空手の演舞のDVDを貸してもらい、

その後空手着の山田さん撮影に行ってきます。


だから山田さんってどんなんだよ?


とか思ってますか。


山田さんはまさに



コレ↓


abdullah01.jpg

バイク王

模型好きの人って結構車やバイクが好きな人が多いような気がしますねえ。

わたしゃもう財源が確保できないのでやめましたが

かつてやってました。

前のブログでちょっと触れたような気はするんですが

私のバイク列伝。


ZRX-2.jpg

一番最初に買ったZRXⅡです。

可もなく不可もなく。

1年ほど乗ったかな。


ID257_2.jpg


2台目でいきなり無茶をするなというZX12R(逆車)。

速かったです。

ええ、まっすぐは。

コーナーではハエがとまるようなスピードでしか曲がれないので

ものすごくかっこ悪いニンジャ乗りでした。

職場の前の交差点でチンピラ仕様のアコードワゴンに突っ込まれそうになり

ガシャガシャー。



ds11_032B.jpg

もうスピード出る単車いらん!とか言って

次に買ったドラッグスター1100。

結構気に入っててあっちやこっちやさわって

比較的長い間のってましたが

ある日ニンジャの集団にツーリング誘われ

ついて行ったが峠でひたすら置いて行かれ

ブチぎれて手放す。


xjr1300.jpg

で、xjr1300。

今思えばこれ一番乗り安かったんじゃないですか。

コーナーでぱったんぱったん倒せてましたから。

このころmotoGPにはまってきてね。

大体分かるじゃないですか。

そうなったら↓



fad1129c.jpg

ファイヤーブレードですわ。

新車で家に届きましてね。

「みどうじさん、スパルタンですから最初は気をつけて乗ってくださいね」

とか言われて。

「あーおっけーおっけー。アリガトネー」

店のにいちゃんを見送って

颯爽と家を出て3つ目の交差点で

前輪滑って

ガシャガシャー。

アスファルトにひざ蹴り入れて右足血まみれになるわ

新車は雀荘に突っ込んで行ってくしゃくしゃだわ

目の前紫色になるわ。

すぐに店の兄ちゃんに電話入れて

「こけたー。単車取りにきてー。」

幸い骨に異常はなかったので修理して乗り続けましたが

忘れもしない5月5日のこどもの日。

遊園地入場待ちの大渋滞の横をすり抜けてたら

渋滞にキレたチンピラ仕様のセドリックが突然Uターン。

そこへロケットランチャーのごとく突っ込んだ俺。

叩いたり挟んだりして話をつけて

ステップのなくなったCBRでお店へ。

「もう・・・早いのいらんわ・・・」

「じゃあもうこれしか残ってないっすねー」

というわけで


1471384083_345068c978.jpg

ハーレーデイビッドソンファットボーイ。

もうこれで単車終わりだと。

デッデッデッデッデッデッデッデッデッデッデッデッデ



・・・・。



なんも面白くねえぜ。

おまけに曲がらんし。

そして迎えた冬。


欲張りな俺の器はすっかり埋まり


単車よさようなら。



たぶんもう二度と乗らんよ。


連れの長澤みたいに玉1個無くなっても困るしな。

ふつうの話

仕事終わってから家に帰り

ぼーっとする時間がほぼ皆無ということに気付きました。

何か模型触ってないと死んでしまうんでしょう。



陸ちゃんもおわりました。

ブウはあせらずラップでもかけておいて

気が向いたときにいじっていく方向ですが

さて、どうしたもんか。



今手元にあって途中放置のキットといえば

HGハイゴッグ、エヴァF、PGマークⅡ、R5ファルケです。

ハイゴッグ&エヴァはもう埋葬です。

心噛み合わないのはだめだ。

今後何かの試し吹きとかに使用されることでしょう。

R5は・・・fgとかでほかの人のを見てて

俺・・・まだ早いな・・・

と思いましたので保留中です。

身の程を再確認。




PGマークⅡ再開するか?と思ったんで

箱開けましたけど、まだ両腕しかできてないね。

これは先が長いぜ。

なんかこう、小林さんのサイコガンダム見た時のような

しょんべんちびるどころか

もう失禁してジャバジャバ漏らしてしまうような

そういう心がっつりつかみに来るような作例ないかな。


たいして好きでもないのに、この機体あんま見ないからやるかーとか

そういうので始めるとやっぱりだめなんですよね俺。


俺はこれが好きでこういう風にしたい!っていう絵が見えてないと

どうしても途中で心折れてしまって

「もうええわぁ~」

ってなってしまう。

作業も気づかぬうちに雑になってしまってるし。

仕事がモデラーで、あんまりやりたくないキットとかでも

集中してちゃんと仕上げて締め切りに間に合わせてる人たちってすごいと思いますねぇ。

まあ俺の気楽さは趣味でやってるのと大人の財力の強みかな。

俺がお子様だったら全部アウトだ。



1/20のチューブ早く出してくれたらいろんな事すぐ解決すんだけど。

まーだー?

陸ちゃん完成

陸ちゃん完成しました。

かわいいです。

ぺろんぺろん舐めたくなります。

R0010285.jpg


ギャラリーはこちらー>

久しぶりの

久しぶりの昼間の更新です。

今日は25日なのでモデグラを買いに行かなければ!

と近所のツタヤに行ってきました。

どんなもんか内容をパラパラみましたが

どうも購入!とまではいかなくて。

今自分が欲している内容ではなかったみたいです。

で、その横にいままで並んでたのを見たこともない雑誌が。


090825_123403.jpg


へー。

なんじゃこれ。


パラパラパラ




欲しい。




そういうことで。

そういうことで購入。


1500円もしたんですけど

フィギアがいっぱい載ってたから。


以前ならこういうのは

かなりのレベルで敬遠してたんですがね。

好みなんてのは時間とともに変わっていくようで

今はこれをレジへ平気で持っていけるわけです。

ただ、



「俺はこれを見て抱いて寝てハァハァするために買うんじゃなくて自分がこういうのん作りたいから買うわけであってお前その辺勘違いしながらバーコード通してんじゃねえぞいいな。」


と付け加えたくなったのは

まだまだ修行が足らん証拠か。


どうでもいいですが

なぜか今の段階でブウ松岡の予約をしてくださった方が3名います。

冗談やろーと思ってましたが本気のようで。

びっくりしましたがうれしゅうございます。

該当の記事は見つかりませんでした。