FC2ブログ

通販事務連絡【チャンドラー】

事務連絡でございます。

1/20黒人軍曹チャンドラーをご注文いただいたお客様には

すでにご注文内容とこちらの口座等を記載した案内メールを出しておりますが、

「まだ連絡メール来てないじゃねえかクソ住職!乳首に鈴の付いた洗濯ばさみ挟むぞゴルア!」

というご連絡がございました。

恐れ入りますが再度メールボックスをご確認頂きまして

もし万が一案内メールが届いていない場合は


「メール届いてねえっつーの!」


とご連絡くださいませ。

早急に対応いたします。

なお、明日、明後日と出張で日中は席をはずしておりまして

ご入金の確認は出来ても発送が翌朝となりますことご了承くださいませ。


ではでは。

スポンサーサイト

お直し

昨夜はせっせとチャンドラーの袋詰め。

今回もまたパッケージ裏面に

わけの分からん文章を書き連ねておりますので

届きましたらお楽しみ下さい。

ご入金いただいているお客様は

本日発送でございます。

発送後にパックナンバーのご連絡を差し上げますので

しばらくの間お待ちくださいませ。



さて、自分のやりたい放題の人形作りは

一旦ここで区切りまして

ちゃんとやらないといけない作業に着手。

このワンフェス夏でモデリズム師のウィーゴが発表されましたが

そのパイロットの子供フィギュア、ミドキッズ(仮名)。

納品したときは「うーん、よく出来た」と思ってましたが

あれから半年経って、先日のmonoマガジン掲載の写真を見ると

ちょっと修正したいところが出てきましてですね、

「コバヤシさん、修正させてください。夜も眠れません。」

と48時間働けますかのモデリズム師に無理言って原型送ってもらいました。

231129 001

うーむ。やっぱり小さい。

記憶が確かならばこの人形110度で焼いてた頃のもので

「パキ・ポロ・ウキキー」の危険性が非常に高い。

なので慎重に触るわけです。

ううう、危険危険と。

「ごめんねコバヤシさん、ボロボロに壊れちゃった」

なんて間違ってもいえないので慎重に。


個人的に気になってたのは

半ズボンのシワと足首の太さ。

あと、師が腹回りを若干気にしてはったので

それもあわせて修正。

231129 002

激変はしてませんがまあまあ直った。

ちょっとしばらくクルクル回してみることにします。


年末に向けて忙しいぜ。

戦え俺。

111126a20.jpg

チャンドラー完売

スロースタートだと思っておりましたが

突然タービンが回った感あって

予定数量を超えてしまいましたので受付終了とさせていただきます。

ご予約いただいた皆様ありがとうございました。

E5A3B2E3828AE58887E3828C20004_2.jpg

チャンドラーの記録

先日嫁のクルマがトラックに突っ込まれてクッシャクシャになりまして

修理代の見積りが下取り価格を上回ったので

仕方なく新しくクルマを買ったわけです。

金無いのに。

で、昨日納車でしたのでセンセとこにクルマを持って行きまして

拝んでくりゃれとおねがいしたんですが

一通りご祈祷後、

「助手席側のドアの下当てるのう。先に当てとこかー。」

と言ったか言ってないかのうちに

ドアをボカボカ蹴られまして

嫁はん目が点。

「これでダイジョーブ」

なんて言われて家に帰ったんですが



「何がダイジョーブなん!思い切り蹴ってたでアノヒト!」



と嫁は少々お怒り気味でございまして

ああ、日曜のお昼から面白かったなと感心しております。



さてチャンドラーの通販を開始しておきながら

ちゃっちゃと記事を上乗せしちゃっておりますが

どーせ売れないしなという悲しい気持ちの表れでございましょうか。


さて、今回はまたウケの悪い塗装編でございます。

自分がチャンドラーをどうやって塗ったのか忘れないようにの記録もかねてますので

ご容赦下さいまし。

覚えている範囲で肌についてですが、

溶きパテやら瞬間接着剤やらで

気泡埋めて表面処理をします。

まあ当たり前のことですが。

まずマホガニーをピシャピシャ塗ります。

どうせ下地なのでテキトーに塗りました。

ズボンも含めて塗ってます。

ほんでクレオス肌色にクリアオレンジを混ぜて

アッシュ系の肌色作って明るくなるであろう部分にピシャピシャ

ダークグリーン系を適当に混ぜて陰になるであろう部分にピシャピシャ。

サンドイエローにクリアオレンジを混ぜてピシャピシャ。

蛍光レッドをテキトーにピシャピシャ。

ブルー系を影とかにピシャピシャ。

んーやっぱ忘れてる。いっぱい。

グリーン系とオレンジ系をやたら使った気がする。

で、ある程度色が曼荼羅の境地に入ったら

薄く溶いたマホガニーで調整。

そっから全体に4段階くらいでドライブラシ。

ラッカーの仕上げにクリアオレンジをさーっと。

1/6だと仕上げはクリアイエローなんだけど

1/20で試したけど全然ダメで、

スケールが小さくなるとオレンジなのかーと感心。

ラッカーはここまでで

ここから油彩。

黒と茶と水色のモデリズムセットで塗ります。

濃い目に溶いて筆につけて、

なんか紙でぬぐってカサカサ系にしてから人形にささーっと。

ベッチョリ行ってもいいんだけど

乾かないし。油彩。

せっかちだから俺。

そしたらええ感じにつやが残ったので

最後のオーバーコートを悩んだわけです。

1/6なら迷わずガイアのフラットクリアをブシャーといくところなんすが

この絶妙なつやを消したくない。

しばらく悩んで結局油彩を食器乾燥機でガンガン乾かして

シャブシャブのフラットクリアでうっすーくコート。

ズボンはミリタリー系のグリーンを気が向くように混ぜて塗りました。

ほんでドライブラシして油彩。

最後にフラットコート。


もうエナメルは人形の目周辺しか使わなくなりましたね。

プラだともうほんとに使わない。

今まで散々割ってるんで。

乾きは遅いんだけど油彩のほうが割れる心配少ないと思います。

ただ、ペトロールをジャブジャブ使うと

かつてのシナンジュ事件のようになるので

基本可能な限り希釈せずに薄く延ばすという考え方のほうがいいような・・・気がしますね。

知らんけど。


そんな感じで塗りました。




何?参考にならない?



8c907e482824219f469c6c741b612e4f_240.jpg

1/20黒人軍曹チャンドラー

mdsp秋の新作フェア第2弾でございます。

「1/20 黒人軍曹チャンドラー」

素体に近い1/20黒人兵士を造ってみました。

ここから色々改造を前提としてますが、その作例はまた今度。

白人やアジア系と変わるのは多分大きくは顔で

唇の位置に気をつけて、後はモデルの写真を穴が開くほど見つめております。



今回の苦労といえば初めて黒人の肌を塗りましたが

今までの白人、黄色系とは全く違い

マホガニーで誤魔化せるほど甘くなかったようで。

茶系からオレンジ、ブルー等、机の上の塗料瓶数えたら

21色使用でやっとという感じ。

多分思い切り遠回りしてますが。

まあ難しかったなと思います。

ラッカー基本で油彩とピグメントで仕上げ。



珍しくマジメ系の人形を造ってみましたがいかがでしょうか。

次回からまたふざけようと思っております。

オールグレイスカルピー。

chand-blog.jpg

ギャラリーはこちら



fgはこちら



【チャンドラーご予約】

さて毎度人形を造るたびに

ワハハ、またバカ住職め、おかしな人形を造ってるぜ

と反応は良いものの、それに販売数が比例しない悲しき実態。

いっぱい抜いても欲しがる人がおりませんので

今回はキャストをケチってあんまり抜いておりません。

通販は限定10個といたします。

まあそれでも残るだろうけど。

フン。


パーツ数:2

全長:9.5cm

レジンキャスト製


価格2,000円(別途送料)


それでも欲しいという方は下記フォームよりお申し込みくださいまし。

定数に達し次第締め切らせていただきます。


※チャンドラー完売いたしました。2011/11/28 18:00


ではでは。

1/20 KETZER-EMS

朝からゴソゴソしましてさくっと完成させました。

1/20 KETZER-EMSです。

ナースパイロットはオールスカルピー。

改造といえばてっぺんにHパーツの3を突き刺したくらい。

いかがでしょうか。

emstop.jpg



ギャラリーはこちら

fgはこちら

大賞アニータ

昨日ツタヤにDVDを返しに行って

そのまま雑誌コーナーに行きまして

さて模型雑誌のチョイスだと見ましたら

231126.jpg

ああ、ホビージャパネット・・・

この表紙のジオラマ見たことあるぜ

なんか俺の人形塗ってくれたりした人が造ってたはずだ

えーと




アニーター!




イエス!アニータ!




そんなわけであにさんがめでたくオラザク大賞でございます。

電話で話しててもあにさんのオラザクへの執念は

もはや怨念と呼ぶべきではないかと思うほどでございまして

ついに大賞ゲットで成仏されるのではないかと

心よりお祝い申し上げるわけでございます。

仕事一筋でバリバリ働いていた人が

退職したとたん突然ポックリ逝くなんつーのは良くありますので

ここはあにさんがポックリいかねーように

参拝フィギュアをたっぷり送りつけて

「10日で塗ってね。」

とかメッセージを添えておこうと思うわけです。


やーまあ何にせよですね、

模型で出会い、チャンネルの合ったメンバーで構成されてる

ジャムロッカーズの重鎮が大賞受賞とあって

メンバー全員が自分のことのように喜んでおります。

おめでとうございますあにさん。


111031a01.jpg

透明シリコヌ開始

こないだからですね、

俺こんなことやってたらジャムロッカーズをクビになってしまう

などと書いてたんですが

昨夜Rod兄から電話があって

まさかオメー抜けたいとか言うんじゃねえだろうな

抜けるならしきたりは守ってもらうぜ


もし抜けるんなら

チン毛に火をつけながら

メンバー全員からケツの穴にチューペットを9本刺されて

それを落とさないように尿道にスイカの種を入れて

しょんべんで15m以上種を飛ばしてもらう


と脅されまして。


ア、アニキ!俺は抜けたいなんて言ってません!

プラスチックを最近あまりに触ってないので

破門されるんじゃないかと怯えてたんす


と釈明しましたら

それでもチン毛は焼くと怒られました。

どうやらクビにはならんようで安心。




さて、毎回粘土ネタになるとアクセス数激減、

くだらん日常ネタを書くとアクセス数増加という

模型サイトとしてあるまじき傾向でございますが

今日もアクセス激減を覚悟で粘土ネタでございます。


えー実はこないだのトレフェスで

サンダー師と話してて、透明シリコンのおひつの話になりましてですね。

あのおひつが使いにくいと話しましたら

もうとっくに違うおひつに変更されているようで。

なので俺も俺もと真空系をネットであさりましたところ

使えそうなのが2つ。

食パン丸ごと入るようなデカイおひつと

ステンレス製の超頑丈系おひつ。

使ってみないとわからんなと両方注文して

ステンのほうのおひつを試してみました。

粘土埋めは相変わらず苦手で

231125 002

こんな感じ。

もう臭いしやわらかいし大嫌いほいくねんど。

で、そのおひつですが、

これが意外と良かった。

231125 001

上から状態が見れるのはよいですね。

ブークブクゆうてます。

ちなみにでっかいほうは気合入れすぎると

容器がバチーンと割れそうなくらいチャチ。

説明書きに

「空気を抜きすぎないで下さい」

なんて書いてある。

なめてんのか。


まあそんなわけでチャンドラーの複製始めております。

231124 003

久しぶりの粘土状況

見たいなと思ってた映画が映画館でいっぱいやってて

さてどれを見に行くかと悩んでたら

公開が終わってしまい結局DVDが出るのを待つことになるというパターンが

最近大変多いわけです。

さて個人的に注目のDVDですがこれ

【初回限定生産】ファイナル・デッドブリッジ ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]【初回限定生産】ファイナル・デッドブリッジ ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
(2012/02/08)
ニコラス・ダゴスト、エマ・ベル 他

商品詳細を見る


もともとファイナルデスティネーションという映画があって

その続編なんですが

このシリーズはまあまあ面白い。

ただ、SAWシリーズが続けば続くほど面白くなくなったように

ファイナルデス~シリーズもファイナルデッドサーキットあたりでは

そりゃちょっと強引じゃないのーと言いたくなるシーンもあって

このデッドブリッジでどーなっちゃうのか楽しみにしておこうと思っとります。



さて、久しぶりに粘土のお話ですが

別にサボってたわけではなく

ものすごく嫌々表面を磨いたり

何度も何度もぐるぐる回しておかしいところが無いか確認するという

なんとも地味な作業をしておりました。

で、先日から進めておりました人形、

「黒人軍曹チャンドラー」の原型が

まあいいかな程度に仕上がったつもりなので

最終画像を。

231124 001

まあ右側のおっさんですが

グラサンかけてでっかい刀もって振り回しそうで。

ただなんていうかブタブタJKの時のような

激しく噴出す汁のようなものは無いです。残念ですが。

今夜からあの

臭くて

やわらかくて

大嫌いなほいく粘土に埋めます。

やだな。



で、このおっさんで年末どうにかできひんかなと考えてて

さっき書いたようなブレイドみたいなおっさんにするかと考えてたら

マントより白衣のほうがいいんじゃないか、

ドクタードレイクラモレーみたいにしてやったらどうかとか

ならナースがいるよな、おお、ケッツアーにナース乗せて

救急ケッツアーにしたらどうよ。

エマージェンシーメディカルケッツアーとかどうよ。

戦場で負傷兵を探して野戦病院に連れ戻るメディカルケッツアー。

とか考えてつくってみたんですが。

231124 002

ナースパイロット。

ケッツアーの上に青いパトランプとかつけたらええんちゃうん。



となんで黙ってりゃいいのに書いちゃったかつーと

俺原型造るから誰かやってくんないかなとか思いまして。ええ。

こんなこと言い出したら俺きっと来年ジャムロッカーズ、

クビになってるかもな。



「え、もう名前無いよ?」とか言わないの。

年末fg展示会3

最近書いた記事を後で読み直してみると

何か足りてないよなとしばらく思ってたんですが

あれだ。

あれ。

妄想が足りてないんだよ。

住職ミラクル四次元ワールドの展開が無いんすよね。

前回のマクドナルドのカウンターで叫ぶブタブタねえやんを

見たまま描写してどうする。

そのねえやんの背景に妄想でぐっと迫らないといけない。

妄想力、想像力をもっと鍛えないといかんわけです。




今の食育問題にしても目の前の食材を見て

子供たちがその食材をどんな人がどんな苦労をして育てたのか

どんな場所でどんな風にして今目の前に届いているのか

それをきちんと想像し、自分が食にありつけるまでの

人々の労苦、天地自然の恩徳に対し感謝すべきであるのではないか

とたまにはまともなことを言ってみるわけです。




そう考えると昨日のブタブタねえやんは

相当好き勝手やってきたと見るのが妥当でありますが

かつてはマレーシアでマレー熊(子供)と戦ったかもしれない、

タイで水牛を売って生計を立てていたかもしれない、

そんな妄想へ膨らましていくべきかと考えております。


さて。


話は変わるんですが

めちゃ行きたかった関東Makに行けず

おまけにRod兄が3位とったとかで

11ヶ月間眠っていた情景模型の炎が

久々に燃え上がってきております。




で、よくよく考えれば今年も残すところあと1ヶ月とちょっと。

年末にあったよな。なんか。

vol3_512.jpg

これとか。



なんか今回からフィギュア部門とかいうのが追加されてまして

アタクシとしてはそちらに目が行きがちですが

恐ろしい魑魅魍魎のマシーネンの世界で造ってこられるフィギュア群に

アタクシごときが100人束になってかかっても勝てるわけもなし、

またさすがに今回はサイレントさんやミニマムさんとかで

もはや違法とも言えるアプローチは出来ない。

ここはひとつ一般部門でヴィネット造って

もっかい挑戦してみるかと考えております。

まあある意味mdspは毎度わけの分からんアプローチをしてきましたが

今回もまだ世に出てないはずのヴィネット設定案を

数点立ち上げておりますので

残り1ヶ月半なんとか頑張ってやってみようと思います。

該当の記事は見つかりませんでした。