FC2ブログ

子ゾウにしてやられた80分

こうずっと楽しみにしていたものが手元に届くのは

その時間が長ければ長いほど

飛び上がるほどうれしいもんでございまして

この感覚はジジイになっても忘れずにいたいなと思うわけです。


そんな飛び上がるほどうれしいものってなんですか住職。


教えて差し上げよう

これ。



ファイナル・デッドブリッジ Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)ファイナル・デッドブリッジ Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/02/08)
ニコラス・ダゴスト、エマ・ベル 他

商品詳細を見る


ファイナルデッドブリッジ。

ファイナルデスティネーションシリーズの5作目です。

もう待ってた。ずっと待ってた。

とにかく痛い90分でございまして

この間見た127時間の痛さなど比ではない。

5作も続いてるのに全くハズレなしという素晴らしさ。

もう90分間常に

ダウンロード (1)

ガイーンとなって

images_20120427081403.jpg

キャー!

自分がこんな顔になる。

今や安全といわれているレーシックの手術でさえ

images (1)

レーザーでジュギーーーーー!

ギッヘーーーーーーーーー!

誤解の無いように言っておくと

スプラッタは好きではないんです。

ただこの映画、いっぱい人死んじゃうんですが

どうやって死んでいくのかが

毎度のごとく俺のこの豊かな想像力をはるかに越えた形で死なせてしまう。

「うおーやられたー!」

と毎回感動。

そんなわけで住職的お勧め指数1000000ポイント。

時間がある人は1から見たほうが分かりやすいかもです。


ファイナル・デスティネーション [DVD]ファイナル・デスティネーション [DVD]
(2011/09/07)
デヴォン・サワ、アリ・ラーター 他

商品詳細を見る





ほんで見終わったらまだ早かったので

もう1本流すかと流したのがこれ


ライフ -いのちをつなぐ物語- DVD スタンダード・エディションライフ -いのちをつなぐ物語- DVD スタンダード・エディション
(2012/02/03)
不明

商品詳細を見る


ついさっきまで見てた映画と180度違うジャンルですが

アースとかオーシャンズとかの流れで。

幼少の頃野生の王国やムツゴロウ動物王国を見ながら育ちましたからか

ネイチャーに非常に興味を持ってしまう。

この系を見るのは何も松たか子のナレーションがエロいからではない。

ただ、アースにしろオーシャンズにしろシレーっとみながしていたのだが

今回は粘土触る手を止められしまったほど

動物のチョイスが良くてですね、

80分すっかり見入ってしまったわけです。


なんつってもまたアイツが。

アイツが前半から出てきやがりまして。



子ゾウですわ。



大きくなったら飼育員を鼻で転がしで殺しちゃうくせに

子ゾウの時はなんであんなにかわいいんですか。

もう抱きしめて鼻を捥いでやりたいくらいかわいい。

ほんで今回もまた子ゾウがですね、

images (4)

また泥沼にはまってしまうわけですよ。

チョカチョカするからね。

チョカチョカするから泥沼にはまってしまうんです。

ほんで動けなくなってしまって

オカンゾウが助けようとするんだけど

でっかい鼻でゴイゴイするから

子ゾウがどんどん埋まっちゃって

あーーー!子ゾウーーーー!

と叫んでたらババァゾウに助けてもらい

俺はもう涙が止まらない。

その後も道具を使うサルとか

ナントカねずみっていうネズミ

images (2)

とか出てきて

俺はもう休むところなしでフラフラでございます。

よかったなライフ。



はい、そんなわけでライフにすっかり時間を奪われ

粘土はあんまり進まずですが

マシュコフはこんな感じでだいぶん詰まってきました。

240423 002


そしてアザゼルは

240423 001

完全仏像化を目指し進行中。


俺が「売ってたら欲しい」と思うもんを造ってますが

それを「俺も欲しい」と思ってくれる人がいたら

それは大変うれしいということでございます。


ではでは

スポンサーサイト

これで100てんだと思うべきこと

昨日は日記をすっ飛ばしまして申し訳ございません。

というのも要因は複数あったりして

もうヘロヘロで昨夜は20時に就寝する始末。

徐々に体が老化していっているのが見えて嫌でございます。


娘と親父の会話を聞いていると

「おじいちゃん何歳?」

「おじいちゃんはもう68歳」

とかいいよるわけです。

ふと気付くともうそんな時間が流れている。

いつもそこにいて当たり前だと思ってた親父もオカンも

あと10年ほどしたらいなくなってしまう時期が来てるのかと

残り時間を考えたりすると

さすがに散々迷惑かけてきたのがわかっているだけに

この残りの時間、出来るだけのことはやってやらないとなとか思うわけです。



自分の嫁にしても娘にしても

いつもそばにいるとは限らないわけで

俺が次の瞬間石に躓いて転んで死ぬかもしれないように

朝いってらっしゃいと送り出した娘が

無事に帰ってくるかどうかなんて分からない。



にっこり笑って手を振って出勤した妻が

夕方買い物袋を抱えて帰ってくるのは絶対とは言えない。

さっきまでいた人が次の瞬間いなくなってしまうことは

ものすごい恐怖であって

近ければ近いほど想いは強いもんでございます。



模型を通じて出会った友人であったり

技術を教えてもらった先生方であったりしても

同じことが言えるわけで

その瞬間、「今」を大事にしとかないといけない。

その日1日何もええことが無くても

無事に家族全員が家に帰ってきて

夕食を食って風呂に入って模型触って布団で寝られる

これで100てんだと思わないといかんのだろうなと思う。




と、長い前置きをしておいて




ほんまにごめんなさい。

諸般の事情で


今年の静岡ホビーショー欠席いたします。


バタン(逃

お直しの実況

昨夜家に帰りよりまして

信号が赤になったので止まってましたら

向かいの道路横に畑がありまして

その畑でオジイがマルチってわかりますか、

畑の畝にかぶせる黒いビニールシートのことなんですが

それを一人でかぶせようとしてまして、

反対側に土を置いてもう片方を自分で引っ張って

どうにかしようとしてるのが目に入ったんですが、

位置オッケー幅オッケーとなった時に

風がビュオーと吹いて

こいのぼりみたいになったのを見て

一人車の中で爆笑してしまった人でなし住職ですが

皆さんいかがお過ごしでしょうか。



えー今日もしつこく模型ネタです。

何?アホネタを書け?

知るか。そんな給食みたいに出てくるかえ。

俺も欲しいわ笑えるネタが。


えーさてさて、

とりあえずアザゼルとマシュコフについては

いつもの悪い癖でしっかり作りこまずに

カンセーカンセーとはしゃぐお子様のような形で

とっととお披露目しちゃいまして

今見たらひどい造形でございました。

よって必殺のお直しでございます。


お直しというのは実はかつて俺の壁の1つでありました。

えー。直すのー。ヤダナーとなってた。

完成という結果をすぐに求めたがる現代っ子の象徴とも言うべき

やってはならないことのひとつ。

未だに直らない重症患者の住職ですが

ここはひとつもう一度座りなおしてやろうじゃないですか。

んなもん時田君の

ダウンロード

「また造ればいいかー」の精神でございます。




そんなわけでお直しキットを二つ。

240423 001

これは昨日申し上げたとおり

上着が非常に気味悪い。

それと微妙な中心線のズレも気味悪い。

240423 002

アザゼルですが、

よく見なくても横カトキ立ち。

背骨いがみすぎでございます。

カルシウム不足かこのやろう。


そんなわけでこの2つをお直しでございます。


まずは決意を固めまして

わがままな自分と決別するために

240423 003

超音波カッターで切り刻む。

容赦なしでございます。

ホンマはデザインナイフでええんですが、

ここにマジスカ使ったもんで

カッチカチやからね。

ほんで

240423 004

すっかり骨格標本にしてしまいます。

知るかボケでございます。


ブタブタのおっさんのほうも

240423 006

この腹ラインでカットしちゃいまして

接ぎなおし。

240423 007

隙間に粘土詰めて焼く

240423 008

が、まだ傾いております。

コレに気づかんかったのか俺。

別の意味で凄すぎる。

まあとりあえず動き回るとイヤなんで

一旦焼いておこうとオーブンに放り込んでる間に


240423 005

骨格標本になったおっさんに粘土を盛る。

どーせ服着せるんで大体だ大体。


そんなことやってたらデブデブのおっさんが焼けたので出してきて

240423 011

首と右足の長さも気持ち悪いのでまっすぐにしましょうってなことで

ザクーと斬って接ぎなおす。

隙間に粘土詰めてオーブンへお帰り願うわけです。


そうこうしてたら

ロシアのおっさんの首も重心から言うとずれてんぞ

なんて思い始めちゃったもんだから

240423 009

首の修正とか始めちゃったりするっていう
(↑これ首長すぎ)


まあ進んでるのか後退してるのかさっぱりわかりませんが

じゃんじゃん触っております。

んなもんなんぼでも焼いたったらええんですよ。



何?完成ってゆうてただと?



すまん、あれは嘘だ。

粘土雑記

最近見た映画


Iron Doors [DVD]Iron Doors [DVD]
(2011/09/16)
アクセル・ヴェーデキント

商品詳細を見る


閉じ込められ系。

SAWのスタッフとかが作ってるってことなので

借りてみました。

ラストがなんていうか

「無茶言いなさるな」

という感じでなー。

星3つ。




127時間 [DVD]127時間 [DVD]
(2012/06/22)
ジェームズ・フランコ、ケイト・マーラ 他

商品詳細を見る


これを娘と一緒に見てたんです。

2人で粘土いじりながら。

途中まではええ調子でいくんですが

もう後半になってから

「ギエーーーー!」

「ウギーーーー!」

です。

娘なんか「イタイー!」って泣いてました。

痛いです。

むっちゃ痛い。

試写会かなんかで失神する人でたらしいですね。

子供に見せない方がええんちゃいますか。



はい、他にも見ましたが

面白くなかったので割愛です。


さてロシアンラストエンペラーが昨日完成いたしましたが

どういう流れだったのかなんつーことを

誰も興味が無いのを分かっていながら

珍しく写真とってたから

書いてやるぞこのやろう。


240423 001

まずこれは以前に載せた顔面です。

ロシア系の顔って鼻の頭がピヨーンと高い。

ピノキオ系の鼻ですね。

ほんで目が随分奥でして

ニコチャン大王のイメージつーんでしょうか。

あんな感じで。

楽しく彫る。

顔面は一番楽しい。



240423 002

これは人体をとりあえず作っちゃおうてことで

芯に肉付けしてる段階ですね。

裸のおっさんの写真を参考にしながら

頑張って盛り付けてる。

靴盛って170度15分、

下半身で170度15分、

上半身で170度15分、

そんな感じで焼いてます。


240423 003

ズボンを焼き終わったところだったかと。

ベルトのバックルはアルミ線を延ばして

リューターで削って造りました。

腹の出たおっさんのズボンはウェストが

ちょっと違う形でシワが入るみたいです。

この後、首の位置が気持ち悪かったので修正してます。




240423 004

上着のヒラヒラを一体化するか悩んだんだけど

結局別パーツでやってみようってことで

先にベルトラインで分割して

マジスカで上着の裾造りましたね。

マジスカ載せて1回焼いて

そこからスカ載せて彫って1回焼いて。

ナイフはアルミ線延ばして削って造ってます。




240423 005

そうしましたら

暗殺教団のミーティングとかやってみたりして。

スーツの左半分、資料どおりにやったつもりなんだけど

今見たらなんか間延びして気持ち悪いんで

上半身直します。ちくしょう。




後ろは合わせ目消しに泣いた犬。

やっと塗れる。


ではでは。

1/20 マシュコフ 竣工

ずーっと土日椅子に座って粘土ばっかりしとったら

そら早いわと思います。

ウェットボーイシリーズでナンバー002マシュコフです。

wetboy2.jpg

TINAMIはこちら

ギャラリーはこちら


たまらなく楽しい。

WETBOY

一寸の虫にも五分の魂

そういう言葉がございます。

一寸法師は5分で死ぬという意味らしいですが

みなさんご存知でしたか。

朝っぱらから大嘘で始まりましたmdsp

今日も生霊からの攻撃に息も絶え絶え住職です。




さて、一昨日の夜に

色々考えておったわけです。

というのもmdspで参拝フィギュアとして

今まで色々造ってきたわけですが、

どうも統一性がない。

何かひとつのテーマに向けてやってるようで

実は好き勝手にやってるわけです。

まあ好き勝手に気の向くまま

やりたいものをやることは何も悪いことではないと思ってますが

せめて何かひとつのカテゴリ分けが出来るような形で進めることは出来ないか。

造っていくものがつながっていかないか

そういうことを実は以前から漠然と考えておりまして

その答えが昨日の朝に出た。

それは何かと申しますと


wetboy5.jpg
※クリックで拡大

ウェットボーイ。


月刊殺し屋マガジン。


もちろんそんな本ありませんがね。

毎月の殺し屋マガジンの表紙を飾る殺し屋を造って行けば

面白いんちゃうんかい。

いいや、面白い。

スポーク持ったネエヤンもアリだし

黒人のボンベロみたいなのでもアリ。

全国殺し屋ランキングに載る殺し屋を作っていけば

100人までネタに困らんという特典付き。

モデリズム師はメカトロ中部ってやってるし

そういう明確な何かが欲しかったわけで

ついに始まります


mdspウェットボーイシリーズ。


なんかモヤモヤしてた先がスッキリ見えたようで

やる気マンマン。


創刊号は菊千代ですが

次号、


コイツが来るぜ。

240331 001

ロシアのウェットボーイ。


開幕。

1/20 AZAEL(アザゼル)竣工

最近粘土ネタが続いてるちゅうのは

俺がマジメに粘土ひねり続けてるっていうことであって

アホネタが少なく、ましてやエロネタが全くと言っていいほど

影を潜めたのはせっかくの有休休暇を全て粘土につぎ込んで

オーブンと机の往復をやっとるからなのですよ


とネタのかけない言い訳を先にこいておきまして。



先にfgやら世間で噂のTINAMIやらに投稿を済ませております新作

1/20AZAEL(アザゼル)が竣工でございます。

azaeltop.jpg


ギャラリー

fg


今日は一日作業部屋でユターとしてたもんで

画像もふざけた出来になっておりますが

モデルは誰だとかはまあいいとして

悪魔系の人形を造りたかったんですよね。

で、アクマアクマと考えながらやったんですが

ただスパッツ穿いた半裸の拍手するおっさんに仕上がってしまい、

まあ時間あるしなんつってカルラエンなんかをテキトーにでっち上げ、

大磐石なんぞもでっち上げ、

そもそもこれは何なのかすらわからない仕上がりになりました。


が、

何かわかんないですが

作者として異様に惹かれるところありまして

これはアンケートを取るまでもなくキット化はけってい。

ただ、予算の都合上カルラエンとか大磐石とかは含めず

本体だけでいくと思います。

あの程度なら俺でも抜けるしな。


そんなわけで

こちらも夏のWF会場で皆さんをお待ちすることでございましょう。


ここんところ結構人形射出のペースが速いですが

次くらいちょっとじっくりやるのが欲しいですね。

毎度ですが狙うのは


「なんでそんなのを造るのですか」


と言われるような人形を。

完成報告 BLACK SWAN

お葬式の話の途中でございますが

号外完成報告でございます。


毎度お世話になっております方より

ご連絡いただきましてたのでご紹介。

(クリックで拡大)
C360_2012-04-17-17-10-46.jpg

C360_2012-04-17-17-11-31.jpg

C360_2012-04-17-17-05-32.jpg

C360_2012-04-17-17-09-44.jpg

塗っていただいたのは「だっちょマスターさん」。

ありがとうございます。

前回もそうですが

レジンの塊の人形からどう塗るかを考えて

こんな感じにと頭の中で絵を描いて塗りはると思うんですが

いい意味で予想を裏切るチョイスで攻めて来はります。

中のシャツの柄であるとかジーパンの色のチョイスとか

すばらしいと思います。

特に目線の入れ方とかは

人形を造った立場からすると

絶妙のところに刺していただいてます。


しかし毎度のことながら

自分の造った人形を塗ってもらえるのはうれしい。

そして自分に新しい引き出しを造ってもらえるので

大変勉強になります。


だっちょマスターさんありがとうございました。

必要か不必要かと言いますと。

まあ何と言いますか

世の中必要なものと不必要なものとに分類されておるようでございまして

mdspの造形ハウトゥーは

ほぼ間違いなく不必要である分野に属していると言えますまいか。

ついでに言うとmdspのガンプラハウトゥーも

今更読み返してみますと

読む価値がほぼ皆無というていたらく。

もう一個ついでに言うと


mdspには模型ネタよりもアホアホ日記を楽しみに来られる参拝者の方が



圧倒的に多い



ということでございます。

俺もちょっとは粘土のどーだこーだと書かせてやってくれよ。

プラモデルは多分せーへんけど。



さて、必要か不必要かと言いますと

コレが実に微妙な位置付けになるものがございまして

ちょっと前に嫁の姉の旦那のオカンが死んだと連絡がありまして

一応嫌々通夜に行ったわけです。

117グループの葬儀場へね。



しかし嫁の姉の旦那のオカンですわ。



正直そんな人見たこともないわけです。



誰やねんと。

まあその後はといいますと

遊び半分みたいな格好の坊主が来まして

遊び半分みたいなお経をあげて帰っていったんですが、


フー、ヤレヤレ、やっと終わった思ったら

後家さんみたいなスタッフの女がテレビ押しながら出てきて

なんじゃいと見てたらマイク持ってね、


「それでは亡きほにゃらら様の在りし日のお姿をご覧くださいませ」


とかゆうてやね、

死んだばあさんのおもひで映像ロードショーなわけですよ。


これはどうなんですか。

全然知らんオバアの若かりし日の白黒写真とか

オジイと結婚した時の写真とか

ニチャーと笑ってオジイと写ってる写真やら

服着せられた犬を抱いたオバアとか

映像が寄ったり引いたり。


ほんでなんでかBGMがカズマサオダで


「時をこ~えて~」


ですわ。

もう親族はオイオイゆうて泣いてるんですが、



親族泣かせるだけやったら

あんなもん流さんでええんちゃうんですか。

こっちゃ知らんババァの写真を何枚も見せられて

早々に腹イッパイやっちゅうねん。



とまあ早く帰りたいのに!とプンプン怒って帰ったわけです。


あれって必要か不必要かちゅうたら


いらんのとちゃうんですかね。



120411a01 (1)

また明日。

手を彫る時のご機嫌度

昨日はもうなんと言いますか

腹が立って腹が立って腹が立って

眠れんほど腹が立って

今日も朝から引き続き腹が立って腹が立って。

この怒りをどうにかおさめようと

阿弥陀如来根本陀羅尼の連続読経。

何に腹が立つって

弁護士気取りのインテリヤカラみたいなのがやってきて

オンドレシンドレと絡んできまして

俺も脅されるの大嫌いなんで何ぬかしとんねんと

かつ冷静に対抗してたんですが

話がどんどん走っていっちゃって

もう最後のほうは火薬の山で溶接作業やっとるような状態になってしまったわけですが

皆さんいかがお過ごしでしょうか住職です。


そんなわけで昨夜はほとんど作業出来ず

折れそうな類の部分をマジスカで施工したのみ。

240402 010

頭を半分すっ飛ばして

ツノ付き水泳帽をかぶらせて

尻尾を付けました。

名前は今候補を数個挙げて考え中です。


まあ俺が造形の話をするなんておこがましいとは思いますが

自分的にいつも苦労するのは手でございまして

全長8cmの人形の手ですから9mm弱の大きさのなかに

指を彫っていかないといけないわけです。

最初俺も全然やり方分からなくて先生方に

どーやったらええのかさっぱりわかりません

とお尋ねしたもんでございます。

手のサイズの粘土の塊をヘラであーだこーだしようとしても

当然粘土はFIRM使おうがヘローンヘローンと逃げますので

やり方としては大き目の粘土の塊に

手の表半分か裏半分を彫って行き

それごとえぐって焼く。

ほんで彫って無いほうの面を削って盛ったり彫ったりして

改めて焼く。

そんな感じでございます。

大きさに関しては男性の場合は

顔のアゴからこめかみ、

女性の場合はアゴから眉間下くらいを目安にしてます。

今回のように拍手してるポーズだと

手が独立してて非常にやりにくいので(個人的にだけど)

別パーツとして焼いて

瞬着で最終的にくっつけるというやり方で施工してます。


これから粘土やる方の参考になればいいのですが。



ではでは。

該当の記事は見つかりませんでした。