FC2ブログ

1/20 トイレの神様 竣工

しばらく誰にも迷惑のかからない

オラオラ人形を造っておりませんでしたが

へい、誰か待ってた人でもおるか

「トイレの神様」竣工です。

ゴソゴソしてたらメインで造ってるのが完成せずこっちが先にできちゃいまして。




mdspウェットボーイシリーズナンバー003

国籍:日本
言語:日本語?
得意な武器:不明
今までに殺した数:27人
その他:実行は必ずトイレで行い、
姿を見たものは必ず死ぬと言われていることから
別名「チェレンコフ光」とも呼ばれている。
殺し屋ランキング:第68位


どう考えても簡単に抜けないなこりゃーってことで
ザクザク分割してたら15パーツになりました。
落としてバラバラにならない限りは
WF2012夏で展示いたします。
こんなもんが欲しいなんて人が出てきたりしたら
複製販売もあるかもしれないです。

スケール:1/20

高さ5.5cm*幅2.0cm*奥行5.0cm

パーツ数:15


wetboy6-blog.jpg


とりあえずはTINAMIに画像をUPしました。


http://www.tinami.com/view/443678



WFまでに彩色して展示したいと思ってます。

要望が多ければ複製販売もやぶさかではないですが

俺自身が気に入ったものってあんまり売れないからさw

みんなの反応を見て決めます。


ではでは

スポンサーサイト

- WildRiver’s World 円形劇場 -

本日朝の時点で夢の70キロ台へ突入でございます。

さーみんな拍手。

正確には79.9キロやけどな。

ダーッハッハッハッハ。


さて、いつもなんですが

気配を消しておきながら

突然現れチクっとコメントを残していく

模型界の重鎮でいらさる

WildRiver荒川大先生



「オメー俺の個展来るんだよな?」



ともはや恫喝まがいの書き込みをしてくれてはりまして。

ほんとにスッゲー行きたいんですが

ワンフェスのこともあり財源が逼迫、

どうしても行けないのでS.Rodという影武者を送り込むことで

なんとかご容赦を。



詳細はこちら

=================

WildRiver荒川直人

ジオラマ作品展

- WildRiver’s World 円形劇場 -

<円形劇場>

それは、全周囲360°どこからでも鑑賞可能、あらゆる角度からいくつもの物語が読み取れる情景模型/ジオラマ・コンセプト

陸・海・空スケールモデルから、ガンダム、ボトムズ、ZOIDS、スター・ウォーズ、武装神姫など、ジャンルを超えた作品群。

WildRiver荒川直人が、モデルアート、電撃ホビーマガジン、月刊モデルグラフィックス、月刊アーマーモデリング、隔月刊スケールアヴィエーションなど、過去10年間に、各模型雑誌に発表した作品、及び、プライベート作品を多数展示。



<期間>

2012年7月5日(木)~12日(木)

時間:10:00~20:00  金・土のみ21:00まで

2012年7月7日(土)七夕ナイトトーク

18:00 -

著名モデラーを交えたトークショーを開催予定



<展示会場>

コトブキヤ 秋葉原館 5F <コトブキヤベース・アキバ>

http://main.kotobukiya.co.jp/store_info/akihabarakan.html

〒101-0021

東京都千代田区外神田1-8-8

TEL:03-5298-6300



Poster-212x300.jpg


leaflet-H1-212x300.jpg


================


ウルトラ有名人ですから知らん人はおらんでしょうな。

ほんまに行きたいんですがね。

ちくしょう。


すげー盛り上がるんだろうな。

こんな感じで。

120616a32.jpg

妊娠させるほどの

昨日も毎週恒例のボクササイズに行っておりましたが

いよいよもう奥さん連中が誰一人来なくなりまして

ボクササイズがもうすっかり江口ボクシングジムになってしまい

ヨレヨレのキャミソールみたいにされておりますが

皆さんいかがお過ごしでございましょうか。


えー、体重でございますが

今朝現在で80.2キロ。

85.7キロからスタートして

18日間で5.5キロの減量に成功しております。

特に腹が減ったシヌシヌというような状況にもならず

機嫌よく進んでおるわけで

WFまで残り1ヶ月で


images_20120628080906.jpg


こうなっちゃうわけですから

乙女はペッサリー装着でブースへ来ないと



妊娠するぜ?



80キロで寝ぼけたこと言うなてですか。

ほんますみませんでした。許してください。



えー作業ですが、

昨夜の江口ボクシングジム地獄のミット打ちのおかげで

竹内君もろとも死界を覗きに行きましたので

帰って気絶するように眠り、全く何も出来ておりません。

ただ、ほぼ表面の整形を残すだけとなっているので

来週中にはお見せできると思います。


タイトルは




「トイレの神様」




乞うご期待。

間違いに気付くポイント

昨日は急遽アタクシの英気を養う為に休暇でございまして

同時に日報もお休みさせていただきました。

まあいつものごとくどこに行くわけでもなく

朝から晩まで粘土ひねって過ごすという

まさに引篭もりの休暇となってしまいましたが

結構作業進んだのでマアヨシでございます。



新作の進行状況はと申しますと

現在はこんな感じで。

240529 008

実にシュールな置物になりつつございます。

一体貴様何を考えてんだと言われそうですが

mdspで普通の人形造ったら普通に上手な人には追いつけないからな。

俺はこの辺りで勝負するしかねーんだよ。

しかも試行錯誤の結果

パーツ数が過去最大の



15パーツ。



一体いくらで販売できるのか。

考えるだけで恐ろしいぜ。

今回の販売は無理ですから

WF時に先行予約でも取ろうと思っています。

ちなみにウェットボーイシリーズを2体進めてましたが

どっちもどこかで間違ったようで

ただの棒に戻りつつ。

間違ってすぐなら被害は少ないんですが

結構時間経過してから気付くもんだから

俺いっつもこんな感じになっちゃいます。

120623b19.jpg



しょうがねーなまったく。

ツヤ

住職の水色Tシャツ大作戦は

プランを順調にこなしているものの

体重はといえば劇的な変化はない。

2週間終了後の体重は81.2キロ。

このあたりをどうもウロウロしたままでございます。

1日の摂取カロリー1200というのを厳守しながら過ごしてるんで

まあWFにはちょっとだけ痩せた?みたいな住職になるんじゃないですか。



さて、この週末は大阪行ったり

自治会の広場のすべり台とかの遊具のペンキ塗りだったり

色々やってましたが

新作もがんばってやっております。

日曜日ギギギと頑張ったのがこれだ。




240529 004




・・・・。

ほんまにすみません。

俺も自分で何考えてるのか分かりません。

ウォシュレットも付いてないアメリカの便器。

なぜ。

や、色々思うことあって。

1/20で便器って面倒くさいんだぜ。


はい、もう1体も80%といったところか

こちら

240529 005


まあどちらもほんまにWFまでに完成するのか

販売自体あるのかどうか全くの未定。

なんだか師がマエフードマンとかいう

ヒーローをこしらえてましたが

なんだよあれ


かっこいいじゃねーか。


右手のドライヤーに俺は狂いそうになったぜ。


まあそんな感じでちょっとスカ作業としては

いまいち住職停滞気味。

そんなタイミングで大阪展示会に行ったわけですが

ちょっと気になったことが。


----こっからマジメな話----


や、ふざけてるんじゃなくてまじめな話ですが、

展示作品見てて「つや」がね、

個人的に凄く気になったんですよ。

あくまで個人的な感覚なので

つやアリがいいとかつや無しが正解だとか

そんなこと言ってるんじゃないという前提ですが

ガンプラなんかは基本つやを完璧に消しますよね。

基本ていうか原則なんかな。

見てる限りつやは消してありますよね。

で、展示会でもつやを消してる人が結構多く見られました。

あれはあれで何も悪いことじゃないんですが

自分が作品を見て回った時に

目が行く作品につやを消していないものが非常に多かったんですよ。

テカテカじゃないんですが、

微妙につやを残してる。

最近俺の造ったマシーネンなんですが

一応つやを残してるんですね。

あれって好みなんでしょうけど

印象が随分変わっちゃうんだなと思いました。

ガンプラや美少女フィギュアはつやをビシビシに消しちゃって

なんも問題ないんだけど

マシーネンて俺が思うに半つやくらいにしたほうが

なんとなくピントが合うのかなとか。

つやの調整を細かくやる自信なんか俺無いですけど

今後作る時はその辺マジメに考えて塗ってみようかなとか思います。


まあ結局は造る人の好みなんで

つやアリナシどっちも正解なんですけどね。

大阪Ma.k.展示会

えー行ってまいりました大阪Ma.k.展示会。

ジャムロッカーズからバラチーノさんとGASさんが行くってゆうてたし

関東には行ってたけど大阪行ってなかったし

1時間電車に乗ればさらっと着くので行ってみるかと。



大阪駅までは当然のようにさらっと着くんですが

そっから御堂筋線でなんばまで行って

ボークスまで遠い。

Iphone片手に上ばっか見ながらどうにかボークスに到着。

すでに多くの作品が展示されてて

実にすばらしいなと見て回ったんですが、

住職的視点でいいなと思った作品をさらっとどうぞ。

ただし参拝フィギュアは見逃しません。

240525 001
240525 002
240525 003
240525 004
240525 005
240525 006
240525 007
240525 008
240525 009
240525 010
240525 011
240525 012
240525 013
240525 014
240525 015


とまあ個人的にいいなと思った作品を紹介させていただきましたが

すぐに疲れてドヘーと休憩。

240525-016.jpg

態度でかくてすみません。



今回会場が近かったってことと

みんなマジメだったもんで

特にコレと言って面白いネタがあったかというと

あんまり無くて。


まあ昼食いましょいなって話になって

ばらちんさん、GASさん、定食屋さん、くにやさん、えび反りさん、俺で

ゾワゾワと出かけたんすが


定食屋さんがどうしてもメイド喫茶で飯を食うと言って聞かず

メイドファッションヘルスへ俺らを連れ込もうとしたり


えびぞりさんが俺の家からチャリで全然OKくらいのところに住んでたと分かったり


GASさんがもう俺は家をうどん屋にすると言い出して聞かなかったり


くにやさんがブラックスワンを塗ってくれると言い出したり


ばらちんさんが鮭イクラ丼を注文しといて

上の刺身とイクラだけ食って



ハライパーイ!ハライパーイ!



とゆうたりしたせいで


まぐろ漬け丼と生ビールを摂取してしまったくらいか。


写真見たら俺全然痩せてへんからかまへんねんけどな。



そんなわけでおつかれさまでございました。

日曜日もやってるそうなんでお近くの方は是非寄ってみてくださいまし。

雑記

昨日ちょっと出張で神戸に出ておりまして

帰りにちょっと水色のTシャツを見に行こうと

三ノ宮の方面へ歩いてたんです。

で、お目当てのお店が撤収しちゃってて

仕方なくまた別のビルへ向かったんですが

以前行ってたころってゆうたら

もうずっとずっと前の15年以上前。

今やどうなってんのかなとエスカレーターを上がったわけですよ。

メンズファッションのフロアに入って

さーて、水色のTシャツはーと見始めましたら


奥にいたチャラチャラしたにいやんが

「いらっしゃいませ、何かお探しですかー」

と出てくるわけです。

あ、やだなと思ったんでその店はスルーして

その横の店に行った。

そしたら

「いらっしゃいませ、お仕事帰りですか、何かお探しですか」

と出て来る。

ゲーなんやねんここはーとまたその店スルー。

で、その次、その次、と

結局フロア丸々スルーして気がつけば上がってきたエスカレーター前。



あのね、俺ね、

お店で声かけられるの大嫌いなんですよ。

ついでに言うと体に触れられるのも嫌。

「いらっしゃいませ」

はもはや記号だから別に構わないんですが

こっちゃじっくり自分のペースで服を見たいのに

店に入る前からゴイゴイゴイゴイねじ込んでこられると

なんぼええ服があっても


「二度と来るかボケ」


になってしまう。

気に入ったやつがあったらこっちから声かけるんだよ。

「他のサイズねーすか」

ゆうてね。

声が聞こえる範囲で服でもたたみながら

待機しといてくれたらええんですよ。


そやのにあのアホビルのアホメンズフロアのアホ店員

もう店の前15mも過ぎとるのに

「外って暑いですかー?お客さんに似合うのご用意させていただけますよー」

ゆうて後ろから叫んでるわけですよ。

もうアホかボケかと。

ところがもうそのフロア、

そういう営業方針なんでしょうね、

どの店からもそんなんが沸いてくる。

店の前を通った瞬間グワーと出てくる。

なんかこうイメージとしてはこれ

c0067390_043246.jpg


もう餓鬼。


途中から何しゃべってんのかわからない。

「アチョップ、マウマウ」

にしか聞こえない。


やーひどいもんでした。

もう二度と行かないな。



店を出てから旦那アラブ系、嫁日本人、双子ベビーカーの家族がいて

旦那がカタコトの日本語で「トーリーアーエーズー!」

と嫁に何度も半切れで叫んでいたりとか


三ノ宮駅でこれまたアラブ系のヒジャブを頭に巻いたねいさん2人に

身振り手振りで必死に何かを教えている丸坊主の日本人がいて

しばらく見てたんだけど渾身の説明が終わって丸坊主君が「わかった?」みたいなジェスチャーしたら

アラブねいさん2人がスッゲー苦笑して


「さっぱり」


みたいなジェスチャーしてたりとか



前に並んでた茶色い髪の女の子が

こう風が吹くたびにスゲーいいにおいがして

ちくしょういいにおいがするぜこのムスメと思ってて

電車が入ってきて窓に映ったのを見たら

スーパーハイレベルな不美人だったもんだから

ちくしょう、ブスは無臭にする法律作れよ

とか思ったりしながら帰りました。





今日は大阪はなんばまでちょいと出かけてきます。

バタバタ

むー。

バタバタで。

昨日やった作業はこれだけ。

240529 003

電車に乗りに行かなくては。

サラバ。

狂いのシステム

俺ね、ある意味人を笑わせることを

生きがいとしている部分はあると思うんですよ。

たまにチャンネル会わない人とか

脳がガチャポンのスカした女とか

そういうのはいるわけですが、

基本的にそういう人相手でも

できるだけ場が和むように意識して冗談を言うようにしているわけです。

特に仲良くしてくれてる模型の友人とかだと

少々ややこしいネタであっても即座に連想して笑ってくれまして

こちらとしても非常に楽なわけです。



ところが悪いとかバカとか言ってるんじゃなくて

俺の周波数と若干ズレてる人が相手だと

その人の周波数を探りながらピントを合わしていかないといけない。

それでも俺は冗談を言いたいから頑張って合わせる。

今まで出会った人は時間がかかったりするケースもあるとはいうものの

多分ほとんど笑わせてきたはずなわけです。


ところがですね、


この1年2ヶ月間、

ただの一度も俺との会話で笑わない奴がいまして。

もう三白眼で真っ赤なブータブタなおっさんなんですが

とあるお付き合いのある社長。

俺が望んで付き合っているわけではないが、

2ヶ月に1度はそのブタブタ社長とその嫁の2頭を連れて

1日中行動を共にしないといけない日がくるわけです。



ブタブタ社長は背が低いのにスッゲーめし食ってんのか

強烈にブタブタなもんだから

まさに爆弾岩でございまして

かつて連戦連敗、毎年来るたびに俺の頭がおかしくなっていた

あの悪魔将軍を髣髴とさせる容姿。

おまけにスッゲーキレやすくて

そのハートに我慢というカテゴリが一切無い。




昨日も通る道に大きな雑草が一本ピロンと出て来てたんですが

それがブタブタ社長の顔にフワっと触れたんですよね、

そしたらもう全力で全霊で草を払いのける。

そして草を「グアッ」と睨むんですが、

草って払いのけても戻ってくるじゃないですか。

構造上当然なわけですが、

戻ってきた草が再度顔に当ったわけですよ。

もうそれでブーデー社長の暴走が始まる。

もちろんそこまでに軽く火薬は詰まってたんですが、

問題は安全装置無しのユルユルのトリガー。



大袈裟ではなく本当に

「ルウオォ」

と言ったと思ったら手に持ってる計測に使う棒をブーンブン振り回して

草を気が済むまで力任せにぶったたくんですよ。

デブなだけで筋力が無いから振り回した棒を止められなくて

フォロースルーがこっちまで飛んできてもう危なくて近寄れない。

ここで冗談のひとつも言って落ち着かせられたらいいんですが

まあ言わば


「狂ってる」


わけですからその状況で冗談なんか言えないわけですよ。

ひとつ間違えたら俺が草の立場になっちゃう。

とにかく初号機より暴走するのが早いので

嫁はんも制御できないんですよね。

クタクタになるまで棒切れを振り回して

汗だくになってハァハァゆうて

サッカーの集合写真の前の列の人みたいなポーズになるのを待つしかない。

「早く治まんねーかな」と。



で、とにかく1年以上経っても笑わせて無いもんだから

俺としてはストレスが溜まってくるわけですよ。

どうにかして笑わせたい。

しかし待機モードでもムッスーとしてるだけに

冗談を投げ込むタイミングすらつかめないんです。

なのに作業が終わってそれぞれの車に戻る時に

嫁はんとは軽く談笑してやがる。

ヤロウ、嫁にだけは心を開くようで。




で、お昼にそれぞれ食事のために一旦事務所に帰るわけですが

午後の集合場所はどうしましょうと聞いてきたわけです。

ブタブタ社長がね。

で、今朝と同じでいいですが、食事は近所でとられますかと問うと

近くのファミリーレストランの名前を言うわけです。

もうこれはおそらくオッサンを笑わせる

本日、いや、今年のラストチャンスかもしれない。

行け俺!




「それはまたえらい高級レストランで。」




ほなアイツ、ムッスーとして




「・・・ファミリーレストランと言いませんでした?」




やて。


俺様もう心ズタズタですわ。

住職が人で無くなってしまう

先日から師のブログで紹介されておりますこちら

fact2012s.jpg

トイズプレスさんのファクトリー2012

師が塗ったキットが二つ掲載されてるってことで

さすがだなあと感心しておったわけです。

油彩のドライブラシでの塗装は見事でございまして

段階を重ねてドライブラシで仕上げていく様は圧巻で。

あんまり他で見たことが無い技法です。

で、それが手元に届きましてですね、

240529_20120620074251.jpg

ホホーウとページをめくってましたら

最後にウィーゴの紹介ページが。

で、1枚めくったらミドキッズがでかでかと。

ああもう申し訳ない。

そういえばちょっと前に師から

「ミドキッズの紹介文章を簡潔に書け」

と言われてヘーイヘイヘイと

この小さなガチャポンのような脳をフル回転させて

文章を書かせていただき送ったわけですが

まさかここに載るんだったとは。

聞いたところによると

そこらの本屋で立ち読みできないらしいですが

アタクシの悪ふざけのような文章が

マジメな師の文章の次のページに載ってますので

賢明な参拝者様は



買いなさい。






さて、昨日は淫らな名前のタイフーンのおかげで

ヘロヘロになりながら風雨の中土嚢をつくるという

アウシュビッツのような作業をやっておったわけですが

まあ個人的にはカロリーを消費できてむしろありがたい。

先週の日曜日から続いております水色Tシャツ計画ですが

当初の計画のまるでデタラメメニューをとりやめて

現在は1日のカロリーを1200に抑えるという形で進めております。

とにかく食ったもんを書く。

食ったもんのカロリーも書く。



しかし1200といいましても

今までの摂取カロリーを考えますと

3000は軽く越えていたわけで

1200に下げるとなると

38歳の基礎代謝が1500なので

相当しんどいわけでございます。

ムチャクチャやってリバウンドしては意味が無いので

こんにゃくゼリーとかでごまかしてますが

超緩いカーブで体重は落ちていってる。


ボクササイズのチャンピオンが言うには

1ヶ月で5キロ以上落とすとリバウンドは確実とのことですので

今月の目標はとりあえず80キロを切るが目標。

そしてWFには75キロで登場すると。

2ヶ月で10キロつったら

まあ住職が人で無くなってしまうギリギリのラインちゃいますか。



2012.6.11住職体重  85.7キロ

2012.6.20住職体重 81.6キロ(△4.1キロ)

水色Tシャツまであと6.6キロ(6/20改正)

該当の記事は見つかりませんでした。