FC2ブログ

ムチ2

昨日の続き----


images (2)




けどそのあと

「もっと強くお願いします」

とか言うもんだから

えーもっとかよーだいじょーぶかよーと思いながら

もうちょっと強めに「ぺちーん」と。

結構派手な音がするんですよね、バラ鞭ね。


ペチーン程度でも


「バッチョーン!!」くらいの音がする。


だからぺちーんとやった後に


「い・・痛くない?」


とか聞いちゃう。

ほんじゃ


「痛くないです、続けてください」


「んー、わかった。バッチョーン!」


「ああん!」


「へんたーい!バッチョーン!」


「ああ・・・あの・・・」


「ん?い、痛かった?(←めっちゃ過敏)」




「もっと強いのが欲しいです・・」




「あきれた!お前はドーブツのようだなー(えーマジカヨー!結構力入ってんのに!)」


なので今度は結構本気モードで

バッチョーン!と叩いたんです。


ほなね、

ほな、むくっと起き上がって

「ちょっとムチ貸してください」

ゆうて俺からムチを奪い取り

すっぽんぽんでベッドの上に仁王立ち、

枕を真ん中に縦にして置いて


「これアタシね。」


「はい」


「えっとね、ひじは伸ばしたまま振り下ろすんです。こう。」


バッシイイイイイイン!!!!!!



「・・・・。」


「こんな感じ。ね?」


「・・はい。」


じゃあお願いしますとニッコリ笑って

再度四つん這いでお尻をこっちに向けて

カモン鞭。




もう知らんぞ、

わしゃどうなっても知らんぞと

言われたとおりに背筋を伸ばして肘を曲げずに

うおりゃー!ブーン!




ベッシイイイイイン!!


「ああああ!」


ベッシイイイイイイン!!


「あああああああ!!」


ベッシイイイイイイイイイ!!!


「あああああああああ!!!」


そんな感じで何回か繰り返したんですが

さすがになんかケツ赤くなってきてるんですよ。

そらそうですよ。

やっぱり痛いんですよ。

絶対痛いんですよ。


だからもう我慢できなくなって

ダイジョーブ?って聞こうとしたら



「あの・・お尻だけじゃなくて背中とかも・・・」





知らん知らん!

もう叩くのイヤー!!


もう許してー!



ですわ。

もう全く役に立たない調教師ですわ。




そんなわけでね、

俺理解できないんです痛いのは。



でもね、



縛るのは大好きです。

カテゴリがちゃうねん。


ほら拍手。

スポンサーサイト

ムチ1

朝途中まで記事書いてて

エンターキー押したら

パソコン様が急に何か考えだしまして

考えたまま眠りに落ちられるなどというご城代のご乱心。

俺の殺人キックをお見舞いしたくなるような事態になりましたが

あまりの怒りに我を忘れてパソコンを粉々にしたかと言えば

そうではなく、

ただ、心静かに再起動。



先週末に竹内君が大阪へ職場の旅行で行ってたらしく

そこで呼んだデリが全身青あざだらけのオバハンだった

俺はそれに13,000円も払ったなどと

何が言いたいのかわからない話を俺にしてきましたが

それで思い出した話。


かつて僕がゼロヨン好きで

車で毎週走りに行ってまして

当然そういう車弄り店にも入りびたりなわけですよ。

そこに金持ってる同い年の兄ちゃんが

いつも女連れで来てまして、

当然金持ってますから

車のいじり方も金に物言わせて

それはもう下品な未来カーみたいなのに乗ってた。

いつも自信満々で嫌な奴でしたが

それでも女の子はいたんですね。

どこがいいのかさっぱり分かんないんだけど

いつも同じ女の子を連れてた。

で、ある日その女の子がスカートをはいてきてて

よく見たら青あざだらけなんですよ。

なんか湿布みたいなのも貼ってる。

転んだりしたのかなと思ってたんだけど

そのうちね、


images_20130227112918.jpg

もうこんなんなって・・・

いや、これは北斗神拳、



ダウンロード


こんなんなって来たんです。

どうみても殴られてるんです。

あとで店の人に話聞いたら

兄ちゃんが殴ってるんだと。

もうどん引きじゃないですか。

ほんでね、

どうして別れないんだろう、

どうして別れないんだろう

なんで一緒にいるんだろう

と考えたんですよ。


俺女の子にちんちんは刺しますが

暴力は絶対無理なんです。

俺的にそれはありえへん。

過去にね、

そういう趣向をお持ちの女性から

ムチを渡されて、

『遠慮なくお願いします』

なんて言われたことがありまして

向こうは四つん這いになって準備オッケー、


カモンムチ!ですわ。


ほんでグリップの先に皮のビラビラがいっぱいついてるムチで

叩かなきゃいけないんですが、

ものすごい躊躇するわけですよ。

「まったくどうしようもないメス豚めー」

とか言いながら軽く自分の太ももとか叩いてみて

どの程度のもんか確認ですよ。

痛くしたらいかん思ってね。

ほんで相当軽めに「ぺちん」ってやるんです。

ほな相手は

「ああ・・」

と。



長くなりそうなので続きは明日。





↓続きが気になる人の数

完成報告<ブラックスワン>

再開して早速うれしい完成報告が届きました。

完成させてくれはったのは

日本参拝フィギュア同好会常任理事transistaさん

039d.jpg

045d.jpg

スワンねえやんです。

俺がメンテ中だったこともあり

元気が出ますようにと半乳にしていただいたそうで

もともと元気だったんだけど

余計な元気が出てしまいます。

配色も落ち着いたベージュの上下で

実に大人の女を感じさせ、

その谷間に思わず何かを挟みたくなる衝動に。

近々TINAMIかfgにアップされるそうなので

大きな画像はそれまでお待ちくださいませ。

transistaさんありがとうございました。



しかしやはり完成させていただくとうれしいですね。

そういえばこないだのワンフェスでね、

終了前くらいにRod兄と話してたんです。


「結構売れましたねえ。」


「そうだねー。よかったねー。」


「うれしいですねえ。」


「そうだねー。」


「しかしあんまり完成品って見ないですね。」


「そういうもんじゃないの?みんな一旦積むだろ?」


「まあそうですね。」




「でなきゃ帰りにさ、キット眺めてやっぱこれダメだとかって駅のごみ箱にいっぱい入ってんじゃねえ?」




「マジっすか!」


「知らねーよwwww」



とまあそんな具合でね、

次のワンフェスは帰りに海浜幕張駅のごみ箱も

しっかりチェックしないといけないわけですが

お暇なら是非参拝フィギュア塗ってくださいね。

完成報告が届くのをちんちん長くして待ってます。

エポスの調査

随分ご無沙汰いたしました。

やる気も根気もうすうす0.02ミリの住職の

メンテナンスも完了いたしまして

日記再開でございます。



再開早々ではあるんですが

この1週間何をしとったかというと

ただただ本業のほうがバカみたいに忙しくて

金曜日が本番だったもんで全く動きとれず。

おかげで土日はというと

もうこんな状態で

130223a43.jpg

全く家から出ずに

ただひたすらスカとエポパテを

ひねってひねって三千里。

ついでにと言ってはなんですが

エポパテの硬化について実験してみました。


基本的にまだエポパテのことがよくわかってませんが

今自分で使用してるのは

ダウンロード (12)
タミヤのエポパテ 今はこれメイン

ダウンロード (13)
これはちょっとボリュームのある部分に使う。

images (19)
これは芯です。

ダウンロード (14)
これはちんちんがかゆくなるのでほとんど使わなくなった。



でね、前にエポパテなかなか固まらないから

持ったところがグニョールになって

目から水が!という話をしましたが

モデリズム師より

温めて硬化させなよとコメントで言われ、

それもそうなんだが・・・

と実は密かに分かって無かったことが。


ようはエポパテを何度で何分温めりゃいいのか。


ここがさっぱり分かって無いわけです。

しかしせっかくオーブン持ってるのに

使えるものは使わなくてはと

一応俺なりの実験。

俺のオーブンの設定は

40度>110度>120度・・・>170度

となってます。


経過は面倒なので書きませんが(出た)


どのエポパテでも最初の1発目は



110度の20分



でオッケーだと判明。

そして硬化後は


170度20分全開バーニングでも耐える


と判明。

繰り返すと若干焦げてきますが

それはスカとて同じこと。

気にせず焼けばよろしいかと。

ただ、1発目から全開バーニングすると

中の気泡が膨らんでホットケーキみたいになるのでご注意。


当然ですが、プラの絡んだものを放り込む機会もあると思います。

そこでそれも一応確認。

かつて百式をソーラレイでやられたみたいにしてしまったので

限界ラインは知っておきたい。

そこでやってみたら

110度で10分だと平気。

それ以上は



俺も怖くて出来ませんでした。エヘ。





そんなわけで土日気合いの3体同時進行した結果


写真 (15)

予定より早く新作が上がりそうです。

メンテナンス

めんて


■mdspプレイバック■

住職がメンテナンスの間BESTに漏れた作品を掲載していきます。
恐れ入りますがこちらでお楽しみください。
住職の気が向いたときに随時追加されていきます。

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-159.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-189.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-210.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-216.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-271.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-390.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-491.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-524.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-525.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-580.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-638.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-646.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-649.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-689.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-696.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-717.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-766.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-839.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-847.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-850.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-852.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-878.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-930.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-941.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-1012.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-1048.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-1204.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-1214.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-1230.html

http://lastmdsp.blog65.fc2.com/blog-entry-1392.html


本日22日をもって住職のメンテナンスは完了です。

来週より通常営業となりますのでよろしくお願いいたします。


                   合掌

さっさと固まれ。

先週末にろくでもない日記を書いて2日間放置、

今朝読むともうげっそりしてしまって

だから下ネタはだめなんだとまた反省。

人生反省の繰り返しですかちくしょう。


さて、週もあけまして

また暗黒の月曜日が始まるわけでございます。


相変わらず人形作りはやってるわけですが

そのなんていうかエポパテを最近使ってるじゃないですか。

小さいサイズの人形にね。

ほんで気付いたんですが、

あれって完璧に固まるまで2日ほどかかってんねんな。

俺知らなくてね、

7時間くらいで完全硬化してんのかと思ってて。

必死で作った人形の続きやるかと

エポパテ練って盛ってやってて

よーしうまく盛れたぞ、いいぞいいぞと自画自賛、

はっと見ると前回作って硬化してたはずの部分を持ってたんだけど


グンニョー


となっとるわけですよ。

目を疑う。

そして叫ぶ。

ギャオウと叫ぶ。


スカだとちゃっちゃと焼いて冷ましたら

どんどん次の作業へ進めるのに

エポパテは固まるまで待たないといかん。

その待ち時間がソープランドの待ち時間どころではないわけで

そらエポパテでやったら時間かかわるわ―と改めて思ったわけですよ。

年末からずっとやってたら作業までの硬化の時間配分は

なんとなくわかってきたわけだけど

こうもなかなか進まないとイラッチ住職にはあんまり向いてないなと思いました。はい。

まあ、

持ち手付けたらええだけやねんけどな。




実は新作についてなんですが

昨夜頭に矢のごとく刺さってきまして。

いや、絵がね。

ビッカーっと見えた。

もうこれしかない。

もう次回は新作これ1個でも十分!

みたいなのが出ました。

幸い現在進行中の人形は全部エポパテで

悪魔のような硬化時間があるだけに

もう今夜からかかる。

全国のナイスミドルの皆様、

期待して良いですぞ。



さあ唸れ俺。

130216b113.jpg

伸びちゃう伸びちゃう

昨日神戸に出張でしてね、

電車に乗って行ってたんですが、

いつもは気にならないその途中にあるマンションが目について。

というのもはるか昔に短期間付き合った女の子の住んでたマンションで

2つ年上のきれいな人でした。

まだ俺が19歳くらいだったと思うんですが

ベッドで

「ちくびは軽く噛んであげるの」

「噛むの?」

「そう・・あぅ・・」

「こう?」

「うぅ・・」

「こう?」

「もういい。」

そんなことがあったなと窓の外を眺めながら思い出してたわけです。

で、大体そういうのを思い出すと

連鎖で思い出してくる話もあってね、

これも随分前のことですが、

麻美さんっていう7つ年上のねいさんに捕獲されてた時期がありまして。

ある日、麻美さんが俺を食事に誘ってきまして

ああ、いいですよなんてついて行ってたわけです。


まだ二人の間には何もなかったですから

密かに何か起こらないか何か起こらないかと期待していってたのは事実。

で、結局何か起きたわけなんですが、

さすがに7つも年上で経験値はるかに俺より上になると

ベッドではもう野生の王国みたいになってまして

まだバブルスライムあたりを銅の剣でやっつけてるレベルの俺は

もうされるがままの状態。

いろんなところ噛まれたり

頭押さえられて顔に跨られたり

キンタマ千切られそうになったり

ケツに指入れられたり

もう初夜のくせにめちゃくちゃで。


ほんでまあ情事も段階を踏んで

次のステージへ進むわけですが、

麻美さん俺の上にまたがって

自分でつかんでズブズブ入れてね、

「ああー!ああー!」

ゆうて大ハッスル。

俺の口を手でふさいで大暴れしてたんですが、

そのうちなんかおかしなことを言うわけですよ。


「ああー!伸びちゃう!」


「伸びちゃうよ!」


ゆうてね。

伸びる?何がや?

と思って最初に思いついたちくびが伸びるのかと

摘まんでみたけどカッチカチなだけで別に伸びないんです。

なんか麻美さん動きながらずっと伸びる伸びるゆうんでね、

俺もう何が伸びるのかそっちのほうが気になってしゃあないわけです。

一体何が伸びるのかわからんまま

麻美さんは自分の気持ちいいポジションを

いつの間に!みたいな感じで変えて行って

その騎乗位の反対向きってわかりますかね、

俺は寝てるんだけど、

麻美さんは向こう向いて跨ってる状態ね、

ほんでウンコ座りになってバンバン動いて



「伸びちゃうよううウゥゥゥゥゥゥ!」



ゆうてディオばりに叫んでる。


だから何が伸びるねんって

ふと結合部分見たら

そのなんつうの、

オマンレンの入り口が

わかるかな、



エイリアンの口から出てくるもう1個の口



images (18)


みたいに伸びてて。



それ見て俺


「うおおオオオ!!」


ですわ。



伸びてる!伸びてる!


ここ伸びたらあかんのんちゃうんけ!


ですわ。



まあ事は無事に終わったわけですが、

あれ以降、



伸びる人に出会ったことはありません。

小さい声で言っとく

しつこくなんで竹内君が売れなかったんだろう

と書き続けてたんですが

昨日師からメール届きまして



「竹内君が売れなかったのは単純に(ピーーーーーーーーー)だからだよw」



納得。




新作は考えているんですが

35newミドキッズ(仮称)を作り直したいので

とにかくウィーゴ35の再販に間に合うようにと

昨夜からまた顕微鏡を覗きっぱなしで作業してます。

(※ウィーゴ35の再販日は未定です、念のため。)

その他にも35が続いてまして

残念ながらしばらくは着手出来そうにないです。




ただ、レポートにも書きましたが

ナイスミドル層にターゲットを絞って造形することに

迷いは一切なくなったため、

造る人形のイメージもブレることはない



はず。



3月末には1個目の人形仕上げておきたいという淡い希望。



もう1つ。

とあるゴッドからメール頂戴しまして

その中に3D出力のお話があったんですよね。

もう造形界で勢力をすごい勢いで強めてる。

まるで黒船。

3D出力と言えばご存じウィーゴもそうなんですが、

最近じゃ人体そのまま3Dスキャンして

そのまんま出力できるそうです。

たとえばこんな。

main_03.jpg

一番小さいので10cmっていいますから

1/18くらいですよね。

恐ろしいほど精巧な仕上がりで

これが2万円ちょっとで出来る。

ほんまにすごいものが出来たなと思うわけで

ほとばしるほど感心するわけです。


確かにこれだけのものが出来るとなると

写実的にと頑張って粘土いじって原型造るより

よほど早いし破たんもないですわ。

ただ、デフォルメはよーせえへんじゃないですか。

いや、そりゃパッソコンでカチカチやったら出来るんかもしれへんけどさ、

人間様が目で見て脳でひねり出した味ってのは無いと思いたい。

ヘラを切り込む瞬間に俺ら作り手が

頭から汁出して考えて入れたシワ1本に

電子頭脳が追い付いてくるとは思いたくない。

もちろん買い手の人の中にはそういった出力ものを好む方もいらっしゃると思うけど

mdspのお客さんはそうじゃないと信じたい。

でなきゃあんなイカレた人形を買ってくれるはずはないと。


俺自身、人形は味だと思ってるから

コンピューターが解析できずに

ショートしちゃうようなのを造っていきたいなとか



小さい声で言っときます。




んじゃまた明日。

お詫びの電話

なんだか流れゆく時は情け無しでございまして

本日付けを持って住職39歳になってしまいました。

脳年齢18歳のままですが、

残念ながら俺の黄金ボディーは衰退の一途。

ワンフェス会場で外にタバコ吸いに行って

戻ってくる時にシャッターの段差で躓いてひっくり返り

警備員のおっさんに笑いながら「ダイジョーブ?」と言われた時は

言葉も出んわ。

足上がって無いねんな俺。



昨日アニータあにさんにワンフェスの彩色お礼と



間違ってあにさんの分の武器商人売ってもたお詫び



の電話をしてしばらく話をしてたんです。


どうして竹内君が売れなかったんだろうとか

色々模型について1時間ほど話したんですが

共通の意見として出たのが

イベント後はそのイベントの大きさに比例して

リハビリ期間が漏れなく入る

というもので。


もうね、全然集中出来ないんですよ。

昨夜も人形やらなくちゃと

机に向かってゴソゴソしはじめるんですが

余計なことをわんさか考えちゃう。

もう全然作業前に進まない。

そもそも自信満々で送り出した竹内君が

大量の出戻りをしてきたわけで

今度作るやつも狙い外してるんちゃうかとか

考えんでもええことを考えてしまって


やたら不必要な苦悩。


あにさんによると最低1週間は死ぬよね


とのことなので、


元気になるようAV見まくろうと思います。



またあした。








合掌

WF2013冬 0

ワンフェスレポートは昨日で一通り書いたわけですが

書き漏れてる話でも。


今年から諸般の事情で

きちんと収支をつけて行こうと思ってたわけです。

材料代や交通費、売上とかね。

まあざっくり見積もったところで

赤字であるのは確定なわけなんだけど

それでもきちんと数字を出しておけば

今後の参考とかになるんじゃないかとかね。



ほんで朝Rod兄が来てから

俺もトイレとかタバコとかで売り場を離れることもあるから

説明したんです。


「ロッドさん、すみませんけど、売っていただいたら

販売数の実績をここに「正」の字で書いていってもらいたいんです。」



「おお、そうなんだ。ちゃんとやるんだね。」



「ええ、ちゃんとやっとこうと。いつも帰ってからなんぼ売ったかわからんようになってるし。」



「いいことだよ。ここに「正」の字で書いていけばいいんだね。」



「そうです。キット名の後ろにお願いします。」



「わかったよ。」



と紙にキット名をつらつら書いておいてね、

朝から売れた分を記録していこうと。

で、しばらく一人ずつお客さん来てて

売れるたびに線をシャッと引いてたんです。

おお、なんか売れっ子みたいじゃないか

なんてことを考えてたら


丁度みんな第1希望買い終わって

さてどうでもいいけどmdspにでも寄ってみるか

とかなるタイミングだったんでしょうね、



お客さんが二人同じタイミングで来はりまして

「予約してた○○です」

「武器商人とチャンドラーを」

と同時に言われて





えーとご予約のお名前は・・・


ああ、武器商人ちょっとまってくださ・・


え?お名前なんでしたっけ!


武器商人ちょっとま・・・え?2個ですか?1個?


あああお名前ごめんなさいもう一度・・・


えっと武器商人と何でしたっけ?菊千代?


えっとご予約のお名前は○○さんですね、


えーと箱はどこかいな博士やね!?博士やね!?


博士何個やったかいね?えーとガサガサ・・


ああああ!武器商人ちょっとまってね!




たった二人で大混乱。



たった二人で大混乱。





横でロッド兄

「落ち着けよww落ち着けwwゲラゲラwwwww」




どの箱にどの人形入れてたか全部忘れちゃって

もう引っ掻き回して

真っ白な顔でやっとお渡し完了、


と思ったら


そんなタイムゾーンなんですよ、

軽くmdsp渋滞が始まっちゃって

購入目的のお客さんだけじゃなくて

鑑賞しにくるお客さんも交じって

結構膨らんだ時間になっちゃって



俺にしたらそれがみんなお買い求めのお客さんだと勘違い。



ぐああ!わからん!もう何が何かわからん!



全部せんえんで売ってまうど!



ヒャーッハッハッハwwwゲラゲラゲラwww(ロッド兄)




そんな感じで渋滞が終わったころにはもう

灰のようになっちゃってね。

焦点合わずにうへーと座ってたらロッド兄が



「数わかんの?」て。



記録用の紙みたら



線3本ほど引いとるだけですわ。



「何個出ましたっけ?」(俺)







「知らねーよwwwww」(ロッド兄)







そんなわけで数チェック早々に終了。


もう自分の処理能力の低さに脱帽だぜ。


130210a9.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。