FC2ブログ

完成報告<BIGMIKE>

久しぶりに完成報告が届きましたよ。

画像はこちら

517e5a8f3eb89.jpg

完成させていただいたのは

参拝フィギュア研究所特別研究室

名誉研究室長orkさんでございます。

いつもありがとうございます。

スーツのシルク感に見とれました。

やっぱりずっと塗ってて完成させていく人は上手ですね。

TINAMIに投稿されていますので

大きい画像はこちらでどうぞ↓

http://www.tinami.com/view/571253




昨日某神とお電話でお話ししまして

納品した35について若干の修正指示がありましてね。

ほうほうなるほどとお話を聞いて

届いたら修正に入るわけですが

「抜きと着色もなー」と言われて

思わず返事が「アウアウアー」。

どないしよどないしよと大慌てしてたら

「ホビーショーまでになー」とも言われて

もう返事は「パフンパフン」。


何とかしますと申し上げて電話は切ったものの


そのあとすぐアニータあにさんに電話して



「ヤベー!ヤベーよアニータ!ヘルプミー!」



と泣きつきましたら

さすがアニータ、ササーっと神々を集めて

「後は任せよ」

ですわ。

頼りにしてますぞ。


その後、よくよく考えたら

ワンフェスまでに参拝フィギュア以外の1/20人形を

こしらえないといけないことを思い出し

実に1か月ぶりにスカルピーをひねってみましたが

結果、


芯だけつくって後は腕組んで1時間ウンウン唸って終了


などというなんとも先行き不安な状況。

1ヶ月粘土触らんかっただけでリハビリが必要な俺最高。

スポンサーサイト

朝日を浴びながら

こないだから近畿地方雨が降ってましたよね。

先日納車された新しい相棒のアメリアがですね、

もうえらい汚れてしまいましてね。

洗ってる時間なんかまず無いし。


昨日イベントで朝早く出かけたんすが

汚れが気になりすぎてもう我慢できなくて

時間無いからゆうて洗車機に突っ込んだんです。

俺の女アメリアを突っ込んだんです。

なんも思わんと。


グオングオン回ってアメリアは包み込まれますわ。

ブッシャー色々液をかけられてね。

ガッサガッサ撫でまわされて

洗車が終了シマシター言われて車出して

どれどれきれいになったかなと

ピカピカを期待して車降りて見たら




スッゲー傷だらけになってましてねえ。




日の出の朝日を浴びながらGSで膝をつきましたねえ。




どうなっとるんですかねえ。




130323a7.jpg

ご予算8万円

ようやく見れました。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [DVD]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [DVD]
(2013/04/24)
緒方恵美、優希比呂 他

商品詳細を見る



頭ポワポワしたまま見たんですが

えらい変わりましたね。

1作目2作目3作目とそれぞれ違うアニメみたいな感じで。

ストーリーが1回見ただけではちょっと理解しきれてないので

週末にもう一度見ようと思っとります。

個人的にすごく「ヘー」と思ったのは

アスカの体型ですかね。

腰回りの変化がやたら気に。

人形やってたら余計気になるんかな。

細かく言ってたらネタバレになるのでこの辺りで。

エンドロールに出てくる師の名前見て

「おお・・この度もお疲れ様でございました」

と手を合わせ、いつもの予告を見てご就寝。



今週末1発目のイベントがありまして

色々不安満載で心拍数を上げながら過ごしております。

それが終わりましたら、

違う部署にいながらも俺を支えてくれているハヤシ君って子がいるんですが

ハヤシ君の改造計画を。

彼は本当にいいやつで折れない強い心を持ってまして

俺の気付いていない部分を気付かない間に補完してくれる

じつに頼もしいヤツなわけです


が、


悲しいかな頭は丸刈りの伸び放題

丸メガネによく鼻毛が出ている状態でウロウロしており

ソフト面が充実しているだけに

ハード面の欠落がやたら目に付くわけです。

なので手伝ってくれてるイベントが土曜日なので

日曜日に彼を俺の行きつけの

スーパースタイリストのとこへに連れて行き、

タワシみたいな頭をなんとか整形してもらい、

眼鏡屋さんにも寄ってカッコイイ眼鏡に替えさせ、

服もカッチョイイものをチョイスして



愛すべきハヤシ君を仕上げてやろうと企んでます。



そのことを伝えますと彼は喜んでいましたが




「予算はどのくらい・・」と心配そうに聞くので





「8万円」




と一応現実も伝えておきました。

日曜日が楽しみです。

じゃないすか。

一昨日もう全然進んでいなかった35の原型を

ようやく1個納品しました。

でももう無理。

粘土する時間が無い。

昨日アマゾニーから届いてたエヴァQのDVDも結局見ずに寝てしまうなどと

家には寝に帰ってるだけ感満載でござる。


そういえばあの河童ですが

企画最終チェックの段階にしらん間に入ってまして

それさえ通れば河童ガレージキット化がマジで進みそうです。

もう知らんぞ。わしゃどうなっても知らんぞ。

多分売るとなればスカルピーでもう一度作り直すことになるとは思いますが

さてどっからその時間を捻出したらいいのかさっぱりわからん。

ご意見として「どうしても皿が無いのが気になる」とか言われたりしてて

そんなのをそのまま聞いてたりしたら最終的に


images (11)


こんなんになりそうじゃないすか。


キザクラじゃないすか。


乳出てるカッパなんか嫌だよ俺。

毒タンク

むー、すみません。

やることがやってもやっても減らないのは何故。

そろそろ毒を吐きたくなってきてますね。

猛毒を。


激しい毒を。


数秒で呼吸困難になって全身が麻痺するような毒をな。



おとといの日曜日ね、

俺は多分に漏れず朝から職場でパソコンに向かい

月末から来月頭へと迫ったイベントゾーンのために

必死で資料を作ってですよ、

おまけに風邪などキャッチしてしまって

背中ゾエゾエ、咳ゲホーンゲホゲホ

頭フワフワでなんとかやっておかなくちゃいけないことを終わらせ、

よたよたで家に帰りまして。

ほんでとりあえず飯食って

尿管結石の薬と風邪薬を

混ぜても大丈夫かなとか思いながら飲んで

23時頃布団に入ったんですね。



でも先のイベントのこととか

資料の内容とかずーっと考えてると

いつものとおりなかなか寝付けなくて

そうしてたら嫁が帰って来たんです。

なんかPTAの歓送迎会だとかかんとか言ってましたが

俺はもう寝てるフリしてたんです。

ほな上の娘と話してる声が聞こえてきますわ。



「○○ちゃんのお父さんな」


「うん」


「もうヤヴァイ。」


「何が?」


「もうカッコよすぎて。」


「ああ、かっこいいな。あの子のお父さん。」


「もうほんまやばい。もうほんまカッコイイ。」


「wwww」




「あかんわ。あかん、ほんまかっこよかった。」




「www」





「あああーめっちゃかっこよかったあ・・・・」









知らんがな!


心を込めて言うなボケ!


心を込めて言うなボケ!!


心を込めて言うなボケ!!!




何時の間にやら恋する乙女ですわ。


旦那以外の人にね。




どうなっとるんですか。

何ですか。

俺ええとこなしですわ。



毒出さんともう



俺の毒タンクがパンパンですわ。

淡い希望

日曜日以降、この俺のボディーに埋め込まれた

ストーンオーシャンのロイヤルペインが

いつ発動するのかとヒヤヒヤもんで過ごし

iponeのアプリに「緊急結石速報」なんてのがありゃあ

ビョーローン、ビョーローンっていうあの音で

数秒前に心の準備ができるのによーと

それくらいしか考えることのない住職です。

みなさんおはようございます。



そろそろワンフェスの当選発表が出てるみたいですね。

次回以降しばらくワンフェス参加が難しくて

あたくしは仕事しながらみなさんの楽しい楽しいレポートなど読んで



壁を殴ろうと思っております。



少なくとも5月中旬くらいまでは造形作業がかなり困難で

それ以降もはっきりと読めるわけではないんですが

出来れば一つだけでも新作を仕上げたい。

ワンフェスでの取り扱いになるかは全く未定ですが

仕事しながら指1本だけでも参加気分を味わいたいと

難民クラスの淡い希望。


俺なりに頑張ってみますので

参拝フィギュアファンの皆様方、

期待せずにお待ち下され。

130414a15.jpg

ご当選

昨日間もなく納車になる車を覗きに行ってたんですね。

ご縁あって某大規模車関係のお店で買ったんですが、

前の車の下取りで下取りキャンペーンていうのをやってたらしく

なんかそのキャンペーンで俺1位が当たったらしいです。



10万円分の旅行券が。



波荒すぎやろ。

住職とER

もうね、弱り目に祟り目じゃないですが

今朝強烈な痛みで目を覚ましたんです。

もうありえへん痛み。

たとえて言うなら

13mmの鉄筋を腹に突き刺されてグイグイ回されてるような

過去に経験した記憶が無いレベルの痛みが

右下腹部から背中にかけて。


最初に考えたのが下痢だったわけですが

それだと普通左下腹部に来るわけで

盲腸かと思ったけどそれは高校2年の時に切除済み。



これはおかしい、しばらく経ったら治るかなと

布団の中で様子を見てたんだけど

治まるどころかジャンジャンボルテージを上げてくるわけですよ。



動けなくてウウウーと唸ってたんすが

これは明らかに俺的エマージェンシーだと判断、

過去に何度も誤診された近くの町医者へ

藁をも掴む思いで行ったわけです。

あまりの強烈な痛みで運転もままならんわけで

嫁に乗せてもらっていったわけですよ。


30分くらい待たされて

診察室へ入れと。

イデエイデエと訴えましたら

おしっこ取ってこいと。

トイレに行ってコップにおしっこしたら

あずきバーみたいな色のおしっこがジョンジョロリ。

普段見慣れないものが体から出てきたら

ギャーとびっくりするわけですが、

こちとら激痛でそれどころじゃなく。

「この色はあぶねーな」

とうっすら浮かんだ程度。


また診察室に戻ったら

「エコーします」

ゆうて今度はヌルヌルされて

いつもならゲラゲラ、コチョバーイ!というところが

これも痛みでそれどころじゃないわけです。

ドクター首かしげながら


「ここ痛い?」


「ギギギ、へい。」


「ここ痛い?」


「ギギー、イデエス」


「ここ響くよね?ドン!ドン!」



「ギッギーーーー!!!コロース!」



てな感じで散々いじくりまわされて


「多分尿管結石やと思うけど・・・その症状が出てないんだよね。」


「ギギギ。」


「紹介状書くから今から行ってきて」


ですわ。

つまり「ボクわかれへん」ですわ。



それがまた遠い病院で

救急車でも呼んでくれるんかと目を白黒させてたら

自分で行けって言われてね。


もう病院から出て駐車場の嫁の車にたどり着くのも

まっすぐ歩けないわけで

撃たれた兵士はこんな感じかとぼんやり。



でっかい病院に連れて行かれる道中、

もうまるでターボがかかったみたいに

じゃんじゃん痛くなってきて

いやもう痛いを超えた痛みつーか

とにかくじっとしてられなくて助手席でゴロンゴロン

よく映画で撃たれた兵士に

「動くな!じっとしろ頑張れ!」

とかいうてるシーンがありますが

絶対無理やて。




人間痛すぎるとボーっとしてくるんですよね。

窓の外見て小さい声でただただ

「ギー」とか「ギーギギー」とか

もうそんなんしかしゃべってない。

嫁が運転しながら


「得意の般若心経でもあげたらー」


とかのんきなもんですわ。




やがて姫路の大きい病院に着いてね、

ERのベッドに寝かされますわ俺。

あのなんつーんですか、

もう手とか足とか千切れた人とかさ、

おなかが裂けて内臓飛び出してる人とかが処置されるとこじゃないですか。

見てたんだぞER。

俺大丈夫か。


ほなドクターが数人集まって

紹介状を見ながらなんか色々相談してますわ。

「尿先ね。」

「レントゲンとってCT」

「先にエコーします」

耳に入って来た言葉の中で超ヤベエと思ったのが


「CT」


シーティーですわ。

知ってるぜCT。

未来マシンだろーがよ!

死にそうな人が入るんじゃねーのかよ!

俺死にそうなのかよ!?


で、おしっこ採って血抜かれて


「じゃあレントゲンとCT取りに行きますね」


ゆわれてね、

CTに過敏に反応しちゃってね俺。

で、CT室に運ばれてたら

なんかしらんけど痛みが治まって来たんですよ。

あら?みたいなね。

「あら?全然痛くなくなってきたんですけど」

もう帰っていいすかという感情を込めて言ったんですが

赦してもらえず。


CT室ってでっかいドアの前で待たされて

しばらくしたら吉本の小籔みたいな兄やんが入れと。

ほなありますわ。


images (7)


CTですよ。


もうトータルリコールですよ。


むっちゃ怖いじゃないですか。

なんか未来に送られてしまいそうな感じがするんですよ。



だから小籔に「もう痛くないんだけどね」的なことを言ってみるも効果なし。

事務的にCTに寝かされて

トータルリコールですわ。

マシンがしゃべるんですねあれ。

「イキヲスッテクダサイ」

「トメテクダサイ」

ゆうんです。


余計怖いんです。


もんのすごいビビッてたんだけど5分くらいで終わって

ファイル渡されてまたER。


呼ばれて入ったら



「痛かったでしょう。」


「へい。しかし今はもう。」


「尿管結石です。」


003_20130414202119.jpg

004_20130414202120.jpg


「まだ大分上にありますから、」


「はい。」


「また動いたら痛みます。」


「ギッ。」


「明日泌尿器科できちんと診察を受けてください。」


「ギギー。」


「また今夜痛くなる可能性があるので座薬4つ出しときます。」


「ギッギー。」



そんなわけで尿管結石初体験でしたが




痛みはスーパーヘビー級です。






ついでに本日の診察料もスーパーヘビー級、


15,000円。

プリズン

今朝は朝5時半からゴゴゴと家が揺れて目を覚まし、

真っ先に思い浮かんだのが

北がミサイル撃ちやがって

それが神戸あたりに着弾したぞと。

核が載ってるかもしれーん!でしたので

寝起きで考えることつったら

布団かぶってじっと耐える!ってなもんですが

地震だっつーの。



久しぶりに揺れましたが

うちの被害はハルちゃんがこけたくらいで

アタクシはピンピンしております。



さて今のお仕事になりまして

2週間が過ぎようとしているわけですが

確かに重圧に耐えながらやる仕事は

面白いわけがないし、

苦痛以外の何でもないわけです。

そこをどう乗り切るか。


仕事を辞めちゃうというのは

もう究極であり、ただただアホの考え方。

嫌だから辞めましたでは、どこに行っても続くわけもないし

家族抱えて「仕事辞めて来たよ俺アハハ」と言って

次の日からどーすんの俺ー。ってなるわけですよね。


基本的にこういうピンチというか

心理的に非常に抑圧されたところへ放り込まれた場合

俺は「○○よりマシ」を考えるわけです。

あそこまでエライ目にあってる人も

耐えて乗り越えてきてるんだから

俺なんか全然余裕じゃねえかと思うようにしてる。

目の前のプレッシャーのことばかりを考えると

誰だってゲッソリしてろくなこと思いつきませんから

目線をそらす。


たとえば某アニメ映画の制作にあたってた方々の話を聞くと

もういつ死んでもおかしくないような環境だと俺は感じましたし

ここ最近出会った仕事関係の方も

もうドチクショウみたいな問題の山積みを

3年かけて解決させられて、

やっとリリースかと思ったら

借金まみれの子会社の工場長として放り込まれて

2年で立て直せと言われたと憔悴しきっていたり。

それを冷静に聞いてると



俺の置かれた立場は

あの人たちに比べたらハナクソみたいなもんだと思える。

これくらいのことで「モーアカーン」とか言ってたら

どこに行っても何やっても使えん人間に成り下がるわけで

「俺はまだ恵まれてるぜ」とスイッチ入れ替えると

意外とまだまだある余力に気付くもんでございます。


現代っ子の折れやすい心を俺も持ってるわけなので

心折れて辞めちゃう人の気持ちが分からんでもないですが

目線さえずらしてやれば

現実は意外とそうでもないと気付くはず。



ただなー、


悪魔将軍との対決があったでしょう?

あの時はもう比べるもんが




懲役しかなかったすけどね。




images (10)

つーの

昨日首長から文書が届きましてね。

もうね、びっくりしたんですけど

こないだカッパ作ったでしょう?

あれ見てやね、

ほら、博物館とかにあるようなクソでかいこういうジオラマね。

images (9)


これを造れって言い始めましてね。



「あのカッパを見てこれくらいなら出来ると判断しました」



やて。

もうむちゃくちゃですよ。

俺はゴッド荒川じゃないんですよ。

思いつきもええとこですよ。



4月以降思いつきでジャンジャカジャンジャカ追加注文、

目の前の事務処理も全然おっつかんちゅうのに

一体何を言い出すねんと。

小学生が電撃ホビーの作例見て


「僕にもデキソー」


って思ってるレベルですよ。

ほんでいて通常業務に対しては

「これが今年度達成できなければ死刑」

みたいな圧力かけてくるし



もうね、アホかボケかと。



俺は手2本しかないんじゃ!

頭もペンティアムMMX程度なんじゃ!

そして何より



このハートは



田舎のババァの家の縁側にある



うっすいうっすいスリガラス並みに壊れやすいっつーの!




4月以降文句しか書いてないつーの!

該当の記事は見つかりませんでした。