片方の靴しかできてへん


よく見る広告の画像ですが

FullSizeRender.jpg

お前が欲しいのは右の女か左の女か

と問われますと100%と答えるほど

ぽっちゃり乙女が大好きでございまして

丁度いいくらいの状態なのに

「がんばってやせなくちゃ」

なんて言ってるのを聞きますと


じつにもったいない


と心の底から思ってしまうわけですが

皆さんご機嫌いかがでしょうか小川です。



えー、そもそもここでは自主制作の人形を晒す予定でしたんで

一応どれくらい進んだんかというところですが

IMG_7244.jpg

IMG_7243.jpg


「は?」

とかならないの。

時間無くて時間無くて

左足の靴ざっくり盛っただけでも褒めてくれよこのやろう。



ああ、あとあれだ、

塗装ブースの裏からTK4.0がほこりまみれで出てきたんで

IMG_7247.jpg

ちゃんと完成させて成仏させてやろうと思います。


スポンサーサイト

俺の大切なメモ


以前のブログで日々更新のネタを漏らさないために

何かあったらすぐにiPhoneのメモに入力してたんです。

今日とうとうネタに行き詰って何か無かったかなと

さっきメモをさかのぼってたんですけど

IMG_7227.png



IMG_7228.png



IMG_7229.png



IMG_7230.png



IMG_7231.png



さっぱり意味がわかりません。











それっぽくじゃなくて。


みなさんおはようございます。

金曜日アマゾンのくだらない記事を書きやがって

今日はさぞかし面白い記事を書くんだろうなと

ご立腹のお客様各位。

えー、何と申しますか

作業らしきことはやっとるものの

お送りした原型が当たり前のように

ご指示満載で返ってくる日々が続いておりまして

自主制作の人形など全くの手付かずの自然。

もう二度とやらないと申し上げた商業原型が

何故か山積み状態でこの三日で3歩後退したような有様で。

まことに申し訳ない。


じゃあ何をやってたんだとお疑いの皆様へ

一応お見せできる範囲でご説明させていただきますと

エポパテでそれっぽく造ったモールドがあるんですが

見た目結構よかったのでヨシ行けるぞとお送りしたところ



「それっぽくじゃなくて、そのまま再現してください」



なんていう暗黒魔法を唱えられ

思わず電話口で


「あなたは悪魔だ」


と口走ってしまった作業。

結構なモールド満載の4mmのパーツを

約250個しっかり作れと言われまして

そんな小さいもんどうやって作るんだよと散々悩んだ結果

京都のガス山ガス男さんに電話して材料を送ってもらい

FullSizeRender (18)

1個1個切って、1個1個銅線刺して、1個1個削り出し。

昨夜5時間かかって出来上がった数が67個。


あと200個弱。


先は長いぜ。

そんなわけで今週は悲しいほどに余裕が全くございません。




アマゾンの進化がすごい



今日は諸々分かってる人には分かると思いますが

明日の準備でグルグルなので

さくっとしたネタを。


3日に1回くらいアマゾンから何か届く今日この頃なわけですけども

いよいよ家じゃなくて車のトランクに運んでくれるようになるそうで

00-top_m.jpg

http://gigazine.net/news/20150423-amazon-prime-kofferraum/

どうやらドイツで試験的にやるそうですが

これ勝手にトランク空けて入れてくれるんかどうかわかりませんけど

配達する方大変ですよね。



普通に職場の駐車場に車停めてますんでとかならいいけど

そりゃもうかわいい乙女と車中で語り合ってたところ

なんとなくええ雰囲気になってしまって

予想外のサプライズな展開、

加速装置が働いちゃってもう二人とも下半身えらいことになってしまい

もうおさまりつかんわ!

もうここで刺すで!

となった時に




「ガチャ。毎度!アマゾン入れとくね!バタン」




なんぞやられた日には

萎んだり乾いたりといいことひとつ無いですよね。


何かホテルのドアにぶら下げるアレみたいに

「今は配達に来ないでね」

みたいなサイン出せるようにしといて欲しいなあと思ったりしつつ


今日1日を平和の為に捧げに行ってまいります。


ではでは。



結果を聞きに行ってきましたよ


本日MRIの結果を伺いに行ってきました。

待合で待ってますとごみ箱を抱えた

あなた今まで散々悪さして来たでしょうというようなオッサンがやってきまして

ナースに色々聞かれてるのに

「目がまわんのじゃー!目がまわんのじゃあー!ブホーブホー」

とごみ箱にボトボトいろんなものを吐き出しながら抵抗しておりましたが

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

更新が遅れました。本日のaudaceです。



えー、名前を呼ばれまして診察室に入りますと

嘘ジジイが今日もぽっすんと座ってまして

パソコンの画面には俺の脳の輪切りが写ってますわ。

IMG_7158.jpg
これが脳の断面で

IMG_7159.jpg
これが血管らしい。


俺が見てもさっぱり分からんのだけども

ぽっすんと座ったジイは髭をサワサワしながら

しばらく何も言わないんですね。

こっちはどんどん心拍数上がるじゃないですか。

こらじじいはよ喋らんかいと。


ほな

「んー。これ小川さんの頭の断面ね」

(わかっとら)

「5mmずつ切ってるんね」

(そうかえ、それはええんや。結果はどないやねん)

「んーとねえ・・・」

(・・・。)

「見てのとおり大丈夫やねえ」

(俺は見てもわからんぞ)


「デキモノも無いし、詰まってるとか隙間とか大丈夫。」


「おお。」


「血管も太いいいのが走ってるね」


「そうですか。」


「頭痛からみて脳波きれいにしてあげようかなと思って結果見たら」


「はい」


「これも全然大丈夫だよね。」


「ほお。」


「あのね、小川さんみたいな種類の頭痛はねー」


「はい」


「芸術家に多いんだけどねー。あなた違うしねー。」


「はあ」


「神経が極端に過敏なんですよ。小川さん。」


「はあ。」


「すぐキレるって言われない?」


「まあまあ言われます。」


「フェッフェッフェッwww」


「・・・・。」


「まあ今だしてる薬しばらく飲んでみて。5月にまた来てね。はいいいよー」


そんなわけで大変お騒がせいたしました一連の脳腫瘍騒動ですが



俺が芸術家だからだということで。



かっこいいじゃねーかオイ。




分割中の余裕率



今日は何と言いますか造形っぽいことを書こうかなと思ってまして

参考になる写真は無いものかと探しましたが

じつにこれが2枚しかないとかいう有様で。

まあそれでも書いておくかと。


や、何って分割のことなんですが、

スカルピーで造った人形の分割って苦手なんですよ。

メーカーさんによっては

「分割なんぞ一切考えずにむちゃくちゃなやつぶち込んできてください」

なんてそれはもう猛々しい所もあるんですが

大抵の場合分割してお送りしないといけません。

1/6とかになるとそもそも丸っぽオーブンに入らないとか

1/20でもどうやって抜くのよこれといった状態になりますし。

ましてプラキットの原型となりますと、メーカーさんから

「アンダー出てるんで。抜けないんで修正プリーズ。」

と0.5mm位の部分をA4の紙に印刷して修正指示が届くとかしまして

ハナクソより小さいスカの塊を震えながらくっつけるとか

原型がどうのよりも金型から抜けるかどうかが重要になったりいたします。



えー、今やってるハゲのおっさんは

頭と両腕を分割しています。

スカルピーはチンチンに焼いたところで

やっぱり切った貼ったするとモロモロ崩れてきたりするんで

大変面倒くさいんですが、

とりあえず外側からドリルで打つ軸の方向で穴を開けちゃいます。

IMG_7036.jpg

この時にもともと芯に使ってたアルミ線が当然のことながら当たりよるんで

最近は1/20の人形でも1mm以下の芯を使うようにしてます。

正解かどうかは知らんけど。


ゴリゴリ穴を開けたら、最近大活躍中のポリパテのモリモリくんを

穴の中へ投入、そこへレジン棒を「アアーン」とかいいつつ差し込みまして

硬化を待つわけです。


しばらくして固まりましたら自分で決めた分割線に沿って

ぶっ壊れても比較的楽な側優先で超音波カッターでスコスコ切っていって

ベッキーと抜き取っちゃいます。ほな本体側にきれいなメス穴が出来ます。

本体側はきれいにリューターとかで処理してメンタム塗って

腕側の接合面にまたポリパテ盛って合体、

硬化したら接合面はキレイキレイと。

あとは腕側の突き出たレジン棒の残りをちょん切って成形しておわり

IMG_7037.jpg


とまあ僕はこんな感じでやってます。


つーか写真少なすぎるやろ、途中経過が全くないじゃねえかとご立腹の皆様方。

全くそのとおりでございますが



俺も分割中は余裕ゼロだっつーの。






該当の記事は見つかりませんでした。