FC2ブログ

最近の若者の二輪離れを考えてみたんですけども

何度も言うてますが僕はバイク好きなんです。

あれはもう面白くって。

自分が44歳になってですね、だんだんオジイになってきたわけですけど

最近ふと気づいたことがあるんです。

それは、休日にバイク乗ってて、高速道路のサービスエリアとか

バイクショップとか行くじゃないですか。

そしたらすごいかっこいいバイクがやって来るわけですよ。

「おおっ」

って思うんですけど、スチャっと降りたらなんか腹がボエーンって出てて

フルフェイスのヘルメット脱いだら

もう気の毒なくらいハゲチョロケのおじさんが出て来るんですね。

これはスキー場に似てるんでゲレンデ現象とあたしゃ呼んでますけども

それがたまにだったらええんです。

しかし遭遇率があまりにも高すぎるんですよ。

ここ数年でだとオジイライダー遭遇率がもう80%を超えていて

バイク=汚らしいオッサンが公式に認められようとしてしまっている。


もちろん自分ももう初老ですから、人のことなんか言えないんだけど

おそらく自分よりは10歳から15歳くらい上の人が圧倒的に多い気がする。

なのでちょっと調べてみました。

リモート-デスクトップ-リダイレクト印刷ドキュメント-5 
日本自動車工業会が2016年3月に報告した動向調査です。

リモート-デスクトップ-リダイレクト印刷ドキュメント-6 
99年から見ると二輪車の需要台数が実に半減、


リモート-デスクトップ-リダイレクト印刷ドキュメント-7 

免許取得者についても大型については横ばいではあるものの

普通二輪については緩やかにではあるけど減少の一途というところ。



リモート-デスクトップ-リダイレクト印刷ドキュメント-8 

年齢別のグラフでは2007年度には無かった60代70代が2015年度には出て来てるわけですよ。

我々40代がギリギリライン。

これらの資料を拝見するともはや二輪業界の未来は

時間をかけて0に向かって進んでいるとしか予想できない。

このままいくと各メーカーがいよいよ二輪から撤退しますなんて話が

出て来る日もそう遠い未来ではない気がします。


今の若者はなぜ二輪に乗らないんでしょうね。

まあその根本的にあたしゃバイクが

カッコイイ

と思ってるんすよね。

乗ってるオッサンはどうでもいい、

バイクっつー乗り物がカッコイイと思ってる。

それがネイキッドでもアメリカンでもSSでも。



俺、バイクはカッコイイと思ってるから
欲しいし乗りたい。



いろいろ理由はあっても多分本質はそこなんだと思います。


mi5_2015_0324_01.jpg 

photo00.jpg

トムクルーズが乗ったらさらにカッコイイ。

1126695.jpg 

CjBYwbpUkAAvaaO.jpg

ミラジョボヴィッチが乗ってもさらにカッコイイ

03999bdae86b736e48e5ca9b8166f7dfe7fe7d63.jpg 

ロッシカッコイイ。

7ddc74bb.jpg

バットマン、カッコイイ。


・・・。

そうか。

なんで若者たちがバイクに興味が無いのは

見るにしても乗るにしても



バイクをカッコイイと思ってないからか。



あー。これはどうしようもない。




スポンサーサイト

KRS35のザラブさんとチブルさんの思い出

まあまた長い間放置してしまいましたね。


久しぶりに記事を書かせていただきますよ。

や、先日ご予約の始まったKRS35の新作のザラブ星人とチブル星人ですね。

KRS35もカネゴンからずっと原型やらせていただいていますが

まあもともと小さい人形が得意なほうだし

苦痛ではないので楽しくやらせていただいています。

ザラブ星人はですね、

まずはいつもの手順ですが、

中の人を造ってから皮を盛っていってます。
IMG_0910.jpg

KRS35っつーだけにスケールは1/35なんで

やっぱり小さいっちゃ小さい。

横に親指が写ってんので大きさは大体わかっていただけるかと思います。

ザラブさんの皮膚はモールドがありますので

それを再現していくわけですけども

IMG_1018.png 

練ったエポパテをチョリッとすくって

ピトっと付けて、余分なところを除去して形を整え慣らす

という作業をモールドの数やっていきます。

モノによるとは思いますが、たとえば前のガラモンやった時とか

ヒダを植えるのに植えたヒダを写真で塗りつぶして

「このヒダおわり・・はぁはぁ」ってやってました。

密集してる部分は構わんとは思いますが、

目立つ部分は観察してそのとおりにやったほうが

見栄えもよろしいなというのが今の結論です。

IMG_0982.jpg 

まあザラブ星人は楽しかったですよね。

人型が好きだというのもありますし。

で、あれだ、チブルさんだ。

チブルさんは形状からか、メーカーさんより

頭部が他のものと同じくらいの大きさでとご指示ありましたので

他のものより少し全高は高くなっています。

とにかくあの複雑な頭をクリアしないといけない。
IMG_5015.jpg 

これ、頭部彫ってる途中なんですが、

モールドのつじつまが実に合わず困っていたところですね。

アレー?とか言うてた。

立体だと自分はよくあるんだけど

一周してくると当然もとに位置に戻るじゃないすか。

くるーんとね。

そこできちんと途中のでこぼこが正しい距離と形状で出来上がっていないと

スタート地点で0に戻んない。

一周を0から100としまして、

10、20、50、90。あれ?スタートに戻ってる。

50、70、130。ぐえええええ。

とか長い間やってた記憶が。

もう足造るころにはヘトヘトでござんした。
IMG_5219.jpg 

苦労したやつってやっぱ完成すると

愛がね、愛が。

いっぱい売れますように。






該当の記事は見つかりませんでした。