FC2ブログ

新作の全貌を詳しい解説付きで

週末に小さなビアガーデンみたいなイベントのお手伝いに行ってたんですが


結構エライ人も大勢来てはったんですよ。

なかなか盛り上がってきたなくらいの時に

金髪スーツの外国人男性ダニエル(仮名)が駅を降りて珍しいと思ったのか

ふわりと寄ってきたんですね。

アメリカとかだとビールを瓶のまま口飲みしますよね。

アサヒスーパードライの瓶を持ってグビグビやっとるなあと思って見てた。

そしたらエライ人に気付いたようで、

スーパードライを持ったままそのエライ人のところへ行って

ペコペコお辞儀して「イッパイドウゾー」いうて

さっきまで口飲みしてたスーパードライをエライおっさんのコップにドボドボー

エライおっさん「やあ、ありがとうダニエル!」みたいな感じでグビグビー

ダニエルはまだ日本の作法を理解しきってないようで

それを見て俺ゲラゲラ笑ってましたよみなさんおはようございます。

また来ましたよ月曜日。


さてさて、地獄のデカデカお仕事原型はデカデカなのにミリ単位で指示が飛んできて

まあまあご機嫌斜めなわけです。

なので、ギギギってなるまえに楽しい楽しい自主制作の人形を隙間に埋め込む。

先日顔をゆがめた乙女原型をご覧いただいた気がしますが

今回はさらに顔をゆがめた

IMG_0789.jpg 

おっさん。

ポイントは左足の膝から先ですね。

破たんしていますね。

なぜか。

しかもスリッパ。

なぜか。

先日の顔をゆがめた乙女と関係がありまして

全体の構成は

IMG_0790.jpg 

こうなります。

タイトルは「ドラゴンスクリューホスピタル」です。

※ドラゴンスクリューが分からない人はググってください。
藤波辰爾・武藤啓二あたりを絡めるとすぐ出てきます。

またアイツ気でも狂ったか、いや、もともとか。

自分の中での設定はですね、

すごいセクハラパワハラモラハラ三重苦のドクターがおりまして

病院の廊下でケツを撫でられたナースがとうとうキレて

ドクターにドラゴンスクリュー。

足首を脇腹で固めて自分が回転して相手の膝を破壊する技ですので

技をかけられるほうも自分も回転して受け身を取らないといけないんですが

セクハラドクターは受け身を知らんので


そのまま膝が粉砕されている


そんなシーンでございます。

ええ、こんなもん売れると思ってません。

ただただ、俺が欲しいから造るんです。

悪いか。



スポンサーサイト

封建的な体制は別に嫌いじゃなくて。

最近はあまり休日がないのですが、


映画はアマゾンプライムさまのおかげで

粘土してる間に流しております。

先日見た映画

s-1043.jpg 

「日本のいちばん長い日」

は日本がポツダム宣言を受託するかどうかっていう決断の映画でしたが

これがなかなか素晴らしかった。

本木雅弘の昭和天皇や山崎努の首相、阿南陸軍大臣の役所広司

個人的にはその役どころがズッポリはまってて見ごたえは十分にあったわけです。

戦時中の封建的な体制は実は個人的には別に嫌いではなく

どちらかというと戦国時代から続く主君のために働く姿は

自分は美しいものとして映る。

時代劇が好きなのもおそらくその封建的な時代背景に

違和感を感じていないからだろうなと。

ただ、

ただですね、

主君がアホかカシコかで大違いだなと

この映画を見て痛感しました。




該当の記事は見つかりませんでした。