FC2ブログ

ケツの穴と工場の扉という話

こう年を重ねるにつれて

特に30代後半から体の衰え、つまり老化は感じているわけです。

感じる老化の中に排泄ストッパーというものがございます。

つまり便意や尿意をどこまで我慢できるかというものですが

その限界ラインが明らかに下がってきているんですね。

かつて若かりし頃の俺様の肛門は

おそらく前田慶次でさえ破ることはできんであろうほどに鉄壁な城門でございました。

images_2019112810200862a.jpg

カチグソであろうがビチグソであろうが

滴一滴通すことの無い、マス大山のグーくらいの固さはあった。

ところが40代になってからどうもおかしい。

緩いんですよ。

我慢できないわけではないけれども

かつての余裕がもうないんですよ。

ここまで締めたらっていう安心ゾーンまで締まらない。

いくら工場長に言うても直してくれない勝手に開こうとする扉を

みんなで押さえつけている

そんな感じなんですね。

万が一1人でももうあかんって外に出そうもんなら後ろの奴らは

「あかん、俺も俺も」いうて一気に飛び出してくる空気がある。

つまり45歳になると、便意が来ると0.1ミリの余裕もなく

トイレの個室にウサインボルトも真っ青のスピードで

飛び込んで便器に座る必要がある。

分かりますか。

何でこんなことを言うかというと

先日品川駅の新幹線改札を抜けたところのトイレに行ったら

トイレの入り口から外に超すごい列ができてましてね。

男性用トイレにできている列はウンコ列じゃないですか。

あんなん絶対無理やわと思って見てたんです。

俺があの立場なら「うあー」と一言叫んで

パンツ下して飛び込んで小便器にしゃがんでやってしまうんちゃうかと思うんですよ。

人が見てるとか見てないとかじゃない。

もう工場の扉がもたないんです。

レール外れてもて扉ブランブランですよ。

従業員たちの自責によって辛うじてギリギリ耐えてるだけだから。

なんなら手洗い場にやってしまいそうですし、

そこも埋まっていたら用具入れの中にあるバケツでもええ!ってなるかもしれん。

そう思うとですね、

女性用トイレとかもうバカみたいに列ができてますけど

あの中に一人か二人「あー」言いそうな人おるんやろなと。

バケツでもなんでもええ!とかなってる人おるんやろなあと

まあそんなこと考えながら列を眺めて新幹線乗りました。

ブラブラの扉をエアロックレベルに戻す方法は無いもんですかね。


スポンサーサイト



通販の騙され授業

まあとにかく人に騙されやすいんですね。


すぐに人を信じてしまうというか

信じたいと思うんですよ。

人を騙すようなことはしないよねと。

まあそのおかげで今まで散々騙されてきました。

インチキ霊媒師にも騙されました。

大きな金を騙し取られそうになりました。

そして何よりあれですよ、


通信販売


ですわ。

もう現在ではアマゾンさまをはじめ、

大体は真面目に商品をお送りされているようですが

昔は今みたいに運送に関しても入金に関しても発達していませんでしたからね。

現金書留の封筒にお金を入れて郵便局から送り、

2週間くらいかかってようやく商品が到着する。

ワタシの濡れた穴を見てください生写真7枚セットを注文したら

濡れた鼻の穴の写真が届く、

モロ見え流出ビデオVHS5本セットを注文したら

ダビングしすぎでほぼ砂嵐、何が動いているのかすら判別できないビデオテープが届く、

モジャ男キモーイをフレーズにしたムダ毛処理の

無痛!まったく痛くない!っていうのを信じて注文したら

超激痛悶絶接着剤みたいなのが届く、

そもそも金振り込んだのに届かなかった「モザイク消し機」。

まともに届いたのは「よしこのテープ」だけだったかと。


とにかく通販って当時まともなものが届くほうが確率が低かったんですよ。

それでもあの注文するときのワクワク感。

あれがたまらなく好きだった。

2週間待って待って待って

ようやく届いた荷物を張り裂けそうな胸の鼓動を抑えつつ開封して

愕然とするあの瞬間。


やめられない。


で、実は一個だけ、一個だけ本当にまともだったなと

あくまで自分的にですがまともだったものがあるんです。

それが17歳の時に注文した

30yo1.jpg

約30年前ですか。

暗記系の科目の成績が悪くて、何とかしたいと藁をもすがる思いで注文、

そしたらテキストが届きましたわ。

記憶の方法、つまり覚え方を教えてくれてる。

例えば通学する道の絶対に目にするものにその名前を付けていくとかそんなんだったと思いますが

これで日本史の成績が急激アップしましてね。

当時で1万円くらいしたと思うんですけど

唯一です。

唯一役に立ったのがこれだけ。

ほかのはドキドキを金で買ったっつーな。


今や犬や猫までアマゾンで買える時代です。

匿名でレビューに必死で文句書いている奴を見ると

若いなコイツ。

って思ってしまうわけでございます。


では本日もみなさん良い一日を。


バイクはこけたらトマト

高速道路をバイクで走りますと


基本的にお体剥き出しの状態ですよね。

気温も感じるし、風の音も感じる。

そして自分は常に



こけたらトマト



と思いながら走る。

以前にも書いた気がしますが

この1秒先に何が起こるかわからないじゃないですか。

前を走るババアの軽四が指示器無しで突然の車線変更とか

前でレクサスにえらい煽られてるのに車線を譲らないプリウスとがガシャガシャズドンとか

前を走る鉄骨山積みのトラックが荷崩れして鉄パイプが飛んできて

20170830125920.jpg

ジャブローのジムになるとか

そもそも突然前輪が外れて飛んでいくとか

とにかく悪いことはすべて想像して走っているわけですよ。

なので常に安全運転でありますし、

事故ると小さな事故であったとしても自分も相手も家族も誰も得しない。

もう一度言いましょう。

事故は誰も得しない。

実際何年か前に新年早々車ぶつけられゾーンがありましたけど

保険屋なんかちゃっちゃと動いてくれへんから

ベッコリへこんだ車で数日過ごすことになるし

直したとしてもその分のお金しか出ない。

結果、車に事故って修理したという歴史が刻まれる上に

売る時の査定で見破られてお値段ダダ下がり

ということになります。

アウディを300万円で買って4年乗って

20万円で下取りだった俺が言うんだ間違いない。


話は戻りますが、

そんな警戒120%で走っている中で

後ろから「ファァァアアアア!!!」いうて

戦闘機みたいな音がしたかなと思うと同時に

火星15号みたいな勢いで俺の横をかすめ飛んで

あっという間に点になっていくS1000RR。


ええかコラ、



サーキットでやれ。



この道はお前以外の楽しい旅行中の家族連れや

家に病弱の母親がいて早く帰ってご飯作らないとと思ってるトラック運転手や

明日いよいよ大好きな婚約者との結婚式だっていう営業マンや

産気づいた妻を病院に運んでいる旦那と上の子とか

伊勢海老を3尾買って帰ってどうやって食おうと考えている俺とか

いっぱい走ってるんですよ。

そんなスピードで突っ込んでいって一つ間違えば


お前がスカッとしたいだけの

その身勝手な行動で
その人らの人生が狂うんだよ。


無人島で一人で300キロ出して

コンクリートの壁に突っ込んで

脳みそぶちまけて死ぬのは勝手や。



けど公道で火星15号はやめなさい。



サーキットで好きなだけ飛ばしなさい。










新幹線の座席チョイスについて

ワンフェス行かなくなって随分経ちますが

今回もうめっちゃくちゃ久しぶりにトーキョーへ行きました。

まあ飛行機が嫌いな私は新幹線で行くわけですが

新幹線つーもんのチケットを買う場合、

二列側か三列側か、そして通路側か窓側かの中から選ぶと思います。

あたしゃ毎回二列席の通路側を選ぶようにしていまして

かつ喫煙ルームの近くをチョイスするわけです。


syanai_nozomi_n700_1.jpg


しかし毎回乗ってから思うんですけど

二列席って横が空な時がないんですよ。

かわいい乙女でも乗ってくるならまだしも

たいていオッチャンが乗っている。

で、パリッとキメたビジネスマンは三列シートの通路側に乗っているんですよ。

なんでかな?と思ってよく観察したら

三列シートの真ん中って大体空席なんすよ。

仲良し組が乗っている場合を除き真ん中は大体空席。

パリッと決めたビジネスマンは横が空席のまま品川までゆったりと座っている。

俺はといえば横のおっさんに遠慮しながら肘置きも使えず

脇を締めた状態で駅弁屋でかった牛タン弁当をシャクシャク食べる。

帰りの新幹線、あんまりにもしんどくてうとうとしてたら

右ひざをドン!と押されて目が覚める。

眠ってしまって開いた膝が窓側のおっさんの領域に侵入したので


おっさんのスクランブルで迎撃される図。


斜め前の品川から乗っていたパリッと決めたビジネスマンは

横が空席なのでゆったりとテーブルの上のノートパソコンをペチペチやってますわ。

そうかそうか、そういうことか。


三列席の通路側超有効じゃねえか!


とまあ毎回思うわけです。

じゃあお前その席購入すればいいじゃないかとお思いの皆様方。

いざ買う段階になると

俺が眠ってしまった時に窓側席と中央席から


「ちょっとしょんべんゴメリンコタイム」が


二列席の2倍の確率でやってくる


なんてことを先に想像してしまってついつい二列席をチョイス。

まあ当分の間新幹線には乗ることなど無いと思いますが

みなさんがどういう理由でどの席をチョイスなさるのか興味あったりいたします。



東京行って和歌山行って。別に面白くない日記。

金曜日から東京へ行ってましてね。


某イベントの表彰式だったんですけど

なんて言ったらいいのかね、

正直あんまり書きたいことがなくて

タッチして帰ってきた感じです。

ロボコップ開発しているようなビルに入り

洋画で見るような駅の改札みたいなセキュリティーをくぐり

会議室で2時間尋問され

ホテルに戻って

IMG_5178.jpg

ルパン見る。

ホテルでルパン見に東京へ行った。

や、まあいい、いいんだそんなことは。

ただ一言言えるのは、

他の受賞者がどんな人だとかはいいとして

他の受賞者が自分と合う合わないはいいとして

その場の空気が自分に合う合わないはいいとして

その人らは


「思い付いたことを思い付くだけじゃなくて実行した人」


だったなと。

やるかやらんかは大違いとはこのことかと思いつつ

1時間も早く着いてしまった品川駅で


IMG_5182.jpg

トロフィーが重いので捨てようかなと思案する図。



えーさてさて、

気を取り直してですね、

昨日1日何も予定がなかった完全休日だったので

バイクで和歌山県は御坊まで海鮮丼を食べに行こうと。

朝9時に家を出まして、

中国道から近畿道、近畿道から阪和道。

岸和田サービスエリアで休んだ時にふと思ったんです。


おい、だいぶ走ったのにまだか。

遠いのう・・


で、我慢して走って和歌山県に入り有田ICで降りて

県道20号線から23号線と海岸線を走るコースで進んだんですけど

このページ参考にしました>「職人さんのツーリング日記

道が狭いとは書いてあったけど狭いところは超狭い。

でっかいバイクはところどころ注意が必要です。

IMG_5198.jpg

同じように鳥居のある道からスタートして

グネグネグネグネ細い道を走り

後で調べたら自殺の名所みたいなとこに寄ったり

おいおい御坊ってガソリンスタンド軒並み日曜閉店かよとハラハラしたりして

IMG_5211.jpg

に到着。

バイクを止めてなにげにレストラン入りましたら

外にお並びのお客さんがいるのでお待ちくださいなんて言われて

ちくしょうまじかよと外に出たらめっちゃ名前書いてあって

まだ10組くらい待ってねアハハっていう状態。

そこに来て雨がポツリポツリときたので

こっから3時間も雨の中バイク運転できん!と判断、

レストランキャンセルして

IMG_5212.jpg

伊勢海老3尾買って急いで御坊インターへ。

岡山って地味に遠いんですよ。

走っても走っても大阪府に入らない。

家に着いた頃にはもう日は沈んでて

IMG_5230.jpg

よく無事に帰ってこれたなとゴッドスピードにご挨拶。


あとはもう

IMG_5215.jpg

IMG_5220.jpg

IMG_5221.jpg

伊勢海老割って焼いて

小さいのは刺身とみそ汁にして業務完了。


金土日とヘビーでしたが、

一つだけすごくうれしかったことが。

和歌山まで往復約500キロ走ったんです。

今までのバイクだと100キロも走るとケツが8つくらいに割れてましたが

俺のケツは今回ピカピカのままでした。

もうピッカピカ。

ツーリングモデルのシートってすげえ。


IMG_5196_20191125105554794.jpg

センキュウゴッドスピード

怨霊マンションの空き部屋探し

おはようございます。


わけのわからん話を今日書こうと思います。

わけがわからんと言えば最近ゲットした

松島龍戒さんの

CD

singyo.jpg

心経と理趣経はなかなかでございました。

特に日本人は特に慣れぬものの融合を嫌う傾向がありますので

仏教界からの反発は相当あったんじゃないかなとか思いますが

興味ある方はどうぞ。

まあ誰も興味ないと思いますけど。


えー、さてわけのわからん話です。

良く世間では霊感という言葉を耳にいたします。

あの子霊感あるらしいよとかね。

まあ霊感といいますと音速で脳裏には

ややこしい悪徳商法が浮かぶわけでございますし、

そっち側の話を忌み嫌う方がたくさんいらっしゃるのは承知。

なのでここで関所だ。

興味ない人は今日は読まないほうが吉。


-----------関所------------


はい、で、霊感といいましても

自分の知る限り霊感には霊感体質と霊媒体質があるわけです。

簡単に仕分けをすると

あ、あそこに霊がいるのが見える、

霊がいるのを感じるが特に身体に異常はない

というのが霊感体質

霊がいるのを感じた後に

内部に入ってこられてしまうつまり憑りつかれるのが霊媒体質で

地獄の苦しみを味わさられるものかと思います。

個人的な考えですが霊感体質はどちらかというと

それが憑こうが何しようが表面のホコリ的な感じで比較的余裕なので

払いのける力もあり、力は修行次第でどんどん強くなる。

世の中の除霊なんかをやってる人は大体霊感体質なんじゃねえかなと思います。

逆に霊媒体質は中に入ってこられるので

いわゆるウィルスに感染した状態になり、

とにかく苦しい。

とにかく苦しい。

急激にやってくる悪寒、嘔吐、めまい、激痛など

知ってる限りの霊媒体質はまず背中の真ん中、

肩甲骨の間のとこの服に大きい穴開いてんじゃねえかというくらいゾエゾエします。

そこからどんどん浸食が進み蝕まれていく。

どんどん中に入ってくるんですね。

正直ろくなことがありません。

しかしまあ長い間やってるとある程度免疫はついてきて

少々のことでは反応しなくなりますが、

それでもしんどいもんはしんどい。

アタクシは23歳ごろにパワーストーンが原因で開眼してしまった系ですが

その後大変な目にあい、

自身が怨霊マンションみたいになって黒い霧に包まれていた時

回り回ってようやく今の先生に出会うことができたわけです。

今乗っているものを祓うだけだと、

怨霊マンションの空き部屋ができたのと同じで

「部屋あいてるんデスネ」とまた次々来られる。

なのでセキュリティレベルを上げないといけない。

家賃を上げるというか。

修行をもって大家である自分の霊力を上げて

入居条件は幸せの神様のみという風にしなくてはいけないんですね。

そのためにもう十何年四国遍路を何周も続け、

毎週のお勤めと毎月の護摩行を欠かさず続けているわけです。

ところがですね、

もうすぐ20年になろうかという行を続けているにもかかわらず

20年近く行をやっているにもかかわらず


凶悪なのは遠慮なく入ってくる。


それが先日入って来よりまして

オエー!オエー!となって全然治んないんで

ひたすらお経をエンドレスループ、

昨夜ようやく靴だけ置いて出ていったような感じです。

靴置いてある感じはするんで

「ごめん、靴忘れた」

いうて戻っては来そうですけど。


とまあとにかく霊媒体質なんつうのはほんまにろくなことがない。

霊感体質の先生に

お前ら(弟子でもう一人女性がいるのだが)十何年修行してきて

いつまでそんなこと言うとるんや

とか怒られるんですけど、

ちゃうねんちゃうねん、

あんた霊感体質やから大丈夫やねん。

表面に乗られるだけの霊感体質はパンパンって払えばええけど

中に入ってこられる俺らはもうどうしようもない、

いつ来るかわかれへんのにずっとずっと神経ピンピンにしてバリヤー張って生きてたら

明日で寿命終わってしまうがね!

とまあ反論するわけです。

20年近く行を行ってきて、現時点で言えることは


霊媒体質は在家での修行では基本変わらん。
ちょっとマシになるっていうレベルです。


ついでに言っときますと

お寺より神社のほうが強い

良く売ってるお守りやお札は使う人間のレベルに応じる

初期状態とか弱いのだと荒塩でなんとかなる

ややこしいとこには行くな

こんなところでございましょうか。


明日から2日間トーキョーお伺いいたします。

タッチして帰る勢いやけどな。








タピオカとの勝負など求めていないのに。

昔からダメと言われるとやりたくてしょうがない性格でして


なぜダメなのか、やってしまったらどうなるのか知りたくて仕方がなかったわけです。

まあそれは今でも同じでございますが、

そのおかげで引き出しは増えたかなと思っております。

つまらん話ですが、お隣の家が新築することになり、

家の基礎をコンクリ流していましてね、

で、その基礎の形がなんといいますか

カクカクと迷路のような形をしているわけですよ。

当時自分はまだ6歳くらいだったと思うんですが

へえーって感じで見ていた。

そしたらその土建屋のオバハンが俺を見て警戒したんでしょうね、

「ボク、ここに入ったらあかんよ。」

と言った。

別に入る気は無かったんだけども

別に入る気は無かったんだけども

入ったらあかんと言われてもう心は張り裂けんばかりに踊り、



ババァが帰ったら入ろう。

ババァが帰ったら入ろう。


早く帰れババァ。


と目を爛々とさせて時を待ったわけです。

やがて夕方にババァは帰って行ったので

チャンス到来とばかりにその基礎へ踏み込み

足跡だらけにしてしまいました。

まあ当然怒られたわけですが、

心の中で「お前があかんって言うからだよ」と思っていたのは誰にも言うていません。

みなさんおはようございます本日のアウダーチェです。


えー、週末お仕事で石川県へ行っておりまして

兼六園という広い庭に寄りました。

そこでなにやらおいしそうなタピオカドリンクの看板があり、

先日のタピオカ事件もあった中で

ここのタピオカはさてどんなものかと

客もいなかったのでご購入。

IMG_5126.jpg

なかなか美味そうな見た目です。

まずはティー成分だけを飲んでみますと実に濃厚でおいしい。

ではタピオカを、と吸うたらですよ。

タピオカがストローよりでかいんですよ。

タピオカがでかすぎてストローに入ってこない。

思い切りチュウウウと吸ってもストローの1/3まで登ってきて停止。

これはもうタピオカドリンクとして確実に予選落ちじゃないですか。

美味しい美味しくないの土俵にもあがってない。

結局血管が浮くほど吸い込んでストローの1/4くらいのとこまで移動させて

ストローを抜いて逆から吸う。



1個ずつ。



1個ずつな。



もう途中から腹が立って腹が立ってね。

のども乾くのでティー成分を先に飲んじゃって

氷とタピオカだけの入った容器をもって

ストローの上と下を交互に吸っている


45歳のオッサンですわ。


5歳の子がフードコートでアイス相手に格闘しとる姿と同じですよ。

タピオカはストローで吸うて

ズボボボボって口に入ってくるのが快感なんちゃうんですか。

知らんけど。

ドリンクの甘みと一緒にあのグニョグニョ感を楽しむもんじゃないんですか。

知らんけど。

結局もったいないとか思っちゃって

最後まで味のないタピオカを1個ずつ食って

静かにバスに座りましたけども

なにこのすごい勝負に負けた感。

戦いを挑んだつもりもないのに負けた感。


初めて脱がした乙女がパイパンだったくらいの敗北感。


今日も元気にお過ごしください。


脳が停止しましたので。

もうね、この週末、不安神経症なのに気を遣いすぎて


今日はもう全然ダメ。もう全然ダメ。

頭の回転がキッチリ止まりました。

今日はよだれ垂らして一日過ごしてやろうと思います。

そんなわけで今日は実にくだらない過去ネタでお茶を濁しておこうと思います。

そんなわけでよろしく。



おすすめは
です。




自分に影響を与えた漫画といえば。

漫画は好きでしたし、今でも好きです。


自分の人格形成に影響を与えたなと思われる漫画というものがございます。

以前、自分の敬愛する原型師の方は

ドラえもんで自分は出来上がった的なことをおっしゃっていました。

自分は何で出来上がったのだろうとふと思いまして

記憶を遡ってみました。


小川に影響を与えた漫画第4位

s-DVC00502.jpg

北斗の拳。
まあ世代的に別に珍しくもないですね。
今でもパチ屋に行ったらいつでも会えます。



第3位

kogusoku-2019-06-02_01-47-21_628916.jpg

こちら葛飾区亀有公園前派出所
結構学んだことが多いはずです。
一応全巻持っています。
コミックの作者の声みたいなところがなぜか一番好きだった。


第2位

2011091104.jpg

はだしのゲン
これは効きましたね。
表現が秀逸でいまだに鮮明に記憶している。
ただただ記憶に強烈に刷り込まれた。


第1位

4koma2-1.png
4koma2-2.png

コージ苑

自分の中でこれほどビシビシにはまった漫画をいまだに見たことがない。

自分のネタの原点になった漫画かなと。

きっと今見ると古いなって思うかもだけど

この漫画にあの思春期に出会ってなければ

俺全然面白くないオッサンになってた気がする。



美味しいラーメン屋のクソ女店員とダイソン

タピオカ事件の後の話なんですけどね、


結局タピオカで時間を食ってしまって

夕方のまあまあの時間になり、

じゃあなんか食って帰ろうってことになりまして。

で、大阪駅の地下のまあまあ小奇麗なラーメン屋を発見してて

みんなでそこに行こうってことで行きました。

お店の暖簾をキュッとあげて

入れますか?と聞いたら


それはもう、

ここ近年、色付きの記憶では脳にデータが残っていないほど

接客業としては田舎の場末の定食屋で嫌々働いている頭ピンク色の女レベルの

禍々しい対応の姉やんが出てきましてね。

こう、まず何も聞き取れないんですよ。

何言ってるのか分かんないうえに、

言ってる途中でヨソ向いて

『あああー、メンドクサ!こんなアホみたいな顔した連中にまた説明をせなあかんのかいや!』

と言いはしませんが、



もう言うてるのと同じやがなくらいの態度で説明するんです。



周りもガヤガヤしてますから聞き取りにくく

え?って聞きなおしたら



顎をあげてヨソ向いて、軽く溜息をついて



さっきのより明らかに様々な部分を省略して説明しよるんです。


もうそれは映画の本編か、

この夏ついにロードショーって公開の半年以上前にやる新作予告かくらいの差ですわ。


超あらすじでヨソ向いて説明されたけど、

まあええ、タピオカでもうこっちはヘロヘロで腹も減ってる

しゃあない、1000歩譲ってここで食おう。

ボケ女め、はよ注文取りに来いボケ。

で、メニュー見たらいろいろ書いてありましてその中から

「蛤と牡蠣のしょうゆラーメン」

を選んだんです。牡蠣好きやから。

けど

「蛤」

が読まれへん。

教養のない俺は「牡蠣」は読めても「蛤」は読まれへん。

教養のない俺は「牡蠣」は読めても「蛤」は読まれへん。

俺の脳内変換では「蛤」を



「タコと読みます」と表示したんだが



タコと牡蠣の組み合わせはどうも違うっぽい。

素の顔で「タコと牡蠣の醤油ラーメン」って言うて間違えてたら

あの性悪クソボケ女店員にまたヨソ向いて

「そのようなメニューはございませんケドー」

って言われそう、言われそう、

クッソこのドブス!


で、メニュー指さして「これ」と注文ですわ。

間違えるより全然いい。

ほなハイともヘイともいわずに厨房のほうに戻りよりますわ。


で、来るのを待ちながら調べたら


あれはタコじゃなくてハマグリな。


言わんで良かったわブス女。



で、そのタイミングで隣の席のもう見るからに

自分より力のないものには持っている少ない知識を早口でひけらかすポンコツ1号と

もう食うこと以外に別に趣味はないですみたいなウド1号が注文した麺が到着。

別に気にもしていなかったんですが

そのウド1号がですね、

いや、誤解しないでいただきたいのですが、

食い方は個人の自由ではありますので別にいいんですけど

ちょっと年配の有名AV女優のフェラみたいな音を立てて麺をね、吸っているんですよ。

それもですね、なんか息の続く限り吸い続けている。

ジュボボボボボボボボボボボボボボッ!!

って長いんですよ。

すぐにそいつには「ダイソン」と名前を付けたんですけど

ダイソンは顔無し第3形態並みの勢いで吸い込むから

5回くらい吸って麺がなくなってました。

いや、いいんだ、いいんだよ別に。


そうしてましたら届きましたよラーメンが。

IMG_5063 (1)


なんか薬味も付いてるんだけど

「別にお前らに聞こえへんかってもええがな」みたいな感じで

ボソっと何か薬味について言うて去っていくクソ女。

クソ女、一口食ってまずかったら・・


ズズズ


くっ、 おいちい・・


あんな対応最悪顔もブスの女さえいなければ

100点のお味なのに。


ほんまにもったいないと思うんですよ。

あんなクソ女飼ってるだけで少なくとも俺は二度と来ないと誓いましたからね。

クソ女じゃなくキョンキョンが店員やったら毎食食いに行ってもええくらいやのに。

けどキョンキョンでもヨソ向いて不愛想にされたら

さすがにキョンキョンであろうと

さすがにキョ・・


かまへんわ。


キョンキョンやったらかまへん。










該当の記事は見つかりませんでした。