FC2ブログ

「僕がずっといいなって言ってたヴェルシスを」と言い続ける26歳の寝言

お久しぶりのブログですがまあ聞いていただきたい。

ここ最近ブログを書くときは大体怒りが頂点に達した時ですが

今回はゲージを突き破りそうなので書かせていただくわけでございます。

えー、最近ハーレーのロードグライドを売却して

カワサキのヴェルシス1000SEを購入しましたのは皆さんご存じのとおりでございますね。

あ、そっちに行ったん?っていうお声もSNS通じてございましたが

そうなんですね、いわゆるアドベンチャーバイクっていうカテゴリに行ったんです。

アドベンチャーバイクといいますとですね、

397240.jpg

こういうね、後ろにケースがいっぱいついて

車高が高くて、運転する姿勢は背中まっすぐで

長い距離を楽にこなせる、オフロードもなんならこなしちゃいますよっていうジャンルです。



色々あってロードグライドでコケたり起こせなかったりで

そこにあった愛が急激に冷めて、

ツーリング行った先でも取り回しにめちゃくちゃ困るバイクはどうやねんって

もう売ろう、こいつとの恋は終わったなんて言ってた時に

実は去年から隣に座っているポンコツ1号(26)に

お前のその休日テレビを見ているだけという生き方を変えなきゃいけない、

とりあえずオートバイでもどうだ的なことを言うてて

1年半かかってようやく中型免許をとりに教習所へ通いに行くまで誘導したわけです。

その時にどんなバイクに乗りたいのですかと尋ねると

今はカワサキのヴェルシスがいいなと思っていますというわけです。

カワサキのヴェルシスの存在は知っていましたけども

別に欲しいと思ったことはなかったんですね。

ところがロードグライド売却タイミングで次のバイク候補を缶上げる必要が出てきた時に


アドベンチャーバイクってどうなんだ?と思ってしまった。


今まで興味もなく調べようともしていなかったが

ポンコツが言うているアドベンチャーをもうちょっと調べてみようと。

調べてみたところこれが非常にヤバイ。

楽やわ軽いわどこでも行くわとええとこばっかりなわけですよ。

なるほど、こんなええもんがあったのか、

では実車を見に行ってみるかと、

ほんで最初東灘のトライアンフにタイガー900を見に行ったわけです。


実車を見たところ実にかっこいい。

しかし、東灘は遠い。姫路から東灘までオイル交換に行くのは遠すぎる。

トライアンフいいのにな、ミッションインポッシブルでイルサも乗ってたしな、

でも遠すぎるなと。


当然その日からアドベンチャーバイクの資料ばかり探すようになりますわ。

明けても暮れても時間さえあればアドベンチャーバイク探してますわ。

そんな中でヤマハとスズキはもともとメーカーが好きではないのでパス、

自分の中ではホンダ、カワサキ、トライアンフの3メーカーから選びたい。

そしてホンダに行ってアフリカツインの実車を確認。

大変いいんだけども、乗っていったロードグライドにひどい査定額を付けられやめ。

さらにアドベンチャーバイクを調べていると

この日本では道路の97%は舗装されているわけで

アドベンチャーバイクのプロモーション映像で使うような

砂漠やダートなんて存在しないわけです。

そうなるとオンロード仕様のカワサキヴェルシスが一気にのし上がってくる。

ヴェルシスか。ヴェルシスな・・と。

しかしここで一応躊躇する。

あのポンコツがいいと思っていると言うてたし、

さすがに義理は通しておかないとけないなと


おい、次のバイクなんだけど俺ヴェルシス買ってもええやろか?


と確認したんですよ。

ほな、


いいですよ、僕は同じバイクだと嫌だとか無いですし


というわけでして、

ほな俺ヴェルシス買うよ。

と了解を得て買ったと思っていたわけです。


結果から言うと俺の身勝手な解釈だったわけですが。


ほんでヴェルシス買いましたと。

accbanner1.jpg

ほなその日からですよ、


事あるごとに


僕が買うって言ってたヴェルシスを小川さんが買ってしまったので僕は他のにしなきゃいけなくなった


とあっちゃこっちゃで吹きまわるようになりまして

何かあればすぐに

僕の買おうと思っていたヴェルシスを・・

ですよ。

事務室でちょっとバイクの話になると


小川さんは僕が買おうと思っていたヴェルシスを・・


それが最近になって


小川さんは僕がアドベンチャーをいいなと言っていたから僕が買おうと思っていたヴェルシスを・・・


に変わってきて


先日の金曜日天王寺まで出張に行ってたんですがその車の中でも


僕が小川さんにアドベンチャーを勧めたので小川さんは僕の買おうと思っていたヴェルシスを・・




オイコラお前いつまで言うつもりやと。



ちょっと待っていただきたい。

そもそもお前はこの12月13日21時時点でまだ大型二輪免許を取得していないし

俺がヴェルシスを買った時点では

中型二輪の免許取得の1週間後やないかいと。

今の時点でもお前は大型二輪車に乗れないのに


僕の買おうと思っていたヴェルシスを小川が横取りした


と延々言い続けているってどういうことや。

僕のヴェルシス僕のヴェルシスって言うてて

途中KTMアドベンチャーにするとか言うので勝手にすりゃいいと思ってたら

結局来週くらいに大型二輪の教習が終わるそうで

なんやかんやで本人も先週ヴェルシスを契約したらしいんです。

さすがに本人も買ったら「僕のヴェルシス僕のいいと思っていたヴェルシス」って言うのやめるかと思ったら



僕が先にアドベンチャーをいいと思っていた!

小川さんはそれを聞いて横取ですよ!



って

まだ言うているわけですよ。


多分20回弱言われたと思うんですが、

うちの部署の最上段にいる役員さんにも

僕が買う予定だったヴェルシス1000を小川が買ってしまった

とか言うているわけでして



分かってもらえるかどうか


それを言われるたびに俺毎回


小指の爪くらい後悔しよるんですよ。


ひょっとして俺ヴェルシス買わなきゃよかったんだろうかと。


たかだか25,6歳のボンクラの寝言なわけですが、

地味にダメージが蓄積されてきてることに気付きましてね。

自分としては義理は通したつもりなんだけど

ここまでしつこくかまされると、最初はごめんごめんって笑ってましたが

最近はもう正直



いつ殺してやろうかな



くらいに思うようになりまして。

これはどうなんでしょうね、


一度ギザギザの石板に正座させて上から大きな石を抱かせるとか

タオルを顔に載せて水をジャバジャバかけて
「もう言わない?」
とか


そういうのやってもいいもんでしょうか。

直下の部下という安全装置が働いているので今のところ黙ってますが

明日あたりその安全装置が外れそうな気がしてならんのです。


長文最後までお付き合いありがとうございました。

ではまた小川の怒った日までさようなら。










スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。