FC2ブログ

3Dスキャナーというものを買ったんだけどという話

随分お久しぶりでございますな。


ちょうど1週間になるんですが、

突然ですよ、ほんまに突然右の手首が内回りに回らなくなってしまって。

痛くて回らないんですよ。

普通親指を上にして内回しすると90度くらい回るじゃないですか。

あれが痛くて10度くらいしか回らない。

バイクで転んだわけでも乳首をコリコリし過ぎたわけでもなく。

無理して曲げようと思うとうぎゃあと激痛が走るわけでして

1週間ほどで勝手に治るだろうと思っていたんですが全く治らねえので明日病院に行きます。

クッソ。


えーさてさて。

ここ最近まあ欲しいものは絶えずあるんですが、

さんざん悩んでいたあいつを購入しました。

そう、3Dスキャナー。

これから人形を造っていくうえでどうしても必要だと判断してたんですけども

まずとにかくお値段が高い。

3Dプリンターとは比較にならないお値段でして躊躇。

次にスキャンしたものをzbrushにインポートっつーのは可能なのはわかるんだけど

STLのデータがどんだけ精度があるのかっつーのが疑問なわけです。

前にも書きましたけども、干渉する人形の現物合わせっていうのをやりたいわけでして

早い話が遅刻乙女

b885fd8e8579b5024f8c.jpeg

のバイクをスキャンデータとして読み込んで

グリップ、シート、ステップの位置を確定させてフィギュアをスカルプトして出力したい。

なので、出力データの設定に疑問を持ってたもんですから

そのお値段を投資しても大丈夫だという根拠が欲しかったわけです。

モノが海外製品なので、複数の代理店さんにメールで

バイクのプラモデルにデブデブのお姉ちゃんをのせて云々カンヌンと質問するものの

返ってきたお答えがもうすべて


「zbrush等の3Dモデリングソフトで試してないのでわかりまへん」


ということで参考にならないんですね。

なので結構な金額を投資するのに躊躇していたんです。

で、先日大阪のデジタル造形天才バッターの集まる館にお仕事関係で行く用事があり

悩んでるんですけどねーって相談したら

自分が買おうと思ってたスキャナーがそこにあるじゃねえすか。

おお、これよ、これよ!これ買おうと思ってたのよ!

ってそこからややこしい設定の話になってああじゃこうじゃと

メモ帳に書き殴りありがとう!とご帰還。

そのまま速攻比較的対応が良いなと感じた代理店に発注しますと

日通さんが飛行機で商品を送ってくれはりましてね。

アマゾンレベルで素早い発送ありがとう。


さて、使い方はどうですかっつーところですが

2F.jpg
粘土で作った胸像レベルだとちゃんと読みます。

ただ表面は蝋人形みたいにぬるぬる。まあそりゃしゃあない。

シャッキリでるわけではないので、修正モデリングに時間がかかると思います。

時間はかかるとはいうものの、スケーリングがどうにでもなるので

早い話が1/6スケールで作った原型を1/35にするのも可能となり

出力品の幅が一気に増えることになるかなと。


あと色が黒とか反射系はだめです。

kabu.jpg

カブを読んでみましたが、メッキのスポーク部分はアウト、

タイヤも黒いゴムだとドロリとした状態になりますね。

これらはサフ吹いちゃうことで解消すると思います。

グリップやステップはきちんと読んでますし、

原型造るにあたっては問題はないですね、たぶん。


最後に読み込み精度の問題ですが、

先日発売されたチューブ1号に乗る子どもを造ろうかねと思いまして

チューブ1号をスキャンしてみました。

EsetGmdUcAExVQN.jpg

干渉する人物造形は一応出来上がったんですけども、

スキャンするにあたって0.5mm以下のパーツはサフ吹いていてもかなりしんどいですね。

パンフレット上は100μまで読めるとなっていますが

チューブ1号でいうところの操縦かんなんかは若干歪になってます。

対象が1/35とかスケールが小さくなったら難しいみたいで

これでも5回スキャンしたんですがこのレベルです。

ちなみにMa.kのスーツ系もスキャンしてみたんですけども

なぜか分からない、理由が分からないんですが

半分くらいしか読めない不思議。

課題が残りました。


まあどちらにせよ自分がやりたいことをやろうと思えば必要な機材だったので

高かったけど買ってよかったなとは思います。

既存のスカルピー造形作品を読んで出力するには

かなり修正モデリングに時間がかかるとは思いますが。



まだ出力してへんけどな。




スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。