イグチーノさんと愛犬メリー


ここんところ動画撮影をずっとやっていまして

映画大好き子のアタクシとしては

もう楽しくてしょうがないわけです。

ただまあ現実としては撮影現場はもちろん

ロケに至るまでの過程は想像以上に過酷なもので

よく漫画やドラマで再現されているシーンはあながちウソじゃない。


で、今回の制作に関してはイグチーノ井口さんという方が監督してくれはってまして

大変おもしろくて俺のやりたいことをいち早く察知してくれはる。

おかげで内容は最高傑作の予感がしてるんですけども

その井口さんのお話。


井口さんは今ひとりで事務所持って仕事してはるわけですが

すごく忙しくてもうこれ以上は無理、物理的に無理となった時に

事務員さんとして乙女を雇ったそうなんです。

乙女はまあ普通に仕事をこなしてくれてるわけですが

雇ってたった3日で突然辞めたいと申し出て来られたと。


自分としては必要以上に気を遣って気分悪い思いをしないように

陰部の露出等は控えていたはずなのになぜだろうと。

で、何か気分悪いことでも僕はしましたかと尋ねたところ、


「ここに来始めてから家の犬の具合が悪いんです」と。


ああ、丁度悪いタイミングだったのかなと思ったそうですが

話の裏を読めばここに何か悪いもんがいて

それを乗せて帰ってしまい、家でブンブンしっぽ振ってる

20140823_1318637.jpg

愛犬のメリー

に障りがでたと言うてるんかと。



で、まあ辞める言うてんのに無理に引き止められないということで

1週間で終わりということになったそうなんですけど

1週間の最後の日、


愛犬メリーは死んだそうで。




もうなんていうか




あんたの事務所何がおんねんと。




よく目が覚めると手や背中が実際に血まみれで

えらいこっちゃとシャワーで血を洗い流してみるも

傷はどこにもないとか

もうなんか俺にネタを提供いただくために現れたとしか思えない監督ですが

毎回楽しい時間をいただきありがとうございます。


どうかみなさん動画完成を楽しみにしておいてください。









スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。