不安神経症

最近竹内君が探偵の真似事みたいなことを始めまして

その調査報告を毎朝してくれるんです。

それが面白くてしょうがないんですが

失尾しまくる竹内調査事務所は

本日も調査依頼をお待ちしています。

みなさんおはようございます、アウダーチェです。




自分の良い所でもあり悪い所でもあるのが

行き過ぎた想像力。

ポジティブな想像というのはなっかなか加速しないくせに

ネガティブな想像ときたら

明らかに加速装置が付いているとしか思えない勢いで進む。

例えば毎年冬になるとあるんですけど

部屋にファンヒーターを置いてるんですよ。

以前消防関係のお仕事をしていた時に

ファンヒーター付けっぱなしが原因で

家をペチカのように燃やしてしまったお宅を

数回拝見しているせいかもしれませんが

家を出てしばらく走ってふと思い出す。

「俺、ファンヒーター消したっけ?」

と。

しっかり覚えていない。

ファンヒーター消したっけ、

消してないんちゃうか、

消したつもりなだけちゃうか

こうなるともう想像は止まらなくなり

頭の中では自宅が特大キャンプファイヤーのように燃え盛り

消防車が何台も放水中、

家族が煤にまみれた顔で泣きながら燃える家を見ている映像が

頭の中にありありと映し出される。

俺がファンヒーターを消し忘れたせいで!!

そしてもう家を出て随分進んじゃっているのに

居ても立ってもいられず自宅へ戻る。

もちろん家は無事。

家に入って自分の部屋を確認、

ファンヒーターは消えている。

これでようやく安心する。


まあ医学的にはこれ

不安神経症って言うらしいじゃないですか。


何にでも名前付けてんじゃねえぞと思いながらも

ちょっと調べてみたら神経症チェックなんてのがありまして

どれどれやってみるかとやってみました結果

----------------------------

 あなたの神経症指数NIは「 35 」点です。

 ***NIによる全般的判定***

 かなり深刻です。

------------------------------

かなり深刻とか簡単に言うなコラ笑


そんなアタクシは今日も割と元気です。


maxresdefault_201603100758386de.jpg

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。