シーチキンひとつ


モノづくりをする人とFBで友達になっていますと

たまに料理されている方がいらっしゃいます。

料理も同じモノづくりでありましてこれはこれで大変面白い。

簡単にできるものがあればアタクシも料理するわけですが

先日乙女に教えてもらったんですよ。

この方。ご存知ですかね、

ダウンロード

女装した織田信成ではなく

images_201603140817149a4.jpg

料理がじょうずなオバハンです。

なかなかノリノリなオバハンでして

youtubeなんか見ますと実に簡単そうに料理しやがる。

今回はツナがカニに変身とかいう

神のおぼしめしに真っ向から対立するようなタイトルのお料理

『ツナがカニに変身!!ツナ缶でカニのスパゲティーを作ろう!!』

をやってみました。

まあどう見てもアタクシが作ったのよりリンク先の画像の方がおいしそうなので

そちらを参考にしていただきたいなと思います。

15分で出来るくせにおいしいのです。



はい、で、このレシピ通りにつくるために

近くのスーパーに行ったんですね。

買い物かごには

IMG_1622.jpg

これだけ。

で、いつものごとく戦場とも呼べるレジに進んだわけですよ。

レジはもう相変わらず凄い列が出来ていまして

出来るだけ空いたところに入りたいなと思うのは皆同じ。

遠くから目測しながら10こ並ぶレジのどれにするかなと観察しながら歩を進めていますと

どうやら比較的空いているであろうところを発見、

そこへ並ぼうとしたら

横から超小走りで買い物かご持ったババァが割り込み。

山盛り詰め込まれた買い物かごが俺の太ももを直撃

ウガッとなるもののババァ何事も無かったかのように並んでますわ。

くっそうババァ、ババァ、と唸りながら横のレジの列に移動して並んでたら

今度は前の性格悪そうな若ババァがかなりの老ババァと二人で並んでいまして

買い物かごが3つ、隙間なく詰め込んである。

俺の買い物かご

IMG_1622.jpg

まあええけどな。

で、当然のことながらレジでバーコード通すのも時間がかかるわけですよ。

俺の太ももを破壊したババァはもうレジ済ませて鼻歌まじりで袋に詰めてますよ。

俺の前まだ2つ目のカゴ。

ちくしょう、ここが戦場なら部下を全員死なせてしまっていたとこだぜと反省。

しかし終わらないんですよね、

むっちゃくちゃ買ってますから。

途中から何が入ってるんだ、オマエ何作るんだよと観察してたんですね。

もずくか・・老ババァ用だな。

豚バラ・・もやし・・・焼きそばか?そば買ってないじゃねえかとか。



で、3つ目のかごも終わりかけようとしていた頃

シーチキンの缶が1個ピッっていうたんです。

ほな若ババァが老ババァに

すっげえ顔歪めて

「なんでシーチキン!ある言うたやんか!」

「そやったかいな・・」

「家にあるやんかシーチキン!あるゆうたやんか!」

「わたしたべるがな・・」

「食べる食べへんちゃうがな、家にあるんやんかシーチキン!」

「いやそやけど・・」

「そやけどちゃうがなシーチキンあるんやがな!返してきい!」

「・・・・」

「あるぅゆうてんねん!!」


「ひとつやがな・・」



そうだよ。


そう。


シーチキンひとつなんすよ


それをお前何をグズグズグズグズ言うとるんじゃえ!!!


IMG_1622.jpg

俺は7分パスタとホールトマトとバターだけなんじゃい!!!


シーチキン代俺が払ろたるからさっさと済ませ!!


このボオオオオケエエエエエエエエ!!!!



と心の中で叫びながらやり取りを見ていました。


結局シーチキンは買ってもらえなかった老ババァ、


ろくでもない嫁をもらうと残りの人生


シーチキンさえ自由に食べさせてもらえないようです。



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。