暗黒2号機

間もなくやってくるイベントに向けて、

あたしゃ一人で小さいイナバの物置の中で段ボールを切ってたんですよ。

「俺は犬か」とかヒトリゴト言いながら。

一人でコトコト作業をしてたんです。

物置の扉はさすがに開けておいたんですが、

暗黒乙女2号がなんか書類を持ってスタスタ向こうからやってくる。

ちなみに暗黒乙女1号は予定どおり

みんな死んでしまえ!と叫んで診断書出し、長期休暇に入りましたが

暗黒乙女2号は健在。

裏玄関でウォンウォン泣くのは同じですが

まだかろうじて耐えていたんです。

で、ああ、暗黒2号機頑張ってるなと

ちらっと見て作業を続けていたら

俺の前を通り過ぎた次の瞬間



「ウヴォォオオオオオオアアアアア!!」



と断末魔のような叫び声。

俺ビクゥッとなって物置からにょきっと頭出して

覗いてみましたところ、

暗黒2号機が頭を抱えて再度


「ウヴォオオオオオオオ!!!!」


俺もうびっくりしちゃって


「ちょっとちょっと、大丈夫!?」


と声をかけたら焦点合ってない目で


「だいじょうぶです」


とだけ言ってスタスタと向こうへ行ってしまったんです。

全然大丈夫じゃないじゃないですか。

1000歩譲っても大丈夫じゃない。




その後暗黒2号が食堂で座っていたんでね、

「今日はもう休んで家に帰ったら?」

「はい、ありがとうございます。休みました。」

と言ってスマホの落ちモノ系ゲームをやっている。

電車の時間までまだあるのかなと思って

「そっか、まあ帰ってゆっくりしな。」

と言って立ち去ってましたら後ろから




「ウオオオオオオオオオ!!!!」



スマホをテーブルに



バーーーン!!バーーーーン!!



「ウオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!」



スマホ



バーーーーン!!バーーーーーン!!!



「な、なんや!!!???」



クルーンとこっち見て



「あ、すみません・・終わってしまいました」



「何がよ!?」



「◯◯◯◯(ゲームの名前)が・・」



「・・・」



こうなるともう手に負えません。


近年こうなる若者が多過ぎるのはなんでですか。


makikomi.jpg 


スポンサーサイト

2 Comments

しなちく太郎 says..."ゲームより"
暗黒乙女2号さんが終わってますやん
((((;゚Д゚)))))))
2016.04.15 08:38 | URL | #/clueQOA [edit]
小川徹宗 says..."Re: ゲームより"
しなちくたろうさん

> 暗黒乙女2号さんが終わってますやん
> ((((;゚Д゚)))))))

何とか戻ってきてくれんかなと思ってましたが
もう敷居またいで向こうに行ってました。
残念です。
2016.04.15 08:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。