どうか神様もう一度

こんなアタクシにも少ないながらも友人と呼べる方は数名いまして

特にこの厄年と大殺界の間に出会った人たちは

何故か今後の人生を相当密に付き合うなこりゃと思う方が多いんですね。

会った瞬間から気が合うというかそこを既に超越して

保育園時代からの友人のような感じがする。

大体そういう方は初対面して緊張の中、

俺が最初の会話30秒に軽いネタ話を発射する。

ほな瞬時にそのネタを受信してゲラゲラ笑ってくれる。

このファーストインパクトが非常に大切でございまして

これにより自分の相手に対する最高級の敬意が生まれるという

実に面倒なシステムを搭載しているわけです。



一応その30秒で笑わなくても

その後何度か確認をするんですね。

渾身のネタを込めて発射を繰り返すわけです。

大体の方はお会いして笑わせる自信がありますが


21の時に婚活パーティーで俺の前に座った

あのクソ女だけは2時間経っても笑いませんでした。


いまだにフラッシュバックするあの

10時の方向に視線を向けて(俺12時)

「死ねよこいつ」

みたいな顔して座ってたあのクソ女!!


死ぬまでにあいつを笑わせたいのです。

どうか神様チャンスをください。

もう一度、俺の前に座らせてください。


0547512a.jpg 








スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。