ハンドル中通しの罠

今日も性懲りもなくバイクのお話を書きますが、

この間付けたこのハンドル。

IMG_3930.jpg 

よく見るとグリップ横からセルやウィンカーのハーネスが

バラバラと出てるんですね。

通常こういうもんはハンドルの中を通してスッキリ見せるもんですが

何しろハンドルの形状がZ字型なもんでおいそれと通らないので

ちょっと放置してたんです。

で、シートのボルトを無くしたもんで(またか)

嫌々ディーラーに行って1300円もするボルト1個買って

そのついでにハーネス中通したいんですけどねなんて言ってみたら

ディーラーのおっさんが言うにはハーネスが届かないので

新しいハーネス買わないとダメだと言うわけです。

俺の辞書のハーレーディーラーのところを調べますと

はーれーでぃーらー【ハーレーディーラー】

[名]
 テキトーこいて平気で嘘を放つさま「ーかお前は」
 ぼったくるさま「まるでーのようだな」
と書いてありますので、帰ってさっそくタンクを外してハーネスの長さを調べますと
明らかに余裕の長さ。
あぶねえ!また騙されて延長ハーネス買わされるところだったぜ。
で、早速コンプレッサーと紐用意して
中通しの紐とおして
IMG_3989.jpg 
これをハンドルバーの中に通すわけですけど
なにしろZ字型なもんですから
シケインで引っかかって引っかかってなかなか入っていかない。
途中腕組んで原因を考えて、
これはきっと滑りが悪いんだと
ペペローションが無いので556をプッシュプシュ吹いて
引っ張ったらゴイゴイ入って行ったんですけど
もう出口だ!頑張れ!ってところで引っ張ってる紐が切れるという大参事。
ヤバイと思ってハーネス引っ張って抜こうとしたらびくともしない。
どんどん紫色に変色していく景色。
結局、小指突っ込んでほじくり倒してなんとか開通しまして
反対はもうカプラー切って通しました。
まあ何と言いますか、結果から見ますと

かなりの高確率で純正に戻せない

ということが分かりますが、

昨日夕方にまあまあ近くのカスタムショップさんに行きまして
バチバチのイレズミ社長と今後のブレイクアウト導入について話し合い
ほぼほぼ年内にフォーティエイトはオークションに出るので

純正に戻す必要は無い

という結論に至りました。


スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。