運転手のゴエッ

なんといいますか本当の「病む」というのはこのことか


としみじみ感じた3月4月でございまして、

4月などブログを一行もかけないとか

粘土もヘラが1ミリも動いていかないとか

タケウチくんが回復したのと引き換えに俺がタケウチ病になるのかと

迫る恐怖に恐れおののいておりましたが

ようやくひと段落したように見えるので

ジワジワ回復させようと努力しております。


えー、昨日職場の歓送迎会などございまして

ちょっとええとこで飲んでおったわけです。

そこがまた日本酒の種類が豊富でして

あれやこれやと注文して結構飲んだんですよ。

もうフォレストなんか高い酒をポカリスエットみたいに飲んで

ぐるぐるになってたんですね。

飲み会も終わり結構飲んだなと思いながらタクシーに乗ったんです。


これはもう当たりハズレの問題なんですが

その運転手さんね、

アクセルをゴエッと踏むタイプやったんですよ。

古いタイプですよ。

信号止まって青になるたびにゴエッと。

そしたらどうなるかっつーと

そのたびにこっちは頭がグエッっと揺れる。

日本酒大量に流し込んだ状態で

セバスチャンバックばりにヘドバンを強制されるわけで

走り始めて5分でぐるぐるしてきちゃって

ああやだな、次の信号は青で頼むで青で頼むでー



赤ですわ。



運転手またアクセルをゴエッ

俺、だんだん

maxresdefault_2017042608390535e.jpg 

こうなってきちゃって



運転手ゴエッ

maxresdefault_2017042608390535e.jpg 




運転手ゴエッ

maxresdefault_2017042608390535e.jpg 




もう家に着くころには


1397883643_cflr.jpg


↑これに入れられて1000回回された


みたいになってトイレへ直行。


幸い今日は二日酔いも軽く出勤しておりますが



フォレストは本日お休みとのご連絡がございました。


合掌

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。