どうしても無理な時はこうする

連休は2日仕事で最終日は疲れてこん睡してしまうとか


連休に限ってイベントが入ってくるもんだから

本来国民が休息をとる日に走り回るとかどうなってんだこのやろう。

みなさんおはようございますアウダーチェ小川です。


さて、アタクシの連れといえばまぎれもなく愛すべき竹内君ですが

先日ようやく鬱から回復したんですね。

回復への近道とかいってうちの先生に

潰れかけの革工場へ連れていかれて

一人で夕方までにこの部屋をピカピカにせよ

って言われて頑張って脂を拭いて

ようやく治って仕事に出てき始めたんですが

先週末に脳梗塞でまた入院しまして。

踏んだり蹴ったりとはこのことだなと。

幸い命に別状はないですが、リハビリに少々時間がかかるそうで

1か月ほどまた戦線離脱と。

もう40過ぎたら結構サラリーマンってボロボロになってくるんですよね。

身も心も。

自分のやってることがなんていうか

豆腐を必死で壁にぶつけてるみたいな感じに思えてしまう時期が来る。

アタクシも今年は3月ごろからそんな調子でようやく回復しましたが

ここでもう一度黄金の言葉を思い出しましょう。

辛くて暗くてやりきれない時は


「しらんがな」


ですよ。

何言われても「しらんがな」と意に介さない。

これを徹底して出来るようにがんばりましょう。

それでも厳しい人は

道端でふつうに人が死んでるタイとかに行きましょう。

タイ陸路国境-520x245 

俺もそうします。






スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。