FC2ブログ

ニューミドキッズ物語

そもそもお話をいただいたのは前回のワンフェス前で

35ウィーゴやるからキッズを合わせて造ってくれないか

とのことでしてね。

35かー、ウィーゴはいいけど俺35なんか出来るかな

というのが本音でして、

まあやってみりゃなんとかなるだろうとやってみたわけです。

いっちばん最初に方法もわからず

とりあえずカスカスのスカで仕上げてみたのがこれ。

IMG_0060.jpg

どうしてもスカのささくれがうまく処理できず

ウンガウンガと泣きながらやったのを覚えてます。

師に見せた時の反応とか忘れたんですが、

んー・・・って感じだったんかな。


で、や、作り直しますよつって

色々やってたんだけど

どうしてもスカではうまくいかなくて

どうしたもんかなと模型誌めくってたら

竹一郎さんの記事が載ってて

エポパテでやれっつーのみたいなことが書いてあって。

またチンチン痒くなるのやだなとか思いながら

タミヤのエポパテで作業再開して

出来上がったのがこれでしたね。

IMG_0179.jpg

ご存じだと思いますが前回のワンフェスで展示されたやつです。


無事にワンフェスを終えたんですが

とりあえずからだとか気持ち悪いので作り直しますねと。

そう申し上げて翌週からさっそくキッズの修正にかかったわけです。


そのキッズの顔がすごく師が気に入ってくれていたようで

とりあえず頭はそのままで体作り直しましょうと

長期海外へ離脱した師へ現地時間を確認しながらメール。

着手すぐくらいがこれ。

IMG_0230.jpg

しわが実に気持ち悪い。

服のしわは35なんだからもうちょい不要なしわを消していけばどうかしら

なんて話があったとかなかったとか。





しかしこの頭部、

これが最後の写真。

ヤスリ中に指から飛んでいき、

そのまま完全に行方不明。

今でも見つかってません。



丁度その時もう一個造ってた頭部があったので

それでやり直してチェックかけたのがこれ

IMG_0233.jpg

「いいんだけど良くない」

と言う評価で師と色々相談が始まり

IMG_0273.jpg

もうなんかわけのわからん方向へ歪みだしてる絵。


途中オッサンみたいなのが混じってみたり

IMG_0343.jpg

首をとにかくどうだこうだとやってた期間実に2週間。


もはやここまでかと思われたその時





なんか降りて来ましてね。




ええ、なんか降りてきて。




突然出来上がったこれ。

IMG_0345.jpg



これでどうすかと師にチェック出したら


「おお!生きた!」


と見事合格。


そして嫁いでいく前日の写真。


IMG_0371.jpg


幸せになっておくれ。





とまあそんな流れで出来上がっておりますニューミドキッズ。

これを読んでからものを手にすると

自然と涙があふれるんだぜ。

さあ、みんなハンカチの用意をしてモデリズムへ急げ。



モデリズム 1/35WeGo(ニューミドキッズ入り)

卓番号「6-27-02」

価格5,000円

2013072113594698f.jpg

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://audacesculpey.blog.fc2.com/tb.php/5027-9277dcfd
該当の記事は見つかりませんでした。