FC2ブログ

そんなことしても一緒。

先日PS4を買ってもらって大喜びする黒人の子供の動画を見まして

しばらく爆笑していたんですが、

そういえば俺子供の頃にあそこまで喜ぶようなもの買ってもらった記憶がないなと思ったんです。

別に親を恨んでいるわけではなく

父親だけのサラリーで暮らしていたので

確かに貧乏であったと思います。

一番辛かったのは任天堂のファミコン直撃世代であったにもかかわらず

「あれをやるとアホになる」

という偏見に満ち溢れたご意見で我が家に配備されることはなかったんです。

また当時連載中だったキン肉マンや北斗の拳の少年ジャンプも買ってもらえず、

友人に遊びに行ってやらせてもらって

捨てるようなジャンプをもらって帰り、

ちかくの神社の床下に隠してこっそり見に行くというのを繰り返していたんですね。

そんな中、俺の誕生日に母親が本を買ってきてくれまして

どうせまた「豊臣秀吉」とかいうタイトルだろクソがと思って

開封してみましたところ

ダウンロード 

これが入ってたんですよ。

キン肉マン9巻。ちょうどウォーズマン出てきたとこ。

母親なりに喜ばせようと思ったんですかね。

もうね、もうね、

IMG_7981.jpg 

マッハアアアアアアアアア!!!!!!!!


なわけです。

母親が金の斧を持って出てきた神様みたいに見える。


もうむっちゃ喜んでむさぼり読みましてね、

1週間くらい何度も読んで、絵をまねして描いてと夢中になってたら


「アホになる」


という理由でキン肉マン9巻は捨てられたんですよ。


悔しくて悔しくて泣いて泣いて


たかがキン肉マンでそこまで喜んで泣いてというのもどうかと思いますが

その反動なんですかね、まあもともと物欲は強いですが

お金が割と自由になってから大喧嘩で家を飛び出して一人で暮らし、

欲しいものは買う

欲しいんだから買う

気になったら買う

という散財ぶりを発揮しております。


結局のところ、アホになるアホになると

いろんな娯楽から遠ざけられた幼少期ですが

43歳にてはっきり申し上げますと、

排除しないとアホになるではなく

俺みたいなもともとアホは何をしようがアホのままなのです。





スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。