FC2ブログ

本日のブチギレ3発のうちの1つを書いたるねん。

まあ聞いてください。


今日と明日は大きなイベントでして、

1日目は無事に終わるといいなと思っていたら

全然無事に終わらず、自分は正直全く悪くない駐車場トラブルで

もうグズグズになるわボロカス文句言われるわ

この目の前の俺の「ガムを包んで」の表現にキレるオッサンを

今すぐ八つ裂きにしてやろうかと思いつつ

まあいわば正気ギリギリの状態でイベントをこなしてたんですよ。


でね、自分のイベント屋なんですが、

食べ物係のイベントと鑑賞系のイベントを取りまとめて執行するのが仕事で

食べ物系のイベントにはごみ箱を義務付けてたんです。

食べ物系はすごくゴミが出るじゃないですか。

汁系とかもう暗黒ですからね。

だから自分らが出した食べ物系のゴミはちゃんとゴミ箱を用意して持って帰れよと。

再三言ったんですが

自分らのブースにゴミ袋をぷらーんとぶら下げただけで

肝心の食事スペースにまったくゴミ箱を設置していなかったんですよ。

俺が気づいた時にはもう時すでに遅しで

食事ブースにはもう食べ物の容器や食べ残しなんかが

積んだか積んだかで

ちょっとした小高い丘のようになっとりまして。

お前らほんまに日本人かコラと思いつつ

その小高い丘になったゴミの山にゴミ袋持って行って

あたしゃ1個ずつゴミ袋に入れて片づけなしゃあない。

よいしょ、よいしょ、よいしょ

ってやってたら


やってたら


俺がゴミ袋に一生懸命入れてんのに


目の前の小高い丘に




どんどん捨てていきよるんですよ。



どんどん捨てていきよるんですよ。



ちょっと待って、お前ら今この丘を

この小高いハンバーガーヒルを

目の前で素手で掴んで片付けている小太りのおっさんが



見えないのですか。



「あの、すみません、どうかこの袋のほうへ・・」


と袋の口をあけて差し出すと

ラーメンの汁たっぷり残ったどんぶりを


サッパー。

8個入りのたこ焼きを4つだけ食って


ボエー。


ファンタの飲みかけの缶を


ポイー。


「ああ・・これは違うほうの袋に・・」

ガサガサー

「ああ・・そんなに・・」

ガサー

「ちょ、ちょっと袋がいっぱいに・・」

ボトボトボト

「ちょっと袋にもう入らな・・・」

バッサー、バチャバチャバチャ

「・・・・」


20748084__00ea9d1f68ffadc6053b59d409ae116d.jpg 

コロスー!!!!!


お前らほんまにコロスーー!!!!!!



いや、まあ言いませんでしたけどね。

言いませんけどね。


もうとっととキレて楽になったろうかとか

今日はほんとにギッリギリでしたけど、

こういうのを経験するとですね、

高速道路のサービスエリアとかコンビニのごみ箱にね、

ごみを捨てる時は本気で感謝しつつ入れないとだめだなあと


思ったとか思わなかったとか。


これ明日もあるねんで。







スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。