FC2ブログ

ピンポンパンってあったんですけどね

別に思い出さなくてもよいようなこととか


急にふと思い出してしまい

それがきっかけですごく不愉快な気持ちになることがありませんか。

すっごいつまらないことなんですけど

負の感情をギュウギュウに詰め込んでやっとしめたスーツケースが

ボンっと開く感じというか。

すごくつまらないことなんですけどね。


実は昨夜ハーデスのダボシャツをどうすっかなんてことですごい悩んでて

ウーンウンウンうなってた時にピンポーンと音付きで思いついたことがありまして。

思いついた内容はどうでもいいんですが

そのピンポーンっていう音で、幼いころに見ていた

pinpon1.jpg 

このピンポンパンっていう番組を思い出してしまったんですよ。(筆者43歳)

フジテレビでポンキッキの前にやってたと記憶しているんですが

pinpon2.jpg

こんなええ歳したオッサンや

全然かわいくないカータンとかいう化け物も出てくるんですね。

それでも毎日このピンポンパンを見るわけですが、

実はこのピンポンパン、1枚目の画像にありますとおり

どこかのクソガキどもも出てきましてね、

番組の最後に後ろにある木の中へ、

待ってました!みたいな感じで入っていきまして

中からおもちゃのでかい箱を持って出てくるんですよ。

ビッチが持って出てくる人形なんかどうでもよかったんですが

自分と同じくらいの年齢のビチガイが

明らかに高そうな超合金ロボの箱を持って出てきて

ヤッターヤッター!と超絶笑顔で天に向かって掲げる。

いつぞや書いたかと思いますが、かなり抑圧された幼少期だったもので

玩具らしき玩具は買い与えていただいておらず

玩具に飢えているホイクエンオガワの心は



恨み辛み妬み嫉みで

レベルゲージ105%ですよ。



「あああっ、あのダイモスの超合金トラックが!!

あのクソビチガイ!!

クッソウ!!ダイモス!!ダイモス!!」

と何も悪いことしていない男児に向かって生霊を送り届ける始末。


それを平日は毎朝繰り返していたな・・というお話でありますが。


だから先に言うたやんけ。

つまらない話やでと。




スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。