FC2ブログ

貼るカイロの効果と裁判員裁判

色々悲しいものがありまして


以前から「食事」と「食べ物」は悲しいと申し上げてきました。

あとは「寒い」も実は悲しい。

「暑い」は全然大丈夫なのに「寒い」は悲しいんですよ。

まあ寝る前の妄想癖は今に始まったことではないんですけど

大体想像は思いもよらぬ事故とかそういうことなんですけど

大体自分が事故じゃなくて事故直後の現場に出くわすなんですけど

まあいい、いいんだそんなことは。


や、この時期にね。この12月とかにですよ。

ああもう今年も終わりだな、何とか無事に過ごせて新しい年を迎えられるといいな

なんてことを思いながら夜車を走らせていますと

前の交差点でなんか乙女用の軽とプリウスかなんかがぶつかって

両方もう噛んで吐き出したみたいになってるわけです。

軽くシューいうて煙も上がっている。

これは大変だと車を降りて出てみると

プリウスはオジイでですね、顔面血まみれだけど

向こうが飛び出してきたんだとか必死で元気に自己弁護している。

これはほっといても大丈夫だなと乙女専用軽を見に行くと

中でハンドルのエアバックに顔をうずめてダラーンとなってますわ。

こりゃいかんとドアを開けようとしますけど何しろ日本車ですからいったんぶつけると

もうドアは開きませんよ。だから窓から抱えて出すんです。

で、出してみたらこれが45点くらいのブスなんですよ。

こんな状況でも「ブスだな」と「乳はでかいな」くらいは一瞬思うもんでして

いやいや、違う違うと言いながらダランとなっちゃった姉やんに話しかける。

で、背中からも血が出てるっぽいのでジャケットをめくると


背中の真ん中に貼るカイロが貼ってある。


僕はもうダメですね。

もう号泣ですよ。


うううう、寒かったな、寒かったな、

今日は寒くて冷えるなあって思って貼ったんやな、

貼ってたらあったかいもんな、

今日もツボネ上司に理不尽な理由できつく当たられたよな、

家に帰ったらお母さんがあったかい料理作って待ってくれてたのにな、


ほんで助手席見たらツタヤのDVDのあの青い袋があったりして


家に帰ったら映画見よう思ってたんやな、ううう、

今日もしんどかったからゆっくりしよう思ってたんやな、ううう

で、くるっと振り返って


ゴッルア!プリウスのジジイ!!!


ってなっちゃうわけです。

まあ実際はプリウスのジジイは超安全運転でして、

乙女の軽がエグザイル流しながら大暴走で激突、

ジジイ全く悪くないかもしれない。

だけど背中の貼るカイロだけでこれだけ形勢が逆転してしまう。


下手したら裁判員裁判なんかだと貼るカイロで勝てちゃうかもしれないですよ。


だんだん訳の分からん記事書くようになってきたな。

ではまた来週。



スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。