FC2ブログ

「真空引きレジン流しのプールはガムテープで出来るはずがダダ漏れ」の考察

2019年最後の記事になりましたが


実はアウダーチェは造形ブログだったと皆さんご存知でしたかね。

9割意味の分からん記事続きですが

今年最後の記事は造形関係で締めくくろうじゃないですか。


えー昨夜ツイッターで軽く盛り上がっておりましたが


「真空引きレジン流しのプールはガムテープで出来るはずがダダ漏れ」

IMG_5546.jpg

がテーマでございます。

なぜこの問題が起きたのかについて

たくさんのご指導ご意見をいただきまして有難うございます。

で、洗い出しで出た大きな課題としては

①シリコン型の角の反り返りをカット

②粘着力の高いテープに変更

この2点でした。

②については実は養生テープでやるとか死をも恐れぬ行為だったわけで

皆さんのおすすめは布ガムテープ、幅広セロファン、幅広マスキングテープ。

布ガムテープが手元になくて、

触り心地から何となくマスキングテープ選択。

IMG_5549.jpg

グリコのキャラメルばりにテープで包んで流してみましたところ

漏れませんよ。漏れません。

真空かけて放置してテープ剥がしますと

IMG_5554.jpg

おお、流れている!

流れているが

IMG_5555.jpg

隙間多い。

型が広いから板当てがいるなあと。

ただ、4つ抜けてくれたらいいだけなので

ほぼほぼ目的達成です。

パーツチェックしましたが

IMG_5558.jpg

ええ感じ。

キャスターも軸まできれいに抜けております。

クリスタルチェアーいいじゃねえか。

年末年始のいい遊びができました。


とりあえず年内のブログはこれにて終了、

年末年始の小川の遊びはツイッターとFBにて随時書きますので

暇で暇でどうしようもない人はフォローミー。

ではみなさんよいお年を。


スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。