FC2ブログ

離島の謎2~島民が口を閉ざした秘密~

昨日お話いたしました離島なんですがね、


野グソ協定以外にもう一つ謎があるんですよ。

それがですね、あの島に住んでいるUMA説で。

それもサードアイの皆さんと徹夜で釣りをしてたんですけどね、

これは毎回なんですよ。

これは毎回なんですが

深夜2時ごろになるとですね、

島にある山からもうすっごい大きな



「ギョエエエエエエエエエエ!!!!!」



っていう何かが吠えている鳴き声がするんですよ。

これは文章ではなかなか伝えきれない。

ウルトラマンの怪獣の鳴き声あるじゃないですか。

大袈裟ではなく、もうまさにあれでして

それが10分置き位に大音量で島に響き渡るんです。

これだけ聞くと皆さん鳥かなんかだと思うでしょうが

ちがう。明らかに違う。

屋外ステージイベントの音響さんが「やっちまった」と思うレベル。

サードアイの社長と並んで二人山のほうを見て

軽く恐怖するレベルの鳴き声。

これはたまたまじゃない。夜釣り行くたびに毎回漏れなく鳴く。

そいつは午前2時ごろ鳴き始め

漁師さんが起きて船のところに来る午前4時ごろまで鳴き続ける。

島の飼い犬たちも恐れおののいてキャウーンキャウーンですわ。



これね、犬とか寝られへんと思うんですよ。



人間様も結構きついと思うんですけど

なんつうんでしょう、多分ですよ、

この島の隠された何かとんでもない生き物みたいなのがおるんですよ。

ダウンロード (2)

こういうのが山の中にいてね、

毎晩叫ぶ。

しかしこのモンスターは島民にとって鎮守神扱いされてて

年に一度処女の生娘を生贄として祀られた神社に捧げないといけない。

モンスターはそいつをワッシワッシする。

だから頭はモンスターで体は幼児みたいな禍々しいのも周りにチョロチョロしている。

昔あんなの多分わかんねえだろうとダッチワイフを奉納したら

突然の大嵐で船が全滅したとか周辺から魚が消えたとか



漁師たちの金玉が袋の外に出てたとか



多分恐ろしいことが起きたんだろうと。

島民しか知らない謎のモンスターについてはきっと口外してはならない掟とかあって

俺らが聞いてもきっと


「そ、そんな話聞いたことねえずら!さあけえってくれ!」


とか言うんですよ。


釣り場を求めて山側の道を探しに行ってたら

島民から

「そっちに行くのはやめておけ」

と止められた話も聞きましたし

きっと何かいますよ。

すげえのが。


5月くらいからまた夜行こうと思うので

今度は動画キチンと撮ってきます。








スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。