FC2ブログ

ZBrushの壁は硬くて黒くて厚い

昨日の夜は非常に不安定でございまして


精神の状態がもろに出る手造形だと

ヘラが荒れるんですね。

デリケートなタッチが出来なくなるというか。

なのでお仕事造形とめてZBrushを触ってたんですが

どうなったかというとツイッターやFBのとおり。

昨日は特に日中の本業でエライ責められるとか大変悪い日だったんですけど

運気どうなってたっけって見たら

unki.jpg

やっぱり昨日ド干潮。

次の干潮は28日ですわ。

いいことなんかいらんのでせめてどうか悪いことだけ起こらんように。


さてさて、久しぶりにZBrushを再開して色々やっとるわけですが

俺は何で前に進まないのかな?と

ちょっと小一時間分析してみたわけです。

結構好きなものが造れるはずなのになんで、

みんなの完成品とかみたらすごいのが出来上がってるのになんで

なんで俺は

TEST2.jpg

こんなんしか出来上がってこないのだと。

もう昨夜これを乙女に見せたら

「狂気を感じるね」

とお返事いただき、なんかいろんな意味でへこんだんですけども

この原因は「機能が覚えられない」に集約されているなと。

自分の場合、手造形だとヘラと直感でやっちゃうんですよ。

グアーっとかブヒーっとかいいながらこうじゃね?こうじゃね?と。

ところがZBrushってブラシって機能が山ほどあるわけですよ。

ブラシっつーヘラも色々あってその大きさを変えるのもSキーを押して

キュキュキュっとしてグイッ、

あれ、全部歪んだがね。今度は小さく・・・



ベコベコになったがね!



とね。

それを指南書に書いてある通りにすれば何とか進んでいくんだけども

3手ほど進んだらもう3手前のキーを忘れている。

これはいかんと付箋に操作した方法を書いてパソコンの画面に貼る。

ちょっと動かしては付箋に書いて貼る。

ちょっと動かしては付箋に書いて貼る。

受験生のように必死。

その結果

デスクトップのモニターがひまわりのようになり、



そもそもどこに何を書いて貼ったか覚えていない



という状態に。

非常によろしくない。

触って直感で操作を覚えていた10代20代では無いんだなと

もう色々自信を無くしてしまいそうですが

まあ待て、まあ待て待て。

今回はちょっとやる気なんだ。

毎日嘘でも触るようにしよう。

きっと今めっちゃうまい人も最初はグニョグニョのんを造ってしまったはずや。

な。そやろ。


1584296072_i1kek7v25j.jpg
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。