FC2ブログ

恐ろしいものが夢に出てくる


三連休が終わりましたね。

ややこしいウイルスのおかげで

まるで正月休みのような食って寝てを繰り返しておりました。

まあおかげでZBrushをいっぱい触れまして

靴の制作に入っていますが、

靴底をZmodelerでやるってところでウガウガと前に進んでおりません。

入力キーを覚えちゃえば割と早いと思うんだがな。

まあいいや、今日も嫌々仕事をするか。

お疲れ様です本日のアウダーチェです。


ここ最近寝苦しくて夢をよく見ておるんですが

今朝見た夢がばかばかしかったんですけど

例のコブダイ釣りですよ。

サードアイのスタッフの人らと行ったんですけど

社長をはじめ結局のところスタッフ全員がコブダイを釣ったんですよ。

まあ俺一回しか一緒に行ってないからしゃあないといえばしゃあない。

けどやっぱり悔しいんでしょうね、

一人でコブダイを釣りに行ってるんですよ。夢の中で。

もちろんなかなか釣れないんですが、

突然何か急激なアタリがあり、

竿先が引き込まれたんですよ。

これはコブダイだ!いうてガッと合わせたんですけど

ラインはどんどん出ていく。

グオオオオって耐えてると向こうのほうで

半魚人みたいなのが跳ねたんです。

手とか生えてて。

え?ってなってたらさっきまでいなかったサードアイの社長が横に来てて



「釣ったらあかんやつ掛けてもたな!ナモシや!家族全員死ぬで!俺らも死ぬ!」



「ちょ、ちょ、何よそれ!逃がそうか?」

って聞くと

「もう針掛けてもたから無理!ナモシめっちゃ怒ってる!」

そんなん困るがな。

俺はコブダイ釣りたかっただけやがな!

「謝るねん!今やったら許してくれる!」

ほんまかいな!

「ナモシさんすんません!すんません!コブダイ釣りたかっただけなんです!」

向こうのほうで水面から飛び出してバサバサやる半魚人。

ブモオオオオオオオ!!!っていう地響きに似た鳴き声まで聞こえる

「はよ!小川さん!もっと謝らなあかん!」

最初茶色やった魚体がどんどん赤くなってサイズも倍くらいになってる!

「ごめんなさいごめんなさい!釣りしてごめんなさい!」

ブモオオオオオオオオオ!!!!


ってところで糸が切れて半魚人は沖のほうへ行ってしまったんですよ。

ほなサードアイの社長が

「もう小川さんはコブダイあきらめたほうがええんちゃいます?」

「ほんまやね。またあんなん掛かったらこまるもんねえ。」

なんてとこで目が覚めて時計を見たら午前2時。

ささっとあらすじだけスマホに打ち込んでもっかい寝ましたが結局熟睡できず。

今夜は恐ろしいものが夢に出てきませんように。

IMG_6270.jpg



スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。