FC2ブログ

この板がなぜ外れているのか分からない恐怖

また一週間ぶりに記事を書きますけども


昨夜も多分に漏れず必死でzbrushを触ってたんです。

後から後から分からないことが起きてくるので

その都度調べなくてはならず

ふとこれは永遠に続くのではと思ってしまうと

買ったばかりの人が挫ける理由が十二分にわかる。

や、今回はその話ではない。



実は頑張って髪の毛のポリグループを分けてますと

部屋のガラス引き戸にコンとなにか当たったんですよ。

隣の部屋はもう物置と化してますので

蛾か何か虫が当たったのかと思って目をやりますと

デコボコガラスの向こうにアウトラインが見える。

それは蛾ではなく、複雑な動きをしている。

よく見てみるとコウモリですよ。

家の中にコウモリですよ。

洞窟ならわからんでもないが、よりによって俺様の城にコウモリですわ。


これは捕まえて丸焼きにしてやらなくてはと引き戸を開けますと

当然のように音もなくどこかへ羽ばたいていきまして、

ご存知のようにコウモリは暗闇の中でも

ソナーを使って自由に飛び回るわけでして

俺の部屋から南へ3部屋襖で仕切られた座敷があるんですが

そっちへどうやら飛んで行った。

普段使ってませんから真っ暗闇なんですが

まあ何しろコウモリですからね、

なんとか捕まえて丸焼きにしないと気が済まない。

なので座敷のお部屋3つの電気つけてこうこうと照らして部屋の隅々を確認してみる。



ところがカーテンの裏にも見当たらず

どこに行ってしまったのだろうと、

ふと開いてた押入れの中に頭を突っ込むと

人がギリ通れるくらいの大きさで天井の天板が外されていたんです。


なぜ、

普段開かずの部屋の、

天板が、

外されているのだ、

だ。


ここで家族全員呼び出しですよ。

おい貴様らの中でこの天板を外した記憶のあるものは申し出なさい。

誰もやってないいいますわ。

もうね、

もうコウモリなんてどうでもいいですよ。


なんで天板が開いているのか


が問題ですよ。


コウモリなんか俺のグー位の大きさですからね、

この天板を外すパワーなどあれへんじゃないですか。

この計り知れない妄想力の持ち主の小川ですから

もう軽くパニックですわ。

この板を外す理由があるものが犯人ですよ。

ノラ猫説が出ましたが、ノラ猫なら猫が通れるだけの隙間でいいじゃないですか。

全部バッカーと開けなくていい。

この辺じゃのらイタチとかのらアライグマとかも増えてますが

基本的に屋根裏にいたら大騒ぎですよ。

ガサガサガサガサずっと走り回っている。

けどそんな気配はなかった。

こうなると次は泥棒が入ったか

そうでなければ心霊現象かですわ。



普段から生命感のあるガサガサが聞こえていたら

ああ、きっと何かが住み着いたなってなもんで

超音波ビームでも出せばすぐにいなくなるんですが

今回は何の生命感もない。

おそるおそる天板から頭突っ込んで覗いてみたんですよ。

ひょっとしたら

47881.jpg

こんなんがおるかもしれないじゃないですか。


残念ながら何もおりませんでしたが、

むしろおってくれたほうが安心できた。

一体何者が何のためにあの天板を開けたのか。

なぜ。

もう寝れませんよ。

天板を元の通りに戻してはいたものの

気になって気になって

IMG_7727.jpg

テープでガチガチにしてやりました。


これでバットマンも出てこれまい。


次回、「この板がまた外れた日」お楽しみに。



スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。