FC2ブログ

そう思ってしまったことを懺悔します

部下のポンコツがですね、なんていうたらいいのか


何の趣味もなく、休日は寝ころんで

テレビ見ていると終わるっていう過ごし方をしていまして

お前趣味の一つもないのかと尋ねますと

「何がありますかね、うーん」

って考えに考えて

「ありませんね」

というわけですよ。

俺の下に配属されてしまったということは

毎日マニュアル通りに山ほど積まれた資料の数字を入力し続けて

ああ今日は5時間で3万件の申請を処理しました

なんていう仕事ではなくて

3分で何を生んだかっていうほうが重要なお仕事なわけです。

当然ながらマニュアルなんてものは存在しない。

だから常にアンテナをピンピンに張って

外部の情報を受信し続けて、

その中から「お、こいつ使えるな」と反応しなくてはならない。

引き出しにガンガンアホみたいな情報を詰め込んでおいて

そのタイミングが来た時にアレとアレとアレがあったな、

と引き出しから出してきて組み立てて

さらに磨きのかかったアホなものを生み出す必要があるんですね。

そやのに。

そやのにですよ。

休日に自室で漫然と寝て過ごすなど怠惰にもほどがあるじゃないですか。

しかしそれを「コラ貴様」とやってしまうとパワハラガーとか言われてしまうので

何か興味持ったものは無いのかねとやんわり聞いても

「特にありませんね」としか答えない。

以前にいた部下二人はもはやカンペキを超えた性能でして、

もう二度と出てこないであろう逸材だっただけに

彼らが異動で外されてからの落差があまりにも大きくて

誰にも頼れない苦々しい1年半を過ごして来たわけです。

そして1年半経ちまして、

何かを思ったのか、ポンコツが昨日から

大型二輪免許を取得するために教習所へ行きはじめましてね。

やっとか、やっと何か感じてくれたか

頑張って免許取って大型バイクでいろんなところに遊びに行けるといいな

新しい楽しみを見つけてくれてうれしいぞ

と思いつつも

この1年半の苦々しいポンコツへの苦労を思い出し



コケたらええのに



と思ってしまったことをここに懺悔します。

ダウンロード

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。