どうしても無理な時はこうする

連休は2日仕事で最終日は疲れてこん睡してしまうとか


連休に限ってイベントが入ってくるもんだから

本来国民が休息をとる日に走り回るとかどうなってんだこのやろう。

みなさんおはようございますアウダーチェ小川です。


さて、アタクシの連れといえばまぎれもなく愛すべき竹内君ですが

先日ようやく鬱から回復したんですね。

回復への近道とかいってうちの先生に

潰れかけの革工場へ連れていかれて

一人で夕方までにこの部屋をピカピカにせよ

って言われて頑張って脂を拭いて

ようやく治って仕事に出てき始めたんですが

先週末に脳梗塞でまた入院しまして。

踏んだり蹴ったりとはこのことだなと。

幸い命に別状はないですが、リハビリに少々時間がかかるそうで

1か月ほどまた戦線離脱と。

もう40過ぎたら結構サラリーマンってボロボロになってくるんですよね。

身も心も。

自分のやってることがなんていうか

豆腐を必死で壁にぶつけてるみたいな感じに思えてしまう時期が来る。

アタクシも今年は3月ごろからそんな調子でようやく回復しましたが

ここでもう一度黄金の言葉を思い出しましょう。

辛くて暗くてやりきれない時は


「しらんがな」


ですよ。

何言われても「しらんがな」と意に介さない。

これを徹底して出来るようにがんばりましょう。

それでも厳しい人は

道端でふつうに人が死んでるタイとかに行きましょう。

タイ陸路国境-520x245 

俺もそうします。






かしこい学生さんの質問

今日も朝からなんかばたばたしてますが


10分で書いてやるぞこのやろうアウダーチェ小川です。


えー、昨日某大学での特別講義をやっとるD教授のご配慮で

西日本高卒のボンクラグループ代表のアタクシなんぞが一部講義を務めさせていただきました。

対象の学生さんが必殺の理系マスターがほとんどという中で

こんな俺のヌク餅みたいな話が通じるのかと思いましたが

かろうじて笑わせられて良かったなと。

ただですね、最後に質問コーナーがあったんですが

質問してくる言葉が難しい横文字ばっか並べられて

「XXXXを中心としたXXXXを進めてゆく中でXXのXXXXはXXXXXだと思いますが、そういったXXXXXを地方からXXXXだということについては将来どうお考えなのでしょうか。」


「・・・・・・え?・・・あの・もっかい言うてもらえます?・・」


「ですのでXXXXXXを中心とした・・」


「すみません、おじさんにも分かるように・・・」


とか


かしこい大学生の質問、



全然わかれへん。

何言ってんの。何を聞いてんの。


俺アホなんだから8歳やと思って聞いて!お願い!



とまあそんなことで大切な質問には

ほぼほぼ即席のネタを投下して逃げるを繰り返し。

たぶん学生さんから俺はこう見えていたと思います。

e5a95617-1cd4-4852-bd4f-fcd9bec6ba9d.jpg 

こういうことは不思議と続くもので
今朝12月に京都外国語大学に来いとメールが来てました。
頑張ってみます。






もう怒ってないからウンコしなさい

今日は朝から3時間電車に乗らなければいけないので

30秒で読めるお話です。おはようございますアウダーチェ小川です。



えー、今は死んじゃいましたが、昔ゴールデン買ってたんですね。

小さいころ部屋の中で放してて、

部屋の中を走り回っているのを微笑ましい目で見てたんですが

ちょっと目を離した時に

俺の枕にモリモリウンコしてたんですよ。

ほんで

「コラー!!」

って慌てて静止したんですが、

その日から俺がいるときはウンコしなくなってしまいまして。

俺が部屋にいるとウンコしないで

俺が部屋を出て戻ってきたらコッソリしてる。


あんな子犬はまだアホだからまたやるぞと思っていたのに

犬なりに傷ついていたのかと。

かわいそうなことをしてしまったなと思いまして


「いや、決めた場所でウンコはしていいのですよヨーシヨシヨシ」

「悪かったよ、もう怒ってないからウンコしなさいよヨーシヨシヨシ」

「君が俺様の枕にウンコしたからだよヨーシヨシヨシ」


とムツゴロウのように何度も説明したんですよ。

けどやっぱり俺が部屋にいるとウンコしないで

俺が部屋を出て戻ってきたらコッソリしてる。


分かってくれてないんですよ。


ああ、犬語が話せたら


と涙した辛い思い出でございました。

では今日も1日元気で行ってらっしゃい。

Litera_1964_1.jpg 


ピチピチ18歳ポーランド

みなさんおはようございますアウダーチェ小川です。

IPhoneをお使いの方はたまにiOSの更新というメッセージが来ると思うんですが

あれを仕方なくアップデートして、さあはじめよう!なんて画面になって

言われるがままに進めていって、

「アップルIDのパスワードを入れてください」

とか言いやがる。

ほんでうろ覚えのを入力したら

「パスワードが違います」

とかね。

昨夜その部分だけで1時間かかったんですよこのやろう。




えー、うちの家にポーランド人の乙女がホームステイに来るというのを

確か6月ごろに書いたと思うんです。

それがいよいよ来月に迫ってまいりまして

決まった当初はうちに白人女性がやってくるなんてことで盛り上がっていましたが

さあいざ来るよとなると大変申し訳ないのですが


何か起きて、来られないとかアリかな


とまあそんな気分になる。

なんていうか日本の一般家庭の作法っていうんですか、

あれを一応伝えないといけない。

しかし来る子はポーランド人で、ポーランド語なんて学校で習わないじゃないすか。

お風呂でこっち回すと灼熱のお湯が出ますよとか

ウンコしたらこのボタン押してケツの穴を洗うんですよとか

ポーランド語で伝えないといけないんでしょう?

知らねえっすよポーランド語。


先日来る乙女の情報が届いたんすが

なんと18歳のピチピチポーランド。

おいおい大丈夫かよピチピチグイグイポーランド、

家に帰ったらこんな格好で

2010_Victoria_Secret_Fashion_Show_Runway_TJqxX-iAwaax.jpg 

「オーウ、オカエリナッサーイ」

とかやられたら

色々起きちゃうぜ。

色々事件が起きちゃうぜ。



ヤベーなおい、どんな顔してんの

って写真見せてもらいました。


新幹線みたいでした。



まあそんなことで不安要素満載ですが

ご期待にお応えできるような事件が起きることを期待してやみません。







乙女の手を合わせ祈るポーズ

おはようございますアウダーチェ小川です。

長い間ほったらかしにしてましたら減量しないとまずい体重になりまして

この1週間難民キャンプみたいな食事にしまして

無事体重は落ちてきておりますが、

先日のSAとかの下痢は大体この食事が原因で

もうしばらくは常にトイレの位置を気にしての生活でございます。



えー、仕事がらみでたまに出入りする施設がございまして

そこはここ数年でスタッフが8人も心を病んで辞めていくという

「きっと何かあるぞ」

っていうところなんですね。

土曜日に仕事でそこへ寄る用事があり

別室でワサワサやって、施設を使わせてもらったお礼を事務室に言いに行った。

そしたらこの4月から来た乙女が(前任は3月で辞めた)

事務室の隅で天井を見上げたまま立ってじっとしてるんです。

ああ、こいつもとうとう・・って思い、離れて様子を見ていましたら

天井に向かって手を合わせて何やら祈るポーズ。

いよいよやばいじゃないか。こいつは6か月しか持たないのかー

と思いまして、声をかけたんです。

「どうしたん?」

「あ、いえ、あの・・すごく家鳴りがするものでございますから・・」

ほう、と思って静かにして聞いてみたんです。

ほな


ピシッ、ピシッ

ミキミキミキミキピッシーッ

パキピシパキピシピシピシピシッミキミキ

ピッシーピッシーピッシーッミキミキミキミ




尋常じゃない。


しかも天井一面でラップ音。

乙女が思わず合掌してしまうのも納得。

これは嫌やなあとおもいつつ

「怨霊の館のようだなー」

「ええ、それが・・」

「ん?」

「夜、残務処理しておりますと、」

「はい」

「建物の裏から女性の叫び声がするのです」

「え、どんな?」

「断末魔というのでしょうか、ギャアアアアといった・・・」

「・・・。」

「最初は驚いて建物の外へ見に行ったりしたのですが何もなく、」

「うん」

「部屋に戻るとまた聞こえるのです。裏のXXのHさんも困っているようなのです」

(※この建物の裏にはもうひとつ古い建物を移築した施設があり、
そこの職員もすぐ辞めてしまい、4月に来た新卒の子は今入院中)

「新卒の子が入院した理由はそれ?」

「ええ、仕事をしようとして机に向かうのですが、」

「はい」

「気が付くとノートによくわからない絵や文字を書きなぐっていて、数時間過ぎてしまっているとかで・・」

「・・・」

「それを全く覚えていないそうなんです・・自分は頭がおかしくなったとか言って・・・」

「・・・・・・」


こええ・・

超こええええええええ!!!!

ここ絶対あかんとこやんけ!!


とまあそういう場所には皆さん近づいてはいけませんぞ。

146696_01.jpg 




このカテゴリーに該当する記事はありません。