FC2ブログ

iTunesがパンパンなんすけどと言うた理由は

先日iPhone修理に行って結局ほら全くの新車に交換されて帰ってきたでしょう。


バックアップをノートパソコンでとってたんで

この間買ったDELLさまのデスクトップでバックアップとりなおしておこう

と昨夜iPhone繋いでいそいそと作業していたんです。

iTunesでのバックアップ作業は時間がかかるじゃないですか。

まったくもって時間がかかる。

ラーメンが伸びてしまう。

ここ数日、粘土を触る気にもならない病気期間が来てますので

空手バカ一代なんか引っ張り出して読んでた。

カンフー一味との対決を読み終えて

さあてバックアップは終わったかな?とパソコン見て見ますと


いつぞやインド人カレー屋で駐車場チケットの割引のために

レジの姉ちゃんに渡したときの言葉


「もうパンパンなんすけどー」


と画面にメッセージが出ているわけです。

いやいや、何を言ってるんだいミスターDELL、

君は先日うちに来たばかりじゃないか、

もうお部屋がいっぱいとかそんなはずが

IMG_7230.jpg

パンパンやないかい。


超パンパンやないかい。


なんでなんでなんで!

お前この間来た時部屋スカスカやったやんけ!

なんてことで理由をさがさないといけない。

けどもうさっぱり分からん。

真っ先に疑ったのはZBrushだったけど

そもそもそんなに触ってない。

次に動画か!って調べて見たら全部サブドライブに行ってる。

えーっとえーっとフォトショップ?違うわ。

ほかにクソでかいデータって何よ!

何よ!

どうやって調べたら

ええんよ!ってそっから小一時間調べた結果

見つけました。

IMG_7231.jpg

アッポー、お前か。

広いお部屋を蝕んでいる輩はお前か。


で、ちょっとお聞きしますけど



このappleっていうクソフォルダを


丸ごと削除しても大丈夫ですか。








余談のタピオカの話のほうがメインぽいわ。

昨日も書きましたがiPhoneがすっかり反抗期を迎えましてね


もうどんなに優しくタッチしようが

俺の言うことなど聞こえるものかみたいな態度になり

仕方なく修理に行ってきたんです。

某アッポー代理店的なところにね。


とりあえず症状を説明しますわ。

最初緑の線が出て次にもう全然言うこと聞かなくなって

今では電話に出ることすら許されないのですと。

ほななんかスタッフの兄やんがピコピコ触って


「ほんまですね、タッチが言うこと聞きませんね、

蓋開けて中を覗いてみますけど、壊れても知りませんよ、

データが全部消し飛ぶかもしれませんけどいいですね」


なんて聞いてくる。

あかん言うても話が前に進まないんでいいですよと答えますと

俺のiPhone持って奥に引っ込んでいきまして、

しばらく待ってますと

スタッフの兄ちゃんが俺のiPhone持ってご帰還。



「こ、子どもの具合はどうなんですか」とハラハラしながら聞きますと



「中身が完全に水没して、
もうクルクルパーになってますよ」



なんて言うわけですよ。

ちょっと待ってちょっと待ってと。

iPhoneXって防水って聞いてたのに違うの?と言うと


違います。全然違います。防水ではなく


耐水です。


と眼鏡をキュッとあげてこっちを見る。

聞いてた話と違うなと思いましたけど、

まあしょうがねえ、

ひょっとして手術が必要ですかと聞いたら


「お子様自体を交換です」と言いやがる。


もうお別れですよ。

俺がお湯に浸してしまったせいでお別れですわ。

常温の真水であれば、ガボッ、ズバッくらいなら耐えるらしいですが

お湯と塩水は音速で侵入してくるから


お風呂に持って入ってたらダメ、

海に持っていったらダメ、

ジップロックに入れても結露でダメ、

とにかくダメ、ダメダメダメ。


と説明を受けて、

修理代6万7千円のところをアッポーケアのおかげで1万3千円にまけてもらい

深々と頭を下げて帰ってまいりました。


以下余談なんですけどね、

帰りの出口付近に新しいタピオカ屋が出来てまして、

いつぞや大阪駅で駅爆破を我慢しながら飲んだアレを思い出してね。

今ならだれも並んでないから買ってみようと

迂闊にもオッサン一人でカウンターに行ってしまったんです。

ほな姉ちゃんが俺を見て

「アー、シェンシェンフォンフェンティー」

って日本語じゃない言葉を俺に言う。

一瞬脳が誤作動起こしますよね。

聞こえてくるはずの日本語「イラッシャイマセ」やないから。

「え?」っていう顔の俺を見ないようにしながら

ゴチューもんはいかがなさいますかってちゃんと日本語をしゃべってくれて

安心してメニューを見たんですよ。

ほなメニューがこれですわ。

202005_HPメニュー_姫路_夏季ol

分かりますかね、


俺はタピオカミルクティーが飲みたかったんです。


そやからタピオカミルクティーをこのメニューから探す。

そやけどなんぼ俺が全日本間違い探し検定5段の腕前であっても

このメニューに「タピオカミルクティー」が見つからない。


無い。

「タピオカミルクティー」が無い。


勘違いしてちょっとこじゃれた店に迷い込んだ

汚い野良犬のようなオッサンが

タピオカミルクティーがメニューから見つからず

時間が経過していっている絵を想像してもらえませんか。

目を血走らせて探してますよ。

上がる心拍数、早まる呼吸、開く毛穴と漂う獣のような匂い

気になる乙女店員の


無駄にイヤイヤのように動く上半身。


「先に決めてから来いよ」と言わんばかりの沈黙の間。


ああ、ダメだ!聞くしかない、この乙女に聞くしかない!

俺に見つけ出すことは出来ない!

勘違いして来るんじゃなかった!!



「あの、タピオカミルクティーはないのですか」



と勇気を出して聞いたんですよ。

ほな

にゅっと手を出してニコリともせず

kore.jpg

「これですね」


って。

・・・。

思っててん!これちゃうかなーって思っててん!!

けど「甜」って書いてあるやん!

違う思うやん!

俺、おとといまで田植えしとったようなオッサンやん!

分かれへんやん!

お前どこ見てんねんみたいな沈黙の空気やめてえ!

で、なになに?氷の量?

表とか出してこられても分かれへんやん!フツー!フツーにして!

え?甘さ?知らんがな!フツーでええがな!フツー!フツー!

てな感じでレシートを震えた手でサイフにしまいよったら

もう向こうの商品お渡し口で別の姉やんが呼んでる。


あ、あ、あ、ありがとう


渡されたのは間違いなくタピオカミルクティー。

良かった、ああ良かった。

受け取って早くこの場を去ろうとしたら、その姉やんが


「シャンシェンションションティー」


って。


何言うてるんやアレ。






iPhoneをもうちょい丈夫にしてくれ

どうもiPhoneの調子が悪い。


先月、風呂で水没させてから

緑色のラインが画面にシパシパ出始めたので

iPhoneXSは防水ちゃうんかいと思いつつ

これは修理せないかんなと予約してね、

ほんで仕事ツンダカツンダカで予約延期予約延期ってしてたら

そのうち緑の線は出なくなったんですよ。

ありゃ、治ったなと思ってたら

先週末から画面が反応しづらくなって

昨日から全く反応しねえぞと思ってたら

突然押しても無いのにバカバカバカっと窓開いたり



まるで俺以外の誰かが操作しているかのような。



調べてたらどうやら水没させたりしたことがあれば

それが内部でどんどん蝕まれて行って

今は見た目大丈夫だけど

内臓は相当イカレている状況なので一刻も早く修理しないと


お前は全ての情報を失ってしまう事だろう


みたいなことが書いてあるんですよ。

ごっつ脅かされてるんですよ。

大変ですよ。そりゃもう大変ですよ。

貯めに貯めた女のケツの画像が消えてしまいますからね。


しっかし昔のiPhoneってもっと丈夫やった気がするんですけど

ここ最近のは随分軟弱になってませんか。

コトって落としただけで画面パリーンですよ。

叩きつけたわけでもないのに。

一瞬風呂に沈んだけで「もうあかん」ですわ。

すぐに救い上げたんですよ。

0歳児でも無事ですよ。

iPhone4の頃なんてバットで叩いても平気な顔してたじゃないか。(そんなことはない)


簡単な資料一つ作れって言うただけで

ぼーっと口あけて座って3ページの資料作るのに

1週間かかって1ページも出来てへんうちの新人みたいなもんですよ。(あんまり関係無い)

友人D氏なんか夕方に頼んだら一晩で10ページのプレゼン資料作って

朝「はいよ」って送って来るのに。(あんまり関係無い)



や、まあそんあわけでこのまま使ってやろうかと思いつつ

1000歩譲って修理に行ってきますけどね。

もっとこうiPhoneを強靭な構造にしていただけんもんですかね。

Gショックくらいにさー。

images_20200616110327b6c.jpg












お米の名前を考えようとか言い始めたもんだから

住んでいるところが目の前に田んぼと山しか見えない田舎でね。

ちょうど今田植えの時期なんですが

役員集まれなんてことで呼び出されて作業に出てました。

ダウンロード (21)

田んぼの話ですけどね、

実際個人で4反ほど自分とこの田んぼだけ作ってる家ってね、

まあうちとこもですけど

今米なんかまったく儲からないんですよ。

どっちかつーと赤字になる。

作るなら10町とか作って初めて金になる。

自分の中学校からの友人のタカイマンとかは

ある日急に勤め辞めたかと思ったら専業農業マンになって

めっちゃ稼いでるようでね。

で、うちの村の役員のオッサンらが集まってる中で

うちも何か米でも売るかとか言い始めた。

名前をどうするとか言うてて

キヌヒカリとかコシヒカリとかヤマダニシキとか

そういう今ある米の品種の名前を出しながら

美味しそうな名前がええぞとか言うてるわけですよ。

しかし着物の生地をベースにするというところから全く離れられないんですね。

キヌなんとか、ヒカリなんとかばっかり言うてる。

それでいて


「誰も考えへんような名前にせなあかんど!」


とか真面目な顔で腕を組んで

さも俺はそれができるみたいな表情ですよ。

それに対し周りのオッサンらもそらそうやそらそうやとブンブン首振ってうなづく。

ところがいつまで待ってもキヌとヒカリから離れられないんですよ。

なので、あんまり口出すのもなあと思いながらも

あんまり前に進まないので


あのう、


お姫様もイチコロなほど美味しいという感じで


「姫殺し(ヒメゴロシ)」


ってどうっすか。


って言うたら



「あかん、コロシとか付いてるやないか。」


「下品すぎるやろ」


「ちょっと考えたらわかるやろ」


「そんなもん許可がおりるわけない」



と大反論。

そらえらいすんまへんってなもんですよ。


そっから次を考えたらええんやないかい

コロシがあかんのなら

乙女の初々しさと初めてチンコ刺して子種ぶちまける期待の意味を込めて



姫初め(ヒメハジメ)



とかにせんかい。

おまえらそれがなぜ分からん。

頭カチカチが行司するからみんな次に行けへんのじゃ。


ジャンボタニシの佃煮でも作っとけボケ。




バカから金を騙し取った中古車屋な。

バイクも好きですが車も好きです。


どっちが先かっつーと車だったんですけどね、

あたしゃ車もバイクもほとんど中古車を買います。

まあ理由はいろいろありますが、

中古車のほうが個人的に何かとお得だと思っているからで。

しかし悪徳業者もおるもんでございまして

アタクシは18歳で大学に進学せず就職したもので

すぐに通勤用に車が必要だったんですよ。

で、何も知らない、本当に何も知らない18歳、

今もそのお店は存在するんですが、職場の近くの中古車屋ですわ。

中古車のホニャララっていうお店。

それまで知り合いのオバハンからオヤジが5万円で買ってきたカローラⅡに乗ってたんですが

やっぱりかっこいい車に乗りたいわけです。

ほなその中古車屋の最前列にかっこいい車が並んでいる。

当時のかっこいい車と言えば

70.jpg

スープラとか

soara[

ソアラとかでね、

昔からどうせ買うならイイモノが欲しい。

多少のローンを組もうがイイモノを購入したい。

で、買ったのが

ソアラだった。

購入する時に店の店長が出てきてね、

これがいい、これがいいですよとえらく勧めてきましたが

車を自分で買うのは初めてだし

車の状態とかなんかよくわかんないし、

そういう車関係の知り合いが一人もいなかったんですね。

なのでなんか分からんが店長も勧めてくれてるし


これはきっと「見た目も状態もいい車」なのだろうと思ったんですよ。


そして素人でも知っている事を聞く。

事故やってないですかとか。




当然それはすべて嘘で返されていたわけですが。




納車されてうれしくて乗りまわっていたんですけど

どうもハンドルが曲がってる。

ハンドルを右にまあまあ切った状態でまっすぐ走るわけです。

これはさすがにおかしいなと思って中古車屋に行った。

店長は俺が来るとニコニコ笑って出てきまして

どうもハンドルが曲がっていると思うので真っすぐにしてもらえないですかと聞いた。

ほなその途端に思い切り嫌な顔をして運転席に乗って

ハンドルをくいくいっと真っすぐにして


「まっすぐなってるやん!大丈夫やん!」


と言うわけです。

いやお前、運転席に乗って自分でハンドル真っすぐにしてホラっていうて

そらまっすぐやわボケと。

いやいや、その状態で走ると左にじゃんじゃん曲がっていってしまうのですよ

と一応食い下がる。

ほな次に何をしたかっつーと


寸角の木材の切れ端を持ってきて前輪のホイルに立てて

ちょっと離れてデッサン中の人みたいに人差し指を立てて車を見て


「大丈夫やで」


と言うわけですよ。


木の切れ端当てて目視で確認するアライメント調整なんか聞いたことあれへん。


しかし当時アタクシは高校卒業したてのホカホカ18歳。

なーんも分かれへん。勉強してへんから口あけたアホですよ。

その後

「道はかまぼこ型になってて車は左に流れていくもんだ

大体ハンドルは右に曲がるもんだ」

なんて説明を受けて、ああそういうものなのかと騙され家に帰るわけです。


そして数日後。

気にもしていなかった水温計が

ビンビンに上がって超アチチの状態になって警告ランプがチカチカ点いた。

慌てて説明書を読んだらオーバーヒートって書いてあるわけです。

一応アホでもエンジン切ってしばらく置いてちょっと冷えてからエンジンかけて

とにかくあの中古車屋に行かないとと走り出すも

ちょっと走ったら警告が点くもんで、1キロごとに止まってエンジン切るの繰り返し。

しっかりせえ高級車ソアラよ。

当時携帯電話なんか無かったのでなんとか公衆電話にたどり着き、

中古車屋に電話をかけるわけです。

ほな


「その調子で止まりながら家に帰れるやろ。一晩で大体直ると思うから」


なんて言われて泣く泣く20キロくらいの道のりを

ハザードをチカチカさせながら水温が上がらないように

トラクターみたいなスピードで家に帰る。

翌日どうしても納得いかず店に行って

おかしいよこの車、ちゃんと直してよと言いますと


ああもうめっちゃ鬱陶しい


みたいな表情で


「ほな車置いて帰れや」


っていう。

結構な高額ローンを組んでたのでちゃんと直してほしいし

何より知識が無いので相手の言うがままなわけです。

大人たちはいつもこんなのを相手しているのかと若干親を尊敬したりしてしまう。


で、車を預けて帰ってね、

翌日中古車屋の前を通ると俺の車が普通に奥に置いてある。

次の日もその次の日も、1ミリも移動した様子が無い。

何かしてくれている雰囲気さえ無いんですよ。

でもまあ俺の見てないとこで修理してくれているんだろうと良いように解釈して黙ってた。


で、1週間後、中古車屋から電話があり

「直ったから取りに来い」と。

取りに行ってどこが悪かったの?って聞いたら

別にどこも悪くないっていう。

1週間ずっとエンジンかけっぱなしにしてたけど水温上がらんかった。

あんたの乗り方が悪いんちゃうか。

アクセルガーっと踏んだりしてるんちゃうか。

とか言いはじめまして


何も知らん俺は


そういうもんなんですか


と車を返してもらって家に帰ったんですよ。



ハエがとまるようなスピードでね。



ところが当然ながらなんも直してないので

翌日からも水温は不安定、

ちょっとアクセル踏むと水温がガガーッと上がる。

このあたりでさすがのアタクシも半ギレになり

中古車屋に行って店長に強めのクレームを言うたんです。

ほな


大丈夫や言うとるやろ!お前はクレーマーかよ!今迄の検査代全部請求するぞゴルァ!!


って逆切れされて

これはもう駄目だ、この店はダメだと。


で、トヨタのディーラーに持っていったら

ラジエーターのガスケットがぶっ飛んでてずっと冷却水漏れてますよ

なんてことで原因が分かった。

ついでにこの車、事故ってやってる?と聞いたら

すごく困った顔をするので

買った店にはもう行かないので教えてっていうと



前潰しちゃってますね



と。

人死んでますか?と聞いたら


そこまでは分かんないですよ。フフフ


ってな。


そんなわけで全開で騙されたことに気付き、

悔しくて悔しくてそこから車の勉強めちゃめちゃしたんですよ。

もう二度と騙されちゃいけないと思って。

凄い高い授業料になっちゃったけど、

今後のためにも絶対に騙されちゃいけない。

どこがどうなってたら事故の跡かとか

近所の車の修理屋のおっちゃんとかに詳しく詳しく聞いて

車の仕組みとか売り買いの仕組みとか。



その中古車屋は今も営業しているんですよ。

今もバカを騙して金を奪ってる。

車でもバイクでも中古車を買うならある程度の知識を持ってるか

よくわかっている人に付き添ってもらうかしましょう。

じゃないと


バカを騙して金を奪ってる奴らの養分になってしまうのです。


自分の身は自分で守るしかないからな。