KRS35のザラブさんとチブルさんの思い出

まあまた長い間放置してしまいましたね。


久しぶりに記事を書かせていただきますよ。

や、先日ご予約の始まったKRS35の新作のザラブ星人とチブル星人ですね。

KRS35もカネゴンからずっと原型やらせていただいていますが

まあもともと小さい人形が得意なほうだし

苦痛ではないので楽しくやらせていただいています。

ザラブ星人はですね、

まずはいつもの手順ですが、

中の人を造ってから皮を盛っていってます。
IMG_0910.jpg

KRS35っつーだけにスケールは1/35なんで

やっぱり小さいっちゃ小さい。

横に親指が写ってんので大きさは大体わかっていただけるかと思います。

ザラブさんの皮膚はモールドがありますので

それを再現していくわけですけども

IMG_1018.png 

練ったエポパテをチョリッとすくって

ピトっと付けて、余分なところを除去して形を整え慣らす

という作業をモールドの数やっていきます。

モノによるとは思いますが、たとえば前のガラモンやった時とか

ヒダを植えるのに植えたヒダを写真で塗りつぶして

「このヒダおわり・・はぁはぁ」ってやってました。

密集してる部分は構わんとは思いますが、

目立つ部分は観察してそのとおりにやったほうが

見栄えもよろしいなというのが今の結論です。

IMG_0982.jpg 

まあザラブ星人は楽しかったですよね。

人型が好きだというのもありますし。

で、あれだ、チブルさんだ。

チブルさんは形状からか、メーカーさんより

頭部が他のものと同じくらいの大きさでとご指示ありましたので

他のものより少し全高は高くなっています。

とにかくあの複雑な頭をクリアしないといけない。
IMG_5015.jpg 

これ、頭部彫ってる途中なんですが、

モールドのつじつまが実に合わず困っていたところですね。

アレー?とか言うてた。

立体だと自分はよくあるんだけど

一周してくると当然もとに位置に戻るじゃないすか。

くるーんとね。

そこできちんと途中のでこぼこが正しい距離と形状で出来上がっていないと

スタート地点で0に戻んない。

一周を0から100としまして、

10、20、50、90。あれ?スタートに戻ってる。

50、70、130。ぐえええええ。

とか長い間やってた記憶が。

もう足造るころにはヘトヘトでござんした。
IMG_5219.jpg 

苦労したやつってやっぱ完成すると

愛がね、愛が。

いっぱい売れますように。






神様がこれを造れと言っている気がする

昔々中学の時にターミネーターを見てて


サラコナーの乳がボローンと出てきたときは

全身の毛穴が全開放するほど興奮したことを思い出しましたが

自分的に今、洋物がダメでして、

その理由をちょっと考えてみたんですが

たぶん見た目金髪があかんのではなく

あの

「シーーハァーーー」

っていうのがダメなんです。

あの人ら歯を食いしばって「シィーーハァーーー」って言うじゃないですか。

ドアで指挟んだんかみたいに。

あれはアメリカの伝統文化なんですかね。

日本人シーハー言いませんもんね。

まあどうでもいい話でした。おはようございます本日のアウダーチェです。


や、今週ずっと出ずっぱりでPCの前に座ることがほとんどなかったんで

ブログの更新が滞っておりました。

えーとですね、

現在オッサン7の指揮者とハーデス胸像を鋭意進めておりますが

ほぼほぼ週末に両方仕上がる予定となっておりまして

来週には複製配布の流れになると思います。

欲しいなと思っていただける方はアナウンスお待ちくださいませね。

で、こう作品が完了しそうになってくると

次のモデルを考えてしまうわけでして

映画見ながらおいしそうな人を数人見つけてたんですが

出張行っててバスの窓から外を見ていますと

前を走っている素晴らしいものを見つけてしまったんですよ

IMG_9201.jpg 

あっ、あれは!!

と思わず叫んでしまうくらい衝撃だったんですが

すごくふくよかな乙女がますますふくよかに見える格好で原付に乗って

颯爽と前を走ってまして。

以前林さんが原付乙女を造ってはったのを思い出しましたが

ああいう可愛い女の子ではなく

この三角形の安定した

ジオン軍のモビルスーツのようなシルエットの乙女を

ぜひモデル化したい!!

そう強く感じまして身を乗り出して後ろから見とれていました。

途中の交差点で残念ながら彼女は反対方向のレーンに入りまして

横から拝見させていただきましたが

IMG_9203.jpg 

この安定感、非の打ちどころがない。

ジオングのようです。


神様が俺に造れと言っているんでしょう。




弁当屋ですごく儲けるための秘策を見つけた

ちょっと気になったもので書くんですが


職場でお弁当を注文すると

ものすごくむさくるしくダーティーで

なんかすごく臭くて

ビロンビロンのスウェットを着て

眼鏡に無精ひげのオッサンが

でっかい発泡スチロールの箱に弁当入れて持ってくるんです。


で、そのお弁当に入っている焼きサバ

siosabaakazakeyaki.jpg 

がですね、

ものっすごい臭いんですよ。

ものすごく臭い。

たぶん小さめのサバでちゃんと血抜きもしてないやつで

水産工場のおばちゃんらが山積みしてあんのを

すごい嫌々切って発送したやつだろうなと思うんですが、

それをあの汚いオッサンが調理して弁当箱に入れてんのかと想像すると

さらに不味く感じてしまい、なかなか口に運べないんですね。

昨日ももう処理前の魚かよってくらいの匂いを放ってたんですが

そんな中ふと思ったんです。


あの汚いおっさんがもし

1_020170522190737_7PHBX.jpg 

モコミッチイだったらどうだろうかと。

超爽やかに発泡スチロールの箱持ってきて

「毎度ありがとうございます!」

と言うたら。

多少臭くても俺は多分矛先をモコミッチイではなく

水産加工場のババアに向けると思うんですね。

クッソ、ババア!ってなる。

なぜならモコミッチイから匂いはあまり想像できない。

では

IMG_9151.jpg 

「いつもありがとーございまーっす」

だったらどうか。

この子一人でやっている弁当屋だったらどうか。

この子が市場に行って食材仕入れて

朝早くから仕込みを始めて注文を受けて

急いで調理に取り掛かる。

一人でやってるからいろいろ手が足りなくて

こっちやってたらあっちが吹きこぼれたり

積んでいた弁当箱がドンガラガッシャンってなったり

「あああああ、どうしよう・・・」

とかやって涙浮かべながら片付けて

なんとか11:50にお弁当を配達してくる。

「いつもありがとーございますっ!」

こうなるともう

処理不足のサバの臭さであっても


もはやその匂いで興奮してくるじゃないですか。


つまりですね、

お弁当を作っている人を想像して俺は飯を食ってるんですよ。

だから汚いオッサンが弁当屋をする場合、

せざるを得ない場合、


自分はビッグバンベイダーのマスクをかぶって奥へ引っ込み、

ルーニーマーラみたいなんを表に出しておくと


すごく儲かる。


間違いない。

俺が社会人野球をやってたって知ってましたか

カーリング女子の3位決定戦で


イギリスのミスで銅メダル確定した瞬間、

一瞬喜びそうになったのを抑えて

相手との健闘を称えていた女子をテレビで見て

日本人の良いところだなと思いつつ

まあ俺は個人競技しか無理やなと再確認したわけですが

みなさんいかがお過ごしでしょうか。


や、大した話ではないんですが

スポーツに興味のないアタクシでも

実は若かりし頃やっていたんですよ。

サッカー、陸上と学生時代やってたんですが

社会人になってからなんていうか職場の風潮っていうか

若い男子は入らなくてはいけないみたいな暗黙のルールがあって

全然興味なかったんだけど入ったんですよ

20150725105512.png 

野球部に。


今や俺と野球なんか南極と北極くらいの距離があるわけで

テレビ番組で一番嫌いなのが野球中継ってくらい嫌い。

なのに入ったんです職場の野球部に。

かなり嫌々入ったのを覚えていますが

それでも入ったばかりの職場でうまくやっていくために

お付き合いでも一応練習とか行っとかないとなあと

勤務終了後にグランドへ行って

嫌々野球の練習をする。

正直申し上げて一体どこが楽しいのか1ミリも理解ができない。

突然バットで球を打たれて自分へ向かって突入してくるのを受けろとか


なんでそんなことせなあかんねん


しか思い浮かばない。

ルールとか全然知らないし、専門用語もわかんない。

言葉わかんないから指示もわかんない。

なのに周りの人はスッゲー楽しそうに球を受けたり投げたりしているわけですよ。

全然楽しくない。

まあいうても社会人野球ですから、

ケガをせん程度に楽しくやればいいかと覚悟を決めて

嫌々練習に参加していた。

で、自分としては初めての試合の日が来たんですが

社会人野球ってみんな社会人だから仕事の都合で練習に来れない人が多い。

ところが試合となるとなんかぞろぞろ出てくるんですよ。

結構なオッサンとか混ざってる。

こっちはまだ入って2週間くらいなもんで知らん顔も多い。

で、若いっていう理由だけでいきなり試合に出さされて

センターを守れとか言われまして

守備に入ってましたら、なんかしらんがピッチャーがバンバン打たれて

全部球がセンターへ飛んでくる。

俺は人生で初めて野球をまともにやり始めて

まだ2週間しかたってないのに、

上空1万メートルくらいから落ちてくる球を受けなくてはいけないわけでしょう。

落下地点予測なんかまだできないから

ぐるぐるぐるぐる回った挙句、

自分をはるかに飛び越した位置へ球は落ちるとか


ぐおおお、全然おもしろくねえ!!!


ですわ。

もう全然面白くない。

で、何やかんやで3アウトになってベンチへ戻り円陣とやらを組みましたら

監督がもう

自分のハメ撮り映像がネットに流出したみたいな真っ赤な顔で


「お前ら何やっとんねん!!!気合が入ってへんやろが!!!遊びに来たんかえゴルァ!!!」


って、


俺は遊びに来たつもりやがな。


他のみんなは神妙な顔して「はい!」とか言うてる。

なるほど、社会人野球って遊びとちゃうんか


ああ、



これはだめだ。



ってことで


すぐ辞めましたよボケ。


やってみて自分に合わないなと思ったらやめたらええんやと思います。



雑記20180226

土曜日にハーデス666ご注文いただきました


ご近所のカワタさんとこへ借りてたものを返すついでに行ってきたんですが

カワタさん家が寺院なんですね。

で、ぜひともうちの仏像を見て帰れとのことで

お邪魔しましたところ、なんとあのマグナム仏師ミョーケー・マツモトの彫った仏像とのことで

おいおいまじかよと思ってましたら

こうなんちゅうんですか、仏像って普段は扉の中にいらっしゃいますよね。

開帳ってのはよほどの何かがないとやんない。

それをカワタさんがバンバン開けるんですよ。

「えーっとこちらが~」いうて扉を開けちゃう。

いやいや、今日開ける日ちゃうんちゃいますの!と言いつつ拝見いたします。

ほな中からは黄金に輝くミョーケーマツモトの彫った仏像が出てくるわけで

仏像は動かないんですが、すべての線が常に流れてて動いているというか

なんていうたらいいんでしょうね、これが日本を代表する仏師のなせる業かと。

小川配達記念日くらいで本堂の仏さんの扉全部開けてくれたカワタさんありがとうございました。


えー、まあ今日は特記するようなことは他にはないのですが

見逃しちゃってた映画を昨日見ましてね、

ロックオブエイジズっつーやつですが

o0800033712442356229.jpg 

これが結構イカレててよかった。

80年代のロックシーンは自分が直撃世代だから余計面白かったんでしょう。

トムクルーズのイカレ具合が非常によろしかったので

まだ見てない方は是非どうぞ。


今週はオッサン7進める予定だったのですが

急遽1/6の人形をつくらなあかんようになりまして

ちょいとお時間いただきますね。